スターゲイト (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
スターゲイト
Stargate
監督 ローランド・エメリッヒ
脚本 ローランド・エメリッヒ
ディーン・デヴリン
製作 ジョエル・B・マイケルズ
オリヴァー・エバーレ
ディーン・デヴリン
製作総指揮 マリオ・カサール
出演者 カート・ラッセル
音楽 デヴィッド・アーノルド
撮影 カール・ウォルター・リンデンローブ
編集 デレク・ブレシン
マイケル・J・ダシー
製作会社 スタジオ・カナル
セントロポリス・エンターテインメント
カロルコ・ピクチャーズ
配給 アメリカ合衆国の旗 MGM
日本の旗 東宝東和
公開 アメリカ合衆国の旗 1994年10月28日
日本の旗 1995年4月1日
上映時間 121分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
フランスの旗 フランス
言語 英語
製作費 $55,000,000
興行収入 $196,567,262[1]
テンプレートを表示

スターゲイト』(: Stargate)は、1994年に上映されたアメリカ合衆国SF映画である。また、『スターゲイト』シリーズの一作目でもある。

ストーリー[編集]

1928年にエジプトの遺跡から、謎の文字が描かれた巨大な輪が発見された。66年間巨大な輪の謎は解けずコロラド州クリークマウンテンにあるアメリカ空軍施設に保管され研究が行われていた。その研究チームのリーダーであるキャサリン博士が、突飛な学説を提唱し異端扱いされていた考古学者ダニエル・ジャクソンを見出し、彼によりその謎は解かれた。その輪はどこか別の星にあるもう一つの輪と空間を超えて繋ぐ物体だった。

アメリカ空軍はその輪を「スターゲイト」と名付け、ゲイトの先を探索するための秘密部隊を編成した。部隊の責任者ジャック・オニール大佐と共に、古代言語読解能力を買われダニエル・ジャクソンもゲートをくぐる旅に出る。

瞬時に見たことも無い遺跡の中に到着した彼らは、古代エジプトと同じような生活をする人々と出会う。ダニエルの調査により彼らはラーと呼ばれる古代エジプトの太陽神を名乗る生命体に支配されている事や彼らがはるか昔に地球から連れ去られた人々の末裔である事が判明する。

次第に打ち解けたオニール大佐一行は、ラーの支配から解放されたいと言う古代地球人の末裔とともにラーへの抵抗運動を開始する。

登場人物[編集]

ジャック・オニール大佐
カート・ラッセル
アメリカ空軍大佐。妻セーラとの間に一人息子がいたが、銃の事故で亡くし精神的なショックから除隊、自殺願望を抱いていた。しかし軍の要請により復帰。スターゲート作戦の実質的な最高指揮官となる。
ダニエル・ジャクソン博士
演:ジェームズ・スペイダー
エジプト考古学・言語学者。1973年に実の両親を飛行機事故で亡くし里親に育てられる。16歳でUCLAの入学許可を得て、20歳で言語学と文献学、古代史学の三つの博士号を得る。11ヵ国語を理解する天才学者であったが、新しい学説を発表したことから伝統的な学会からは異端扱いされるようになった。キャサリン博士によって見出され、スターゲイトの記号を解読しオニール大佐率いるチームの一員として旅に出る。
キャサリン・ラングフォード博士
演:ヴィヴェカ・リンドフォース
遺跡「スターゲイト」を発掘したC・P・ラングフォード教授の娘。1928の遺跡発掘時に父親に同行し、以降スターゲイトを研究するチームのリーダーとなる。演じたヴィヴェカは公開された翌年の1995年に死去。本作が最後の作品となった。
シュリ(シャウリ、シャーレ)
演:ミリ・アヴィタル
カザフの娘でスカレの姉。原住民の指導者カザフから、ラーの使いと誤解されたジャクソン博士に対して、献上奴婢として差し出されたことからお互いに惹かれあう。地球へ戻る記号解読のヒントを与える遺跡を案内する。
スカレ(スカーラ、スカラ)
演:アレクシス・クルス
カザフの息子。少年レジスタンスのリーダーとなり、ラーに立ち向かう。テレビ版にも登場する。
カスフ(カザフ)
演:エリック・アヴァリ
異星(TV版ではアビドースと呼ばれる)の街ナガーダの最長老。テレビ版にも登場する。
ラー
演:ジェイ・デビッドソン
紀元前8000年の超古代エジプトに、少年の身体に乗り移り“ラー”と名乗る。かつてスターゲイトを使って地球人を奴隷として異星へ運んでいた。
アヌビス
演:カルロス・ロウチュ
ラーの臣下。
ホルス(ジモン)
演:ジャイモン・フンスー
ラーの臣下。
ウエスト将軍
演:レオン・リッピー
アメリカ空軍大将。クリーク山にあるスターゲイトを管理する軍施設の総指揮官。とはいえ実質的な指揮はオニール大佐に任せている。
コワルスキー中尉
演:ジョン・ディール
オニール大佐率いるスターゲイト探検隊の一員。ファーストネームはアダム。
フェレッティ中尉
演:フレンチ・スチュワート
オニール大佐率いるスターゲイト探検隊の一員。軽口を叩く癖がある。

