マクシム・シャツキフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
マクシム・シャツキフ Football pictogram.svg
Шацких1.jpg
名前
本名 Maksim Shatskikh
ラテン文字 Maksim SHATSKIKH
ウズベク語
ロシア語
Maksim Shatskix
Максим Шацких
基本情報
国籍 ウズベキスタンの旗 ウズベキスタン
ウクライナの旗 ウクライナ
生年月日 1978年8月30日(38歳)
出身地 タシュケント
身長 187cm
体重 78kg
選手情報
ポジション FW
利き足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1996 ロシアの旗 ソコル・サラトフ 12 (0)
1996 ロシアの旗 トルペド・ヴォルシスキー 4 (0)
1997 ロシアの旗 ラーダ・トリヤッチ 22 (14)
1998 ロシアの旗 SOYUZ=ガスプロム・イジェフスク 27 (9)
1999 ロシアの旗 バルチカ・カリーニングラード 19 (5)
1999-2009 ウクライナの旗 ディナモ・キエフ 215 (97)
2009 カザフスタンの旗 ロコモティフ・アスタナ 15 (9)
2010-2013 ウクライナの旗 アルセナル・キエフ 93 (22)
2013 ウクライナの旗 チョルノモレツ・オデッサ 6 (0)
2013 ウクライナの旗 アルセナル・キエフ 12 (1)
2014-2015 ウクライナの旗 ホヴェルラ・ウージュホロド 34 (6)
2015-2016 ウクライナの旗 FC Rukh Vynnyky
代表歴2
1999-2014 ウズベキスタンの旗 ウズベキスタン 61 (34)
監督歴
2016- ウクライナの旗 FCディナモ・キエフ (U-19アシスタントコーチ)
1. 国内リーグ戦に限る。2016年7月11日現在。
2. 2014年5月29日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

マクシム・シャツキフ(Maksim Shatskikh, 1978年8月30日 - )は、ウズベキスタン出身の元サッカー選手フォワード

アジアの選手として数少ない欧州リーグ得点王のタイトルを所持し、同じくアジアの選手として、UEFAチャンピオンズリーグ最多出場、最多得点を誇る、アジアサッカー史上屈指のストライカーサッカーウズベキスタン代表の歴代最多得点記録保持者。

来歴[ソースを編集]

17歳の時にロシアのクラブへ移籍し、数クラブを転々とした後、1999年にウクライナの名門ディナモ・キエフに加入。1年目の1999-2000シーズンから20得点を挙げウクライナプレミアリーグ得点王に輝き、移籍したアンドリー・シェフチェンコに代わりディナモ・キエフのエースとなった。

2002-2003シーズンにも22得点を挙げ、2度目の得点王を獲得した。UEFAチャンピオンズリーグでは、アーセナルやレアル・マドリー、ローマなどのビッグククラブからも点を挙げており、通算で11ゴールを挙げている。

2009年6月、10年近く所属したディナモ・キエフを離れ、カザフスタンのロコモティフ・アスタナに移籍する。2010年ウクライナのFCアルセナル・キエフに移籍。

ウズベキスタン代表でも中心選手として活躍している。

所属クラブ[ソースを編集]

タイトル[ソースを編集]

クラブ[ソースを編集]

個人[ソースを編集]

  • ウクライナリーグ得点王: 2 (1999-00, 2002-03)
  • ウズベキスタン最優秀選手賞: 4 (2003, 2005, 2006, 2007)

脚注・出典[ソースを編集]