栗林公園駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
栗林公園駅
栗林公園駅(2010年8月)
栗林公園駅(2010年8月)
りつりんこうえん - Ritsurin-Kōen
K02 瓦町 (1.2km)
(1.0km) 三条 K04
所在地 香川県高松市栗林町三丁目6番13号
駅番号  K03 
所属事業者 高松琴平電気鉄道
所属路線 琴平線
キロ程 2.9km(高松築港起点)
駅構造 地上駅
ホーム 相対式2面2線
乗降人員
-統計年度-
2,990人/日
-2001年[1]-
開業年月日 1926年大正15年)12月21日

栗林公園駅
配線図

瓦町駅

STRg STRf
STR STR
BUILDING
STR+BSr STR+BSl
STR+BSr STR+BSl
ÜWor
ABZg+1 ÜWc4
STR

三条駅

栗林公園駅(りつりんこうえんえき)は、香川県高松市栗林町三丁目にある高松琴平電気鉄道琴平線である。

1945年市内線が休止してから1986年に国鉄(当時)栗林公園北口駅が開業するまでの間は栗林公園に最も近い駅だった。

IruCa取り扱い窓口・IruCa定期券窓口がある。

駅構造[編集]

相対式2面2線のホームを有する。

のりば
1 琴平線 瓦町・高松築港方面
2 琴平線 仏生山・滝宮・琴電琴平方面

駅本屋は1番線高松築港方に設置。琴平方面の2番線ホームとは構内踏切で接続している。途中下車指定駅。

琴平線は当駅を境に以北が起点高松築港まで複線、以南は終点琴電琴平まで単線となる。

駅周辺[編集]

歴史[編集]

開業当時の駅舎は、当時の大西虎之助社長自ら南海鉄道羽衣駅を参考にして設計した。この駅舎は1967年に、系列のコトデンスーパーを建設するために取り壊され、改築される。その後コトデンスーパーは経営していた琴電商事の自己破産後に閉店・撤去され、駅舎は2004年に再度改築された。コトデンスーパーの跡地は駐輪場と高松市のレンタサイクルポートとなっている。

  • 1926年12月21日 琴平電鉄の駅として開業。
  • 1943年11月1日 会社合併により高松琴平電気鉄道琴平線の駅となる。
  • 1967年 コトデンスーパー建設のため開業当時の駅舎を改築。
  • 2004年7月2日 現駅舎完成。
  • 2009年1月 ホームスロープのバリアフリー対応改造工事が実施される。同時に電照式の駅名標が新しいデザインに交換された。

隣の駅[編集]

高松琴平電気鉄道
琴平線
瓦町駅 - 栗林公園駅 - 三条駅

画像[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ ことでん各駅カルテ 主要駅及び周辺の実態把握調査 (PDF)”. ことでんを核とした公共交通活性化委員会事務局 (2003年2月13日). 2006年6月1日閲覧。[リンク切れ]

関連項目[編集]