KLIAエクスプレス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
KLIAエクスプレス
デジロ ET425形電車
デジロ ET425形電車
路線総延長 57 km
軌間 1435 mm
電圧 25000V(交流
最高速度 160 km/h
駅・施設・接続路線
KBHFa
KLセントラル
HST
バンダル・タシッ・スラタン
HST
プトラジャヤ・サイバージャヤ駅マレー語版
KDSTl ABZrd
Kompleks Rel Udara(車両基地)
HST
サラク・ティンギ駅マレー語版
BHF FLUG
KLIA
KBHFe FLUG
KLIA2

KLIAエクスプレス(ケイエルアイエー-エクスプレス、マレー語KLIA Ekspres)は、マレーシアクアラルンプール中心部とクアラルンプール国際空港を結ぶ列車の名称である。

概要[編集]

エクスプレス・レール・リンクExpress Rail Link Sdn Bhd)によって運営されている。Touch 'n Goカードも使用できる。

KLIAエクスプレス[編集]

KLセントラル駅からKLIA駅KLIA2駅までを途中駅には停まらず最高時速160kmで走る。

全線とおしの所要時間は33分である。

KLIAトランジット[編集]

途中駅にも停車する列車が同区間を走っており、通勤・通学などにも使われている。

全線とおしの所要時間は39分である。

運賃[編集]

  • KL Sentral駅から、KLIA駅、KLIA2駅えの片道運賃は35リンギット (小児 15リンギット)であり、KLIAエクスプレス、KLIAトランジット、どちらの列車を利用しても料金は同じである[3]
  • KLIA駅とKLIA2駅の間は、2リンギット(小児 1リンギット)である。

駅一覧[編集]

英語駅名 日本語駅名 KLIA
エクスプレス
所要時間
KLIA
トランジット
所要時間
営業キロ 接続路線
KL Sentral KLセントラル 0分 0分 0.0km KTM
KTMコミューター
ラピドKLクラナ・ジャヤ線
KLモノレール
Bandar Tasik Selatan バンダル・タシッ・スラタン 7分   アンパン線(スリ・プタリン支線)
KTMコミューター
Putrajaya/Cyberjaya プトラジャヤ・サイバージャヤ駅マレー語版 19分    
Salak Tinggi サラク・ティンギ駅マレー語版 28分    
KLIA KLIA 28分 35分 57.6km  
KLIA2 KLIA2 33分 39分 59.8km  

車両[編集]

  • デジロ ET425 - シーメンス社製 KLIAエクスプレス用8編成と、KLIAトランジット用4編成があり、車内設備が異なる。KLIAエクスプレス向けの車両には荷物室が設置されている。なお、KLIAトランジット用の車両が少ないため、KLIAエクスプレス用の車両が、KLIAトランジットの運用につく場合がある。

脚注[編集]

  1. ^ “新・格安航空ターミナル、2日にオープン”. マレーシア ナビ!. (2014年5月4日). http://www.malaysia-navi.jp/news/?mode=d&i=3173 2014年5月6日閲覧。 
  2. ^ a b Schedule KLIA Ekspres
  3. ^ Fares& Passes KLIA Ekspres

関連項目[編集]

外部リンク[編集]