コーニッシュレックス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
コーニッシュレックス
Cornish Rex
BebopsLilacPrince.JPG
原産国 イギリス
各団体による猫種のスタンダード
CFA スタンダード
TICA スタンダード
FIFe スタンダード
GCCF スタンダード
AACE スタンダード
ACFA スタンダード
ACF スタンダード
CCA スタンダード

コーニッシュレックスCornish Rex)は、の品種。 イギリス原産で、全身を覆う巻き毛が特徴。

歴史[編集]

1950年7月21日、イギリス・コーンウォールで5匹の子猫が生まれたが、そのうちの1匹は突然変異で全身がきつめの巻き毛で覆われていた。カリバンカー (Kallibunker, Kalli)と名付けられたこの猫は、飼主が獣医に相談し遺伝学者のA.C.ジュード (A C Jude)の助言を得て、母猫と交配されることとなり、このペアから直毛のメスが1匹と巻き毛のオス2匹が生まれた。オスのうち1匹は生後7カ月で死亡したが、残ったオス猫のポルドュー(Poldhu)はカリバンカーと共にその後もシャムロシアンブルーアメリカンショートヘアなどとの交配を繰り返し、種の礎を築いた。[1]

特徴[編集]

白毛のコーニッシュレックス

細身の身体と長い脚、大きめの耳や高い頬骨が特徴だが、一番の特徴は、やわらかで絹のような手触りで、全身を覆う巻き毛である[1]

脚注[編集]

  1. ^ a b CORNISH REX General Description”. TICA. 2013年4月23日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]