高雄港駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
高雄港駅 (廃止)
駅舎
駅舎
高雄港
カオシュンこう - Kaohsiung Port
所在地 高雄市鼓山区鼓山一路32号
駅番号 185-2
所属事業者 台湾鉄路管理局台湾鉄路管理局
等級 一等駅
種別 貨物駅
電報略号 ㄍㄍ
駅構造 地上駅
ホーム 単式 2面
開業年月日 1900年11月29日
廃止年月日 2008年12月16日
乗入路線
所属路線 縦貫線(旧線)
キロ程 193.5km(彰化起点)
404.4*km(基隆起点)
◄◄鼓山 (2.4km)
寿山 (1.4km)
所属路線 屏東線(旧線)
キロ程 0.0km
(1.4km) 寿山
所属路線 高雄臨港線
キロ程 0.0km
前鎮►►
(2.1km) 苓雅寮
高雄港駅
各種表記
繁体字 高雄港車站
簡体字 高雄港车站
拼音 Gāoxiónggăng Chēzhàn
通用拼音 Gāosyónggăng Chējhàn
注音符号 ㄍㄠ ㄒㄩㄥˊㄍㄤˇ ㄔㄜ ㄓㄢˋ
発音: カオシュンガン チャーヂャン
台湾語拼音 Ko-hiông-káng Chhia-thâu
日本語慣用読み: たかおこうえき
英文 Kaohsiung Port Station
テンプレートを表示
鼓山、高雄、高雄港路線図
高雄駅当時の絵はがき。画面には「縱貫線の最南端、高雄驛」とある。
高雄駅付近鉄道路線位置図

高雄港駅(カオシュンこうえき)は、台湾高雄市鼓山区にあった台湾鉄路管理局縦貫線高雄臨港線の廃止された廃駅)である。

また、屏東線の名義上の起点である(高雄港 - 高雄間の専用路線は1995年に廃線)。本駅は貨物専用駅であり、地元では習慣的に「港口駅」と呼ばれていた。(バス停留所の表示も港口駅になっていた)

駅構造[編集]

利用状況[編集]

  • 廃止された。貨物駅であり、一等駅であった。
  • 高雄臨港線の4駅(前鎮駅中島駅苓雅寮駅草衙駅)を管轄していた。本駅廃止後は高雄駅管理に変更となった。
  • 高雄臨港線の車両が元々経由していた屏東線専用路線が廃止された為、屏東線方向に行くには鼓山駅を経由して縦貫線を通って高雄駅に行く必要があった。
  • 高雄臨港線沿線の土地を再利用する計画の為に、本駅発着の貨物列車は前鎮駅発着に変更された。
  • 旧駅施設は、打狗鉄道故事館として活用されている(2010年10月オープン)。

駅周辺[編集]

歴史[編集]

  • 1900年11月29日 - 台湾総督府鉄道が縦貫線の打狗 - 台南間を開通させたのに伴って打狗停車場を開設した。
  • 1908年9月15日 - 打狗停車場を拡張して打狗駅(当時の表記は打狗驛)と改称した。
  • 1920年9月1日 - 高雄駅(当時の表記は高雄驛)と改称した。
  • 1941年6月22日 - 大港埔[2]に新高雄駅が落成し、元の高雄駅(本駅)は高雄港駅(当時の表記は高雄港驛)と改称した。
  • 第二次世界大戦末期、駅は(軍事的)要衝である為に、駅舎や主要設備はアメリカ軍爆撃機による空襲を受けて破壊された。
  • 1947年 - 現在の駅舎に再建し、南・北信号扱所は改築された。南信号扱所は後に高雄捷運の工事に伴って撤去された。
  • 1962年 - 屏東線の旅客営業を停止した。
  • 1995年11月 - 三塊厝~高雄港間の線路を撤去。
  • 2005年10月20日 - 貨物列車を前鎮駅発着に変更した。
  • 2007年12月15日25日 - 高雄市政府文化局と台湾鉄路管理局主催で「哈瑪星火車博物館」というイベントが開かれた[3]。本駅では様々な車両の展示やCK124号蒸気機関車の走行などが行われた。
  • 2008年11月1日9日 - 廃止を記念して2009年ワールドゲーム組織委員会基金会と台湾鉄路管理局主催で「摩登高雄‧百年風華」というイベントが開かれた[4]。コンサートや花火などの他に臨時旅客列車の運行や記念切符の販売も行われた。
  • 2008年11月9日 - 17:30発のS200牽引臨時列車が本駅から最終列車となった。以後、鼓山 - 高雄港の運行は終了した。高雄市街地軌道地下化計画により、鼓山駅の1 - 6番目の線路撤去工事が開始され、本駅に列車が来る事は無くなった。
  • 2008年12月16日 - 高雄港駅と、管理していた新光駅が正式に廃止された。本駅が管理していた前鎮駅は高雄駅管理となった。
  • 2010年10月24日 - 当駅の施設を利用して「打狗鉄道故事館」がオープン。
  • 当駅から高雄駅への屏東線専用路線の高雄川橋[5]1995年11月8日に廃止された。高雄駅方向へは前鎮貨物線に繋がった愛河橋を経由していた。

ギャラリー[編集]

関連項目[編集]

隣の駅[編集]

台湾鉄路管理局
縦貫線(旧線)
鼓山駅 - 寿山駅 - 高雄港駅
屏東線(高雄港 — 高雄間の専用路線は廃線)
高雄港駅- 寿山駅 - 三塊厝駅 - 高雄駅
高雄臨港線(高雄港 — 前鎮駅間の西臨港線は廃線)
高雄港駅- 苓雅寮駅 - 前鎮駅

注釈[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 中文版ではプラットホームが10面(一般列車ホーム5面、貨物線3面、予備線、外中線が各1面)となっているが、衛星写真では10面ものホームはどこにも見られない。
  2. ^ 新興区 (高雄市)を参照
  3. ^ 「哈瑪星火車博物館」鉄道文化園区活動
  4. ^ 摩登高雄‧百年風華 台鐵高雄港站百年再展風華
  5. ^ 「高雄川」は愛河の旧名である。その為に屏東線の鉄道橋は高雄川橋と名付けられた。愛河と改名した後に縦貫線の鉄道橋を新たに架けて愛河橋と名付けた。その為旧い名称のままとされた。

外部リンク[編集]