エクサム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エクサム
EXAMU Inc.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
110-0016
東京都台東区台東2丁目6番6号 陽輪台みかみビル2F
設立 2007年3月
業種 情報・通信
事業内容 アーケードゲームの企画、開発
代表者 塚本紀生子(代表取締役)
外部リンク http://www.examu.co.jp/
テンプレートを表示

エクサム (EXAMU) は、東京都台東区に本社を置くゲーム制作会社で、アーケードゲームの企画・制作・販売、キャラクターグッズの宣伝企画・版権管理、基板レンタル等の業務を行っている。

概要[編集]

悠紀エンタープライズ及びアトラティーバ・ジャパンから『アルカナハート』についての権利譲渡[1]を受け、同シリーズの続編タイトルなどの開発を手がけている。

『アルカナハート』のバージョンアップ版として発売された『アルカナハートFull!』が「エクサム」としての第一弾製品となる。『Full!』の稼動のほぼ同時期の2007年3月に起業されており、格闘ゲームを制作するために悠紀エンタープライズからスタッフが独立して設立された企業である。

その後、アミューズメント業界の活性化を目指して、アミューズメント施設側が扱いやすいアーケードゲーム基板として「eX-BOARD」を開発。自社タイトルである『アルカナハート2』と同時に販売を開始した。「eX-BOARD」に関しては、ロケーション側の初期導入コストの軽減を目的とした「eX-BOARD」のレンタル事業も行っている。ただし、在庫が終了したために2007年7月20日をもって、レンタルの新規受付を一時終了している。

主な作品[編集]

開発中
  • MONSTER ancient cline(同人格闘ゲームのアーケード移植作品)
  • 闘龍門2(仮)
  • エージェント9(仮)
  • JAPANクイズ党(仮)

基板[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 公式サイト製品紹介にて、譲渡に関する経緯について記述。

外部リンク[編集]