プルクワ・パ?

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
IFREMER - Pourquoi pas ?.JPG
艦歴
発注:
起工:
進水:
就役: 2005年
退役:
その後:
除籍:
性能諸元
排水量 6.600t
全長 107.6m
全幅 20m
吃水 6.9m
機関 主機ディーゼル・エレクトリック
速力 最速14.5ノット
航続距離 64日(11ノット)
定員 18~33名プラス技術者40名(最大)
武装 なし
言語 表記
日本語 プルクワ・パ?
フランス語 Pourquoi-Pas?

プルクワ・パ?(FMN Pourquoi-Pas?)は、2005年に就役したフランス海軍の新鋭海洋観測艦である。フランス海軍とフランス国立海洋開発研究所が費用を折半して建造した。双方の任務に従事している。

概要[編集]

深海探査艇ノティール」や遠隔操作無人探査機(ROV)「ヴィクター6000」の運用母艦としての役割を担うほか、マルチビーム・ソナーはじめ諸種のセンサーと分析用の研究室、高度なコンピューターを備える。

船名の由来[編集]

船名フランス探検家ジャン=バティスト・シャルコーと彼の船の名からとられている。シャルコーは子供のころから探検家になることを夢見ていたが、それを父のジャン=マルタン・シャルコーに反対されていて、そのたびに「Pourquoi-Pas?なぜ(駄目なのか)?」と繰り返し問い返していた。念願かなって探険に従事することになったシャルコーはその問いを船の名とした。というフランスではそれなりに知られた話[要出典]がある。