アリー・シーディ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
アリー・シーディ
Ally Sheedy
アリー・シーディAlly Sheedy
2011年撮影
本名 Alexandra Elizabeth Sheedy
生年月日 (1962-06-13) 1962年6月13日(56歳)
出生地 ニューヨーク
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
配偶者 デイヴィッド・ランズベリー[1] (1992-2008)
主な作品
ブレックファスト・クラブ
セント・エルモス・ファイアー

アレクサンドラ・エリザベス・"アリー"・シーディAlexandra Elizabeth "Ally" Sheedy, 1962年6月13日 - )は、アメリカ合衆国ニューヨーク州出身の女優である。

来歴[編集]

父親はアイルランド系、母親はユダヤ系[2]

6歳から14歳まで、アメリカン・バレエ・シアターバレエを踊っていた。12歳の時に、エリザベス1世と好奇心旺盛なネズミの出会いを描いた童話She Was Nice to Mice』を出版した。それが縁で雑誌や新聞に寄稿したこともあるが、やがて演技の道を志し、その勉強のためにロサンゼルスに移る。テレビ番組『Mike Douglas Show』でデビューした後、1981年に『バッド・ボーイズ』で映画デビュー。

1985年青春映画ブレックファスト・クラブ』に出演し、ブラット・パックの一人と言われた[3]。しかし交際相手のリッチー・サンボラに強要される形でドラッグを始めたことで中毒になり、キャリアは下降線を辿る[4]1990年代はテレビ出演の方に活動の中心が移ったが、1998年制作のインディペンデント映画ハイ・アート』では、「これまで演じた中で、最も自分自身に近いキャラクター」と本人が言う写真家ルーシー役を演じ、作品がインディペンデント・スピリット賞を受賞するなど、成功を収めた。

舞台にも立っており、性転換した歌手が主人公のミュージカルヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』に主演したこともある[5]

前述のサンボラ、エリック・ストルツウディ・ハレルソン等との交際歴があるが、1992年に女優アンジェラ・ランズベリーの甥で俳優のデイヴィッド・ランズベリー[1]と結婚。一児がいるが、2008年に離婚した[6]

主な出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1981 草原の輝き
Splendor in the Grass
ヘイゼル テレビ映画
1983 バッド・ボーイズ
Bad Boys
J. C. ワレンスキー
ウォー・ゲーム
War Games
ジェニファー・マック
1984 オックスフォード・ブルース
Oxford Blues
ロナ
1985 ブレックファスト・クラブ
The Breakfast Club
アリソン・レイノルズ
セント・エルモス・ファイアー
St. Elmo's Fire
レスリー・ハンター
燃えてふたたび
Twice in a Lifetime
ヘレン
1986 ブルー・シティ/非情の街
Blue City
アニー・レイフォード
ショート・サーキット
Short Circuit
ステファニー・スペック
1987 星に願いを
Maid to Order
ジェシー・モンゴメリー
1988 ショート・サーキット2 がんばれ!ジョニー5
Short Circuit 2
ステファニー・スペック 声のみ、ノンクレジット
1989 思い出のハートブレイク・ホテル
Heart of Dixie
マギー
1990 本日はお日柄も良く/ベッツィの結婚
Betsy's Wedding
コニー・ホッパー
フィアー/超能力殺人ゲーム
Fear
Cayce Bridges
キング・オブ・マフィア/カポネ血の絆
The Lost Capone
キャスリーン・ハート テレビ映画
1991 オンリー・ザ・ロンリー
Only the Lonely
テレサ
1992 いちごヒーロー大作戦
Tattle Tale
ローラ テレビ映画
ホーム・アローン2
Home Alone 2: Lost in New York
ニューヨークのチケットエージェント
1993 フライング・ピクルス
The Pickle
モリー・ガール/本人
未確認生命体 MAX
Man`s Best friend
ロリ
1994 ホーンテッド
The Haunting of Seacliff Inn
スーザン テレビ映画
1995 官能
One Night Stand
ミッキー
1996 ハイジャック285
Hijacked: Flight 285
デニ・パットン
1997 ファミリー・レスキュー
Country Justice
アンジー・ベイカー テレビ映画
生埋
Buried Alive II
ローラ・リスキン テレビ映画
1998 ハイ・アート
High Art
ルーシー 全米映画批評家協会賞主演女優賞 受賞
フューリー/怒りのポルターガイスト
The Fury Within
ジョアンナ テレビ映画
1999 うちへ帰ろう
The Autumn Heart
デボラ
2001 暴動刑務所
The Warden
ヘレン・ヒューイット テレビ映画
2002 デブラ・ウィンガーを探して
Searching for Debra Winger
ドキュメンタリー
2006 アメリカン・ソルジャーズ2
The Veteran
サラ テレビ映画
2007 デイ・ゼロ
Day Zero
レイノルズ博士
2008 13歳のハゲ男
Harold
モーリーン
2010 クリステン・スチュワート ロストガール
Welcome to the Rileys
ハリエット

テレビシリーズ[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考
1982 セント・エルスウェア
St. Elsewhere
ダイアン エピソード Samuels and the Kid
1983 ヒル・ストリート・ブルース
Hill Street Blues
クリステン 3エピソードに出演
1996 新アウターリミッツ
The Outer Limits
カーター・ジョーンズ 1エピソード
2001 OZ/オズ
Oz
リサ・ローガン エピソード Medium Rare
2003 デッド・ゾーン
The Dead Zone
ケイト・ムーア シーズン2、エピソード Playing God
2007 CSI:科学捜査班
CSI: Crime Scene Investigation
シャノン・ターナー シーズン7、エピソード Leapin' Lizards
2008-2009 KYLE<カイル>XY
Kyle XY
サラ 4エピソードに出演
2009-2010 サイク/名探偵はサイキック?
Psych
ミスター・ヤン 3エピソードに出演

脚注[編集]

  1. ^ a b 父親のエドガー・ランズベリーは、女優アンジェラ・ランズベリーの弟で、イギリスの舞台・映画・テレビのプロデューサー
  2. ^ Celebrating a Place Where for So Many The Good Life Began - New York Times
  3. ^ “小僧っ子集団ブラット・パックの代表作「ブレックファスト・クラブ」 近く公開”. 朝日新聞. (1986年5月15日) 
  4. ^ On The Upswingロサンゼルス・タイムズ,June 10, 1998 (サンボラはこの件を否認している)
  5. ^ Ally Sheedy Inches Away from "Hedwig" (E! Online, December 17, 1999)
  6. ^ Sheedy Divorcing Husband (contactmusic.com)

外部リンク[編集]