みんなのたあ坊

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

みんなのたあ坊(みんなのたあぼう)は、株式会社サンリオが著作権を保有するキャラクター群。

概要[編集]

1984年にグリーティングカードのキャラクターとして登場した。

高校生や大学生のヤング層をターゲットとして開発され、その後幅広い世代に人気が拡大した。

商品には、イラストレーションとともに、たあ坊の発する短い言葉が書かれている。

いちご新聞』の読者投票企画「サンリオキャラクター大賞」で、1988年度と1989年度の2年連続で1位を受賞した。

サンリオは海外展開もしていて、たあ坊は、香港では広東語で大きな口の男の子を意味する「大口仔 ダーイハウチャイ」と呼ばれている。

設定[編集]

登場人物は、たあ坊、弟のまあくん。ほかに、たくさんの動物のお友だちが登場する。

たあ坊の誕生日は5月5日。

たあ坊の一番の仲良しは、わんくん(アニメと歌「たあ坊のがんばる宣言」ではわんくん、まんがではイヌくん)。

商品[編集]

書籍[編集]

  • 「みんなのたあ坊 こんにちは」1989年12月
  • 「たあ坊の竜宮星大探険」サンリオ世界名作館 1991年6月
  • 「たあ坊の竜宮星大探険」ルーレット・ゲームえほん 1991年8月
  • 「みんなのたあ坊 きょうのはっけん」1992年6月
  • 「みんなのたあ坊 心理ゲーム」1992年8月
  • みんなのたあ坊シリーズ
    • 「みんなのたあ坊の菜根譚―今も昔も大切な100のことば」2004年1月 - 20万部以上発行[1]
    • 「みんなのたあ坊の賢人訓―今も新鮮な70のことば」2004年9月
    • 「こどもに伝えたい今も昔も大切な100のことば―みんなのたあ坊の菜根譚 」2005年1月
    • 「Minna no Tabo's Sai kon tan―100 all-time precious proverbs」2005年5月
    • 「みんなのたあ坊の哲人訓―今こそ必要な100のことば」2005年9月
    • 「みんなのたあ坊の握れば拳 開けば掌―人生が変わる日本の言葉100」2006年11月
    • 「みんなのたあ坊の菜根譚 厳選保存版―今も昔も大切な30のことば」2007年7月
    • みんなのたあ坊シリーズは2006年11月までに50万部以上発行[1]

映像作品[編集]

  • 『みんなのたあ坊 こんにちは』1989年 VHS
  • 『たあ坊のガンバル宣言』1989年 VHS
  • 「宇宙防衛隊 たあ坊」シリーズ
    • 『たあ坊の竜宮星大冒険』1991年 劇場公開映画 VHS,DVD
    • 『宇宙防衛隊たあ坊のしんきろう星を救え!』1993年 VHS,DVD
    • 『宇宙防衛隊たあ坊の時の止まった星』1994年 VHS,DVD
    • 本シリーズでは、たあ坊は宇宙防衛隊の隊員としていろいろな星の事件を解決していく。

CD[編集]

  • 「たあ坊のがんばる宣言」1989年
  • 「ヤムチャRAP」みんなのたあ坊 feat. ヤムチャラッパーズ 2005年

企業イメージキャラクター[編集]

  • かつて存在した 株式会社北海道拓殖銀行の企業イメージキャラクターを1989年1月から、営業終了の1998年11月10日まで務めた。
    • 預金通帳、キャッシュカード、キャンペーン景品、ポスター、新聞広告、ATM画面に登場し、本州では「たくぎんJCBカード」の、北海道では「たくぎんHCBメルヘンカード」のテレビCMに出演した。

脚注[編集]

  1. ^ a b サンリオ 書籍・ムック 人生が変わる日本の言葉100 みんなのたあ坊の握れば拳 開けば掌

外部リンク[編集]