タイガー・スタジアム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
タイガー・スタジアム
The Corner
タイガー・スタジアム
施設データ
所在地 2121 Trumbull Avenue
Detroit, Michigan 48216
起工 1911年
開場 1912年4月20日
閉場 1999年9月27日
取り壊し 2009年9月21日
所有者 デトロイト・タイガース(1912年 ~
1977年) 、デトロイト市(1977年 ~
現在)
グラウンド 天然芝
建設費 30万ドル
設計者 オズボーン・エンジニアリング
旧称 ネビン・フィールド(開場 ~ 1937年) 、
ブリッグス・スタジアム(1938年 ~ 1960年)
使用チーム • 開催試合
デトロイト・タイガース (開場 ~ 閉場) 、
デトロイト・ライオンズ(1938年 ~ 1974年)
収容能力
52,416人(1937年 ~)
グラウンドデータ
球場規模 左翼 - 340 ft (約103.6 m)
左中間 - 365 ft (約111.3 m)
中堅 - 440 ft (約134.1 m)
右中間 - 370 ft (約112.8 m)
右翼 - 325 ft (約99.1 m)
バックネット - 66 ft (約20.1 m)
フェンス 9 ft (約2.7 m)

タイガー・スタジアムTiger Stadium)は、アメリカミシガン州デトロイトにかつてあったスタジアムMLBデトロイト・タイガースNFLデトロイト・ライオンズのホーム球場だった。

タイガースは1896年からベネット・パークを本拠地にしていた。しかし同球場は木製で火災発生の危険性が高いため、1911年のシーズン終了後に取り壊し。翌年、同球場跡地に鉄筋コンクリート製の新球場が建設され、ネビン・フィールドNavin Field)という名称でオープンした。

その後、1937年に当時の球団オーナーの名前からブリッグス・スタジアムBriggs Stadium)に改称。1938年からはライオンズもここを本拠地にした。

1961年、タイガー・スタジアムに再改称した。

外野の広さの変遷[編集]

年度 左翼 左中間 中堅 右中間 右翼
1921 345 不明 不明 不明 370
1927 340.58 不明 467 不明 370.91
1930 339 不明 455 不明 372
1931 367 不明 464 不明 367
1934 339 不明 464 不明 367
1936 339 不明 459 不明 325
1937 339 不明 450 不明 325
1938 340 不明 440 不明 325
1939 342 不明 450 不明 315
1942 340 365 420 370 325
1954 340 365 420 370 302
1955 340 365 420 370 325

※単位はフィート、1フィート≒30.48センチ

ファンによる球場保存運動[編集]

古き良き時代のボールパークであるだけにこの球場のファンも多く、ファンクラブまであるほど人気が高い。1972年に多目的スタジアムを建設してそこに移転する計画を球団オーナーが発表すると、ファンは大ブーイング。新球場への公金投入についても住民投票で反対票が多数派を占め、結局この計画は中止された。

1986年、デトロイト市長コールマン・ヤングが「新ドーム球場建設、タイガー・スタジアム取り壊し」を匂わせる発言をしたときも、地元紙の世論調査では3分の2近い人が否定派という結果が出た。そのためヤングは提案を撤回せざるをえなかった。

1988年、タイガー・スタジアムは全米歴史的保存物に登録された。これにより、連邦政府の資金はこの球場の取り壊し、建て替え、新築に使えなくなった。

しかし1990年代初頭に市が新球場計画を発表すると、ミシガン州全体で6割の人が計画に賛成していることが世論調査で明らかになる。特にデトロイト市では実に4分の3が賛成派だった。

この結果を受けファンクラブは、市案とは別に独自の改築案を協議し始めた。彼らは建築家を招聘し、改築設計を支援した。これは、ファンが球場保存のために資金援助したという点で、ベースボール史において非常に珍しい事例である。しかし、ダウンタウンに建設される新球場を2000年から使用することが最終決定し、このファンクラブ案はお蔵入りとなった。

取り壊し・再開発[編集]

2006年6月15日に、デトロイト市長クウェイム・キルパトリックは、タイガー・スタジアムの取り壊しと再開発の計画を発表した。取り壊しは、市の資金によって賄われ、2006年の秋から始まる予定である。報道によると、歴史的なこの球場の一部は、再開発の後にも保存される。再開発では、球場グランドは公園になり、その周りに商店街、コンドなどが建設される予定である。

デトロイト出身の人気ラッパーエミネム2009年に発表したシングル「Beautiful」のPVに、取り壊し中のタイガー・スタジアムが登場した。

主要な出来事[編集]

タイガー・スタジアム外観

野球[編集]

外部リンク[編集]

前本拠地:
ベネット・パーク
1896 - 1911
デトロイト・タイガースの本拠地
1912 - 1999
次本拠地:
コメリカ・パーク
2000 - 現在
前本拠地:
デトロイト大学スタジアム
1934 - 1937
デトロイト・ライオンズの本拠地
1938 - 1974
次本拠地:
ポンティアック・シルバードーム
1975 - 2001
先代:
スポーツマンズ・パーク
1940年
MLBオールスターゲーム
開催場
第9回(1941年
次代:
ポロ・グラウンズ
1942年
先代:
コミスキー・パーク
1950年
MLBオールスターゲーム
開催場
第18回(1951年
次代:
シャイブ・パーク
1952年
先代:
リバーフロント・スタジアム
1970年
MLBオールスターゲーム
開催場
第42回(1971年
次代:
フルトン・カウンティ・スタジアム
1972年