三条駅 (香川県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
三条駅
駅舎と自転車置き場
駅舎と自転車置き場
さんじょう - Sanjō
K03 栗林公園 (1.0km)
(2.3km) 太田 K05
所在地 香川県高松市上之町二丁目1244番地3
駅番号  K04 
所属事業者 高松琴平電気鉄道
所属路線 琴平線
キロ程 3.9km(高松築港起点)
駅構造 地上駅
ホーム 相対式2面2線
乗降人員
-統計年度-
2,417人/日
-2001年[1]-
開業年月日 1956年昭和31年)3月1日
三条駅配線図

栗林公園駅

STR
ABZg2 ÜWc3
ÜWo+r
STR+BSr STR+BSl
BUILDING
ÜWor
ABZg+1 ÜWc4
STR

太田駅

三条駅(さんじょうえき)は、香川県高松市上之町二丁目にある高松琴平電気鉄道琴平線である。

駅構造[編集]

相対式ホーム2つから成る2面2線構造である。

のりば
1 琴平線 栗林公園・瓦町・高松築港方面
2 琴平線 仏生山・滝宮・琴電琴平方面

ホームは5両編成まで対応していて、2両分の屋根が設置してある。ホームのベンチには座布団が置かれている。駅建屋は1番線琴平方に設置。途中下車指定駅。

交換設備あり。営業列車同士の行違いは朝ラッシュ時のみだが、長尾線車両の仏生山工場への入出庫列車と行違いが行われている。

名称こそ三条駅であるが当駅が位置しているのは三条町ではなく上之町であり、三条町の中心からも北寄りに離れた場所に位置している。ただし、その三条町は古代条里制に由来する町名であり、讃岐国では東から西へ数えた「条」は南北に長い土地の区画を表す位置表示である。同じく南北に細長い琴平線の場合も起点から仏生山までの全線はかつての「香東郡三条」に収まっていることから、この駅名は僭称的用法とはいえども、古くの本来の意味では全く間違いというわけではない。

駅周辺[編集]

歴史[編集]

隣の駅[編集]

高松琴平電気鉄道
琴平線
栗林公園駅 - 三条駅 - 太田駅

画像[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ ことでん各駅カルテ 主要駅及び周辺の実態把握調査 (PDF)”. ことでんを核とした公共交通活性化委員会事務局 (2003年2月13日). 2006年6月1日閲覧。[リンク切れ]

関連項目[編集]