カサリンチュ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
カサリンチュ
基本情報
出身地 日本の旗 鹿児島県大島郡笠利町
ジャンル J-POP
活動期間 2005年 -
レーベル エピックレコードジャパン
2010年 - )
アリオラジャパン
2012年 - 2013年
メンバー
タツヒロ
コウスケ

山崎まさよしハナレグミ(タツヒロ)
AFRA(コウスケ)

カサリンチュは、鹿児島県大島郡笠利町(現・奄美市)出身・在住の2人組音楽ユニット

メンバー[編集]

タツヒロ(本名:村山 辰浩(むらやま たつひろ)、1981年10月6日[1] -)
ボーカルアコースティックギタージャンベカホーン担当。血液型O型[1]
サトウキビの製糖工場で10年間勤務していたが、2013年6月末で退職[2]。休みの日には自分のサトウキビ畑を見に行く。
コウスケ(本名:朝 光介(あさ こうすけ)、1981年4月27日[1] -)
ボーカルアコースティックギターヒューマンビートボックス担当。血液型AB型[1]
昼は弁当屋、夜は居酒屋で働いている。
東京在住時にAFRAを偶然テレビで見たのがきっかけで、ヒューマンビートボックスを始めた[3]
サーフィンが好き。

概要[編集]

中学・高校の同級生だった二人は、同じバンドを組んでいた。高校卒業後、専門学校進学を機に上京。それぞれ東京での生活を経て島に帰郷。友人の結婚式で二人で歌ったことがきっかけとなり、2005年ユニット結成。ユニット名は「笠利の人」を意味する。インディーズでミニアルバムを2枚リリース後、2010年にミニアルバム「感謝」でメジャーデビュー。メジャーデビュー後も奄美大島に在住し、それぞれ仕事をしながら音楽活動を続けていた[1][3]が、タツヒロが音楽活動に専念するため、2013年6月末で製糖工場を退職したことが、2013年7月の「わん、脱いじゃいます!」重大発表しちゃいます!ツアーの中で発表された[2]

ディスコグラフィー[編集]

インディーズ[編集]

ミニアルバム[編集]

  1. kasarinchu(2007年12月8日、奄美群島限定)
  2. Sunny Day Style(2009年7月15日、HMViTunes・奄美地区限定)

メジャー[編集]

シングル[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2010年12月8日 あなたの笑顔 オリコン最高112位
2nd 2011年7月27日 やめられない とまれない/High High High ESCL-3734(初回生産限定盤)
ESCL-3736(通常盤)
ESCL-3737(期間生産限定盤)
オリコン最高82位
3rd 2013年8月7日 夏が終わる前に BVCL-525(初回生産限定盤)
BVCL-527(通常盤)
オリコン最高112位
4th 2013年11月13日 New World ESCL-4118(期間生産限定盤)
ESCL-4119(通常盤)
オリコン最高81位
5th 2014年7月9日 ハッピーエンド/タイムカプセル ESCL-4235~6(初回生産限定盤)
ESCL-4237(通常盤)

ミニアルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2010年7月28日 感謝 ESCL-3467 オリコン最高107位

アルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2012年9月5日 カサリズム BVCL-413(初回生産限定盤)
BVCL-415(通常盤)
オリコン最高49位、登場回数3回
カサリンチュ+河野伸 2013年2月27日 すーちゃん まいちゃん さわ子さん BVCL-493 オリコン最高236位
2nd 2013年12月4日 カサリズム2 ESCL-4134(初回生産限定盤)
ESCL-4136(通常盤)
オリコン最高99位

参加作品[編集]

リリース日 曲名 タイトル
2011年3月9日 春なのに/中孝介+カサリンチュ 「春の行人」
2011年8月17日 MAJIC IN THE WORDS feat. カサリンチュ キマグレン「LOVE+LIFE+LOCAL」
2011年11月2日 未来の花束 ぷいぷい軽音部未来の花束
2012年7月4日 この街に生まれて PuiPui HOME TOWNS「この街に生まれて/いつまでも変わらない」
いつまでも変わらない
やめられない とまれない(STUDIO APARTMENT Remix) STUDIO APARTMENT「みんなのうた」
2014年6月11日 So Much In Love DEEN君がいる夏 -Everlasting Summer-

ミュージックビデオ[編集]

監督 曲名
錦糸町昇 ラブライバル」「明日への道しるべ
清水康彦 やめられない とまれない」「感謝
中井篤志 「僕の部屋」
ピスタチオ中井 あなたの笑顔
御法川修 New World」「あなたがそばにいるだけで」「あるがままに」「夏が終わる前に」「ハッピーエンド

タイアップ[編集]

曲名 タイアップ
あなたの笑顔 JA共済CMソング
毎日放送DRESS」2011年11月度エンディングテーマ
やめられない とまれない 神戸コレクション2011 AUTUMN/WINTER 公式テーマソング
ブリヂストンサイクルアルベルト」CMソング
High High High フジテレビ系アニメ『うさぎドロップ』エンディングテーマ
明日への道しるべ 南日本放送MBCニューズナウ」「かごしま24」2012年9月度エンディングテーマ
テレビ神奈川saku saku」2012年11月度エンディングテーマ
ラブライバル 日本テレビ系「ハッピーMusic」POWER PLAY
あるがままに スールキートス配給映画「すーちゃん まいちゃん さわ子さん」主題歌
鹿児島放送「海の道が結ぶ自然遺産~屋久島・奄美大島 奇跡の島々へ~」主題歌
夏が終わる前に ユナイテッド・シネマ「映画はやっぱり“アツが夏い!”」キャンペーンソング
Life is Cannen! 鹿児島県人権CMソング
New World 読売テレビ・日本テレビ系アニメ『宇宙兄弟』エンディングテーマ
ハッピーエンド ユナイテッド・シネマグループ2014年夏イメージソング
鹿児島テレビ放送「笑顔でつながるルート58 みんなのMAEMUKI駅伝」テーマソング
タイムカプセル 第30回国民文化祭イメージソング

出演[編集]

映画[編集]

  • New World~奄美発ユニット「カサリンチュ」その先へ~(2013年)

出典[編集]

  1. ^ a b c d e 奄美人.com. “インタビューvol.24 カサリンチュ”. 2012年7月5日閲覧。
  2. ^ a b mFound. “カサリンチュ「New World」インタビュー”. 2013年11月18日閲覧。
  3. ^ a b カサリンチュ メジャーデビュー記念インタビュー vol.1”. 楽天ブックス. 2013年9月3日閲覧。

外部リンク[編集]