コンテンツにスキップ

アルテム・ミレフスキー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
アルテーム・ミレーウスキー
ウクライナ代表時代(2011年)
名前
本名 アルテーム・ヴォロディームィロヴィチ・ミレーウスキー
Artem Volodymyrovych Milevskyy
ラテン文字 Artem MILEVSKYY
ウクライナ語 Артем Володимирович Мілевський
基本情報
国籍  ウクライナ
 ベラルーシ
生年月日 (1985-01-12) 1985年1月12日(39歳)
出身地 ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦ミンスク
身長 190cm
体重 80kg
選手情報
ポジション FW (CF)
利き足 右足
ユース
1998-2000 ベラルーシの旗 スメナ・ミンスク英語版
2000-2001 ウクライナの旗 オブーヒウ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2001-2002 ウクライナの旗 ボルィースフェン-2英語版 29 (11)
2002-2013 ウクライナの旗 ディナモ・キーウ 178 (57)
2013 トルコの旗 ガズィアンテプスポル 6 (1)
2014-2015 クロアチアの旗 ハイドゥク・スプリト 21 (3)
2015 クロアチアの旗 RNKスプリト 1 (0)
2016 ルーマニアの旗 コンコルディア 13 (5)
2016-2017 ロシアの旗 トスノ 17 (0)
2017-2018 ベラルーシの旗 ディナモ・ブレスト 29 (8)
2018 ハンガリーの旗 キシュヴァールダ 8 (0)
2019-2020 ベラルーシの旗 ディナモ・ブレスト 53 (10)
2021 ウクライナの旗 ミナイ 10 (0)
通算 345 (87)
代表歴
2001 ベラルーシの旗 ベラルーシ U-16 1 (0)
2001-2002 ウクライナの旗 ウクライナ U-17 5 (5)
2003-2006 ウクライナの旗 ウクライナ U-21 31 (7)
2006-2012 ウクライナの旗 ウクライナ 50 (8)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

アルテーム・ヴォロディームィロヴィチ・ミレーウスキー[1]ウクライナ語: Артем Володимирович Мілевський[2], ラテン文字表記: Artem Volodymyrovych Milevskyy, ベラルーシ語: Арцём Уладзіміравіч Мілеўскі[3], 1985年1月12日 - )は、ソビエト連邦(現ベラルーシ)・ミンスク出身の元ウクライナ代表サッカー選手。現役時代のポジションはFW

2001年にウクライナの市民権を獲得している。

経歴[編集]

ミンスクにあるスメナ・アカデミー(現FCミンスクアカデミー)でサッカーを始め、U-16ヨーロッパ選手権にベラルーシ代表として出場。その後、ワールドカップに出るため、2001年にウクライナの市民権を獲得。

2005年のワールドユース、2006年U-21欧州選手権と着実に年代別のトップチームとしての活躍を納めたことを認められ、2006 FIFAワールドカップのメンバーに選ばれ、グループリーグのサウジアラビア戦でA代表デビューを飾った。2008年2月6日の親善試合・キプロス戦で代表初ゴールを記録。2009年9月5日のワールドカップ予選アンドラ戦では1試合2得点を記録した。

2009-10シーズンから、背番号が25から10へと変更並びに新キャプテンへと任命された。

2013年夏に契約満了のためFCディナモ・キーウを退団、9月にガズィアンテプスポルに加入したが出場機会に恵まれず、2014年1月に契約解除し2月20日にカザフスタン・プレミアリーグFCアクトベに加入することが発表されたが[4]、1週間後に契約がキャンセルされた[5]

2016年9月1日、リーガ1CSコンコルディア・キアジナからFNLFCトスノに2年契約で移籍した[6]

2017年、FCディナモ・ブレストに移籍。2018年にキシュヴァールダFCに移籍するが、2019年1月にFCディナモ・ブレストに復帰した[7]

2020年12月24日、FKミナイに移籍[8]

2021年9月23日、現役引退を表明した[9]

タイトル[編集]

クラブ[編集]

ディナモ・キエフ
ディナモ・ブレスト

個人[編集]

  • ウクライナ・リーグ得点王 : 2009-10(19得点)

脚注[編集]

  1. ^ ミレフスキーはロシア語発音。
  2. ^ 日本語転写例 : アルテーム・ヴォロドィームィロヴィチュ・ミレーウスィクィイ
  3. ^ 日本語転写例 : アルツョーム・ウラジーミラヴィリュ・ミレーウスキ
  4. ^ ウクライナ代表FW、カザフスタンリーグへ移籍 Qoly.jp 2014.02.21
  5. ^ Artem Milevskiy finished with FC Aktobe?” (2014年3月6日). 2017年4月23日閲覧。
  6. ^ Артем Милевский перешел в «Тосно»!”. Футбольный клуб "Тосно" (2016年9月1日). 2017年4月23日閲覧。
  7. ^ Милевский подписал контракт с брестским "Динамо" в день рождения” (ロシア語). championat.com (2022年1月5日). 2020年8月7日閲覧。
  8. ^ Путин самый страшный террорист в мире” [Milevskyi returned to the championship of Ukraine] (ウクライナ語). Pravda.com.ua (2020年12月24日). 2022年1月5日閲覧。
  9. ^ (ウクライナ語) Milevskyi ended his football career, Ukrayinska Pravda (23 September 2021)

外部リンク[編集]