スタッフ[編集]

日本語吹き替え[編集]

役名 日本語吹き替え
DVD フジテレビ
ジャック・オニール大佐 池田秀一 江原正士
ダニエル・ジャクソン博士 広中雅志 宮本充
キャサリン・ラングフォード博士 竹口安芸子 京田尚子
ウエスト将軍 岡部政明 阪脩
コワルスキー中尉 石塚運昇 谷口節
フェレッティ中尉 中村秀利 大塚明夫
ブラウン中尉 真地勇志 星野充昭
バーバラ・ショア博士 磯辺万沙子 片岡富枝
ゲイリー・メイヤーズ博士 神谷和夫 桜井敏治
ラングフォード教授 伊井篤史 伊井篤史
  • DVD版
その他の声の出演:吉川虎範住友七絵河合義雄宮田浩徳
演出:中野洋志、翻訳:新村一成、制作:ACクリエイト
その他の声の出演:水谷優子大滝進矢堀之紀相沢正輝安井邦彦
演出:岡本知、翻訳:魏治康、栗原とみ子、効果:VOX、スタジオ:グロービジョン

関連事項[編集]

  • エメリッヒは、映画学校在籍中にこのアイディアを思いつき、その構想を長年温めていたが。1992年のメジャーデビュー作、『ユニバーサル・ソルジャー』が評価されたことから、製作者のマリオ・カサールから信任を得て本作が制作されることになった。
  • この作品は、ネット上に始めてWebサイトを公開した映画作品だったといわれる。
  • 映画版のオニールの綴りは Jack O'Neil と最後のLが1つであるが、テレビシリーズでは Jack O'Neill とLが2つある。これについてはテレビシリーズの劇中でも、オニール役のリチャード・ディーン・アンダーソンがジョークでセリフとして何度か語っている。
  • ラー役のジェイ・デビッドソンはモデル出身だが、撮影にあたって乳首のピアスを外すのを拒否したのでテープを貼って隠した。また衣装も気に入らなかったらしく、撮影が終るとすぐに脱ぎ捨てて全裸で自身のトレーラーに乗り去るなど、何かと撮影クルーを悩ませたという。
  • テレビ版の当初のオープニングシーンは、ミイラのマスク、テロップ、音楽など映画版のスタイルを踏襲している。
  • スペシャルエディション(ディレクターズカット)版DVDオーディオコメンタリー
    • 先のジェイ・デビッドソンの騒動を裏付けるように、のでは、監督のエメリッヒと脚本のデヴリンが「彼については山ほど裏話があるけど、法的理由で控える」とも話している。
    • エメリッヒは「僕たちの作品とテレビシリーズは関係ない」と冗談めかして語っている。また、「映画制作にあたっては、異星人と地球人が簡単に会話するようなシチュエーションはできる限り排除した」とも語っている。
    • 映画のラストで「いい役柄をテレビシリーズでは殺してしまった」「犠牲者は?」「フェレッティだ、初回に死んだ」等と話している。

脚注[編集]

  1. ^ Stargate (1994)” (英語). Box Office Mojo. 2010年10月21日閲覧。

外部リンク[編集]