アレクシー・オガンド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アレクシー・オガンド
Alexi Ogando
テキサス・レンジャーズ #41
Alexi Ogando.jpg
基本情報
国籍 ドミニカ共和国の旗 ドミニカ共和国
出身地 サンペドロ・デ・マコリス州サンペドロ・デ・マコリス
生年月日 1983年10月5日(30歳)
身長
体重
6' 4" =約193 cm
200 lb =約90.7 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2002年 アマチュア・フリーエージェントとしめオークランド・アスレチックスと契約
初出場 2010年6月15日 フロリダ・マーリンズ
年俸 $506,600(2013年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

アレクシー・オガンドAlexi Ogando, 1983年10月5日 - )は、ドミニカ共和国サンペドロ・デ・マコリス州サンペドロ・デ・マコリス出身のプロ野球選手投手)。右投右打。MLBテキサス・レンジャーズに所属。

経歴[編集]

2002年オークランド・アスレチックスと契約。当時は外野手で、2003年ドミニカン・サマーリーグOPS.910を記録している[2]

2004年ドミニカ共和国の女性をアメリカ合衆国で不法就労させるための集団偽装結婚に関わっていたことが発覚し、5年間のビザ発行停止処分を受けたため、米国への入国が出来なくなってしまった。この騒動にはマキシモ・ネルソンなど約30名のドミニカ人選手が関与しており、それぞれ3000ドルの報酬が与えられていた。オガンドは、「家族の生活を楽にするために、お金が必要だった」と語っている[3]

2005年からの5年間は、ドミニカン・サマーリーグウインターリーグでプレー。2005年12月に、ルール5ドラフトテキサス・レンジャーズに移籍した。2006年から投手へ転向すると、球速はすぐに97mph(約156km/h)に達した。レンジャーズは当局に対し、何度もオガンドの処分解除を求めたが、認められなかった[3]

2010年2月にビザ発行が認められ、6年ぶりに米国でのキャリアを再開させた[4]。この年は2Aからスタートしたが、マイナーでの登板は18試合、30イニングのみで、6月15日フロリダ・マーリンズ戦で早くもメジャーデビューを果たした[5]。最終的に、レギュラーシーズンは44試合に登板して防御率1.30、プレーオフでは5試合で防御率1.50という好成績を残し、ルーキーながらブルペンの柱となった[6]

2011年ネフタリ・フェリスへ繋ぐセットアッパーを務めることになっていたが、トミー・ハンターが怪我で出遅れることになり、先発に転向することが決まった。当初はハンターが復帰するまでの一時的な配置変更という予定だったが[7]、開幕から絶好調で7連勝をマークすると、そのまま先発に定着した。前半戦最終戦に先発して出場できなくなったCC・サバシアの代役という形ではあったが、オールスターにも初選出された[8]。後半戦は防御率4.45とやや失速したが、13勝を挙げる活躍でレンジャーズの地区連覇に貢献した。プレーオフでは、先発を4人以内で回すことが可能なため、オガンドはブルペンへ回ることになった[9]

2014年1月17日にレンジャーズと262万5000ドルの1年契約に合意した[10][11]

選手としての特徴[編集]

豪速球が持ち味で、2011年にはフォーシームの球速が平均95.0mph(約152.9km/h)を記録した。これは、ジャスティン・バーランダーと並んでMLBの先発投手では最速タイだった[12]。リリーフ時は、平均97マイルを計測する[13]

速球とスライダーで、全投球の95%強を占める。左打者相手に三振があまり奪えないのが課題で、キャリア通算では、対右打者の奪三振率が8.97なのに対し、対左打者は5.37となっている[13]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2010 TEX 44 0 0 0 0 4 1 0 7 .800 171 41.2 31 2 16 2 1 39 3 0 6 6 1.30 1.13
2011 31 29 1 1 0 13 8 0 0 .619 693 169.0 149 16 43 0 7 126 5 0 73 66 3.51 1.14
2012 58 1 0 0 0 2 0 3 12 1.000 263 66.0 49 9 17 1 2 66 5 0 26 24 3.27 1.00
2013 23 18 0 0 0 7 4 0 0 .636 428 104.1 87 11 41 1 5 72 6 1 38 36 3.11 1.23
通算:4年 156 48 1 1 0 26 13 3 19 .667 1555 381.0 316 38 117 4 15 303 19 1 143 132 3.12 1.14
  • 2013年度シーズン終了時

獲得タイトル・記録[編集]

脚注[編集]

2011年オープン戦でのオガンド
  1. ^ Alexi Ogando Contracts, Salaries, Cap Hits, & Transactions” (英語). Spotrac.com. 2013年12月25日閲覧。
  2. ^ Alexi Ogando Minor League Statistics & History - Baseball-Reference.com
  3. ^ a b Kepner, Tyler(2011-06-18). Alexi Ogando: A Rule 5 Tale. The New York Times(英語). 2011年10月2日閲覧
  4. ^ T.R. Sullivan(2010-02-12). Texas prospects Beltre, Ogando obtain visas. texasrangers.com(英語). 2011年10月3日閲覧
  5. ^ T.R. Sullivan(2010-06-15). Treanor comes off Texas bench to sink Fish. texasrangers.com(英語). 2011年10月3日閲覧
  6. ^ Alexi Ogando Game-by-Game Stats
  7. ^ McNeal, Stan(2011-03-29). Rangers' rotation will get relief after all; Ogando moving from 'pen. Sporting News(英語). 2011年10月3日閲覧
  8. ^ Rangers righty Alexi Ogando joins AL All-Stars. Associated Press(英語). 2011年10月3日閲覧
  9. ^ Durrett, Richard(2011-09-30). Alexi Ogando to pitch from bullpen. ESPN Dallas(英語). 2011年10月3日閲覧
  10. ^ Rangers Agree to Terms With Neftali Feliz and Alexi Ogando on One-Year Contracts”. MLB.com Rangers Press Release (2014年1月17日). 2014年1月18日閲覧。
  11. ^ T.R. Sullivan (2014年1月17日). “Feliz, Ogando bypass arbitration with Rangers”. MLB.com. 2014年1月18日閲覧。
  12. ^ Major League Leaderboards » 2011 » Starters » Pitch Type Statistics | FanGraphs Baseball
  13. ^ a b Alexi Ogando » Statistics » Pitching | FanGraphs Baseball

外部リンク[編集]