マラト・ビクマエフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
マラト・ビクマエフ Football pictogram.svg
Bikmaev.jpg
名前
ラテン文字 Marat Bikmaev
基本情報
国籍 ウズベキスタンの旗 ウズベキスタン
ロシアの旗 ロシア
生年月日 (1986-01-01) 1986年1月1日(31歳)
出身地 タシュケント
身長 178cm
体重 74kg
選手情報
在籍チーム ウズベキスタンの旗 PFCロコモティフ・タシュケント
ポジション MF
代表歴2
2004- ウズベキスタンの旗 ウズベキスタン 39[1] (5)
2. 2016年11月15日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

マラト・ビクマエフMarat Bikmaev1986年1月1日 - )は、ウズベキスタンタシュケント出身のサッカー選手カザフスタン・プレミアリーグFCアクトベ所属。ポジションはMF

経歴[ソースを編集]

クラブ[ソースを編集]

2002年、ウズベク・リーグFCパフタコール・タシュケントで僅か16歳にしてキャリアをスタートさせた。パフタコールでは39試合に出場し14得点を挙げリーグ戦やカップ戦優勝に貢献をした。

2004年にクリリヤ・ソヴェトフ・サマーラへ移籍。2006年にはFCルビン・カザンへ移籍をした。ルビンではリザーブチームでプレーをしたが、トップチームでプレーをする機会はなかった。 2008年、PFCスパルタク・ナリチクへ移籍。3月15日の開幕戦のサトゥルン・ラメンスコーエ戦でデビューをした。2010年、双方合意の下で契約を解消。フリートランスファーでFCアラニア・ウラジカフカスへ移籍をした。

2012年6月20日、カザフスタンのFCアクトベに移籍[2]。その日に行われたカザフスタン・カップのLashyn戦で移籍後初ゴールを記録した[3]

代表[ソースを編集]

2004年3月31日、2006 FIFAワールドカップ・アジア予選台湾代表との試合でA代表デビュー。2004年6月9日、同大会のパレスチナ戦(3-0)で代表初ゴールを記録した。

所属クラブ[ソースを編集]

タイトル[ソースを編集]

クラブ

脚注[ソースを編集]

外部リンク[ソースを編集]