YKJ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
YKJ
出身地 日本の旗 日本 埼玉県
ジャンル J-POP
活動期間 2004年 -
レーベル 夜ふかしれこーず
公式サイト YKJ Official Website
メンバー
  • 若生ヤスジ(ボーカル&ギター)
  • シュウゴ(ドラム&コーラス)
旧メンバー カズ(ベース&コーラス)

YKJ(ワイケージェー)は日本の2人組J-POPバンド。ACO/STICK (ACO=Acoustic Guitar, STICK=Drum Stick)と名付けたアコースティックギタードラムスの編成で、埼玉県川口市蕨市を拠点に活動している[1]

メンバー[編集]

若生ヤスジ(わこうヤスジ)

ボーカル&アコースティックギター担当。バンドの全楽曲の作詞作曲を行っている。
小学6年生からギターでオリジナル曲の作成を始めた[2]
北海道生まれ、埼玉県北本市育ち。4月3日生、血液型不明。

シュウゴ

ドラムス&コーラス担当。CD、DVD、グッズのデザインや映像編集等も手掛ける。
YKJと平行してキャラメルパンチGAKU-MC他、様々なアーティストのレコーディングやライブにサポート参加している。
新潟県生まれ、埼玉県蕨市育ち。10月28日生、血液型AB型。

主なサポートメンバー[編集]

  • 吹野クワガタ(ふきのクワガタ) ピアノ・キーボード担当。
  • タンクボール ベース担当。キャラメルパンチ所属
  • 高嶋優(たかしまゆう) ベース担当。Rouse Garden所属
  • ヤノアツシ ベース担当。
  • 山口茜(やまぐちあかね) ピアノ・キーボード担当。Quint所属

来歴[編集]

ヤスジが中学時代に、同級生らとYKJを結成。埼玉県立蕨高校でヤスジと出会ったシュウゴが、高校卒業後にドラマーとして加入した[1]

  • 2004年3月31日、ライブハウス 大宮Hearts(現 西川口Hearts)初出演。同日にシングルCD『小さなアクマ』発売、4人組バンドとして本格活動開始。同時期より、川口駅前を中心に関東各地で路上ライブ開始。1stシングルは、1年半で3,000枚をほぼ手売りのみで完売した[3]
  • 2005年
    • 1月、ヤスジ(ボーカル&ギター)、シュウゴ(ドラム&コーラス)、カズ(ベース&コーラス)の3ピースバンドとして活動開始。
    • 3月19日、初ワンマンライブ『Only!!YKJ&You~YKJ初のワンマンライブ~』を渋谷O-WESTで開催[4]
    • 9月22日、原宿ASTRO HALLにてワンマンライブ『Over the Dream~さらなる飛躍~』開催[5]。同日にシングルCD『待ち人』発売。
  • 2006年
    • 8月23日、渋谷O-EASTにてオーディションライブ『DIAMOND CUP』本選大会出場。同日にシングル『Beginning』発売。
    • 10月、『関東ギターエロス vol.22』にHearts代表として出演(10月5日 新横浜BeLLs,10月12日 本八幡3rd Stage、10月19日 大宮Hearts、10月26日 渋谷DESEO )[6]。初日の新横浜BeLLsを以ってシングル『待ち人』1,000枚完売。
    • 11月19日、大宮Heartsにて主催イベント『Music Fusion vol.1』開催。同日にシングル「宝物」発売。
    • 12月30日、大宮Heartsにてワンマンライブ「LOVE HOME ③」開催。
  • 2007年
    • 4月頃、自主レーベル「夜ふかしれこーず」設立。
    • 5月5日、西川口Hearts(2007年3月に大宮より移転)にて、主催イベント『YKJ Presents & Hearts 8th anniversary こどもなおとなたち』開催。同日にシングル『次世代ヒーロー』発売。
    • 7月21日、西川口Heartsにてワンマンライブ『LOVE HOME④ ~真夏のハーモニー~』開催。同日にミニアルバム『色々人生』発売。
    • 8月31日、西川口Heartsにて主催イベント『Music Fusion Vol.2』開催。
    • 12月30日、西川口Heartsにてワンマンライブ『LOVE HOME ⑤』開催
  • 2008年
    • 2月16日、日本工学院蒲田校にて無料ワンマンライブ『Clover ~キミとボク、はじまりの音~』開催。200人以上を動員。
    • 2月21日、西川口Heartsにてアコースティックワンマンライブ『LOVE HOME 番外編』開催。
    • 7月、leaf of reasonとの2Daysツーマンライブ『詩魂 ~うただま~』初開催。(7月6日 新横浜BeLLs、7月25日 西川口Hearts)
    • 10月11日、西川口Heartsにて主催イベント『Music Fusion Vol.4』開催。同日に4曲入りシングル『約束』発売。初の全国ツアー『YKJ Tour 2008 約束』開始。埼玉、東京、千葉、神奈川、群馬、宮城、新潟、大阪、愛知、静岡の1都1府8県を巡る。
    • 11月8日、新横浜BeLL'sにてleaf of reasonとのツーマンイベント『詩魂』第2弾開催。同日にスプリットCD「詩魂」発売。
    • 12月3日、渋谷Egg manにて都内初主催イベント『YKJ Tour 2008 約束 ツアーファイナル』開催。
    • 12月30日、西川口Heartsにてワンマンライブ『LOVE HOME ⑥』開催
  • 2009年
    • 5月2日、西川口Heartsにてイベント『10th Anniversary Live』出演、スリーマンのトリを務める。翌5月3日、公式サイトにて、7月のワンマンを最後にBa.カズが脱退することを発表。
    • 7月3日、西川口Heartsにてワンマンライブ『LOVE HOME⑦』開催。同日を以ってBa.カズが脱退。3ピースバンドとして最後のライブとなった。2日後の7月5日、新曲「バイバイ」のデモ音源をYouTubeで公開[7]
    • 8月7日、西川口Heartsにて主催イベント『Easter』開催。アコースティックギター+カホンの、2ピースアコースティックスタイルで本格再始動。
    • 9月6日、サポートにKey.吹野クワガタ、Ba.タンクボール(from キャラメルパンチ)を迎え入れ、西川口Hearts『PLAIN MUSIC』にフルバンドスタイルで出演。ここからアコースティックとフルバンドの2通りのスタイルでライブ活動を展開していく。
  • 2010年
    • 1月19日、新横浜BeLLsでのライブにて、アコースティックギター+ドラムの編成に初挑戦。
    • 3月1日 - 4月3日、アコースティックギターとドラムで奏でる演奏スタイルを「ACO/STICK」と命名し、新スタイルでのライブツアー『ACO/STICK TOUR』を西川口Heartsより開始。10カ所11公演。以後、アコースティック、フルバンドに加えて、3通りのスタイルでのライブ活動が可能となった。
    • 7月2日、3部作ワンマンライブ第一章『HUMANSIDE ~to find a worthwhile life~』を西川口Heartsにて開催。
    • 8月14日、新横浜BeLