下山駅 (京都府)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
下山駅
駅舎
駅舎
しもやま - Shimoyama
胡麻 (4.8km)
(6.7km) 和知
所在地 京都府船井郡京丹波町下山小野6-4
所属事業者 西日本旅客鉄道(JR西日本)
所属路線   E   山陰本線
キロ程 51.9km(京都起点)
電報略号 シヤ
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
140人/日(降車客含まず)
-2012年-
開業年月日 1925年大正14年)10月10日
備考 無人駅(自動券売機 有)

下山駅(しもやまえき)は、京都府船井郡京丹波町下山小野にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)山陰本線である。

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線を持つ、行違い可能な地上駅である。駅舎は1番のりば側にあり、2番のりばへは跨線橋で連絡している。

西舞鶴駅管理の無人駅となっている。直立式の自動券売機(カラー液晶タイプ)が設置されている。

のりば[編集]

のりば 路線 方向 行先
1・2   E   山陰本線 上り 園部京都方面
下り 綾部福知山方面
  • 高速改良工事前は1番のりばを上り本線、2番のりばを下り本線としていたため、特に上り(福知山側から)の入線制限速度が45km/hと優等列車でも相当な減速を余儀なくされていた(京都側がY字ポイント(制限速度75km/h)なのに対し、福知山側は下りスルー型のポイント)。
  • 高速改良工事後は1番のりばを上下本線、2番のりばを上下副本線とした一線スルー(京都側制限速度100km/h、福知山側制限速度85km/h)となった。通過列車及び行違いを行わない停車列車は上下線とも1番のりばを通る。
  • 反対方向からの通過列車と行違いを行う停車列車(運転停車の特急も含む)は、上下線とも2番のりばに停車する。
  • 停車列車同士の行違いの場合は、園部方面行(上り)が1番のりば、福知山方面行(下り)が2番のりばに入る。
  • ホームは2面とも4両分しか嵩上げされていない。

利用状況[編集]

京丹波町役場への最寄り駅だが、利用客はそれほど多くない。

1日の平均乗車人員は以下の通りである。

  • 197人(1999年度)
  • 184人(2000年度)
  • 178人(2001年度)
  • 159人(2002年度)
  • 153人(2003年度)
  • 167人(2004年度)
  • 162人(2005年度)
  • 148人(2006年度)
  • 140人(2007年度)
  • 142人(2008年度)
  • 151人(2009年度)
  • 153人(2010年度)
  • 145人(2011年度)
  • 140人(2012年度)

駅周辺[編集]

バス路線[編集]

歴史[編集]

隣の駅[編集]

西日本旅客鉄道
  E   山陰本線
快速・普通
胡麻駅 - 下山駅 - 和知駅

関連項目[編集]

外部リンク[編集]