はちわれ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
はちわれ猫 顔の柄が「八」の形になっている

はちわれ(八割れ、鉢割れ)とは、ネコイヌ被毛の種類で、顔面の毛の色が筋を境にして「八」の字形に2色に分かれている様子のことで[1]、英語では「Mask and Mantle 」と呼ばれる。


日本では漢字の「八」のように見えることから「八割れ」、または頭蓋骨が割れる意である「割れ」からきていると言われており、後者の意味から縁起が悪いとして忌避されていた時代・地方もあった[2]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 『デジタル大辞泉』。
  2. ^ 猫用語辞典ハ行”. アイリスペットどっとコム/アイリスオーヤマ. 2016年3月5日閲覧。