下山門駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
下山門駅
駅舎
駅舎
しもやまと - Shimoyamato
姪浜 (1.6km)
(3.6km) 今宿
所在地 福岡市西区下山門四丁目2
所属事業者 九州旅客鉄道(JR九州)
所属路線 筑肥線
キロ程 1.6km(姪浜起点)
電報略号 シト
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
2,340人/日(降車客含まず)
-2010年-
開業年月日 1986年昭和61年)7月20日
備考 業務委託駅
みどりの窓口

下山門駅(しもやまとえき)は、福岡県福岡市西区下山門四丁目にある、九州旅客鉄道(JR九州)筑肥線である。

下山門地区に福岡市交通局(開業以前は福岡市高速鉄道建設局)が姪浜車両基地を建設する際に、地元から駅設置の要望が出され、車両基地に駅を設置する代わりに近接する筑肥線福岡市の出費で新設された駅である。

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線を有する地上駅。互いのホームは跨線橋で連絡している。

JR九州鉄道営業が駅業務を行う業務委託駅で、みどりの窓口マルス)が設置されている。自動改札機を備え、SUGOCAの使用が可能である。

のりば[編集]

1 筑肥線(下り) 筑前前原筑前深江唐津方面
2 筑肥線(上り) 姪浜天神博多福岡空港方面

利用状況[編集]

2010年度の1日平均乗車人員は2,340人である。

乗車人員推移[1]
年度 1日平均人数
2005年 2,139
2006年 2,243
2007年 2,256
2008年 2,271
2009年 2,274
2010年 2,340

駅周辺[編集]

駅舎のある駅南側には下山門団地・城の原団地などの大規模な住宅団地や住宅地が広がっている。駅の真向かいにファミリーマートがあるほかは駅周囲に商業施設もなく、幹線道路からも離れており、閑静である。

歴史[編集]

その他[編集]

当駅の所在地は福岡市であるが、筑肥線が姪浜駅までであり、福岡市内の他駅とJRだけでつながっていないため、旅客営業規則上の「福岡市内」の駅には含まれていない。なお、筑肥線が博多駅まであった時代には、筑肥線も博多駅 - 周船寺駅が「福岡市内」として扱われていたが、当駅は福岡市地下鉄との直通後に開業したため、「福岡市内」の駅であった時代を持たない。

隣の駅[編集]

九州旅客鉄道
筑肥線
快速(土休日は通過)・普通
姪浜駅 - 下山門駅 - 今宿駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 糸島市統計白書(運輸・交通) 九州旅客鉄道駅別乗降者数(JR筑肥線)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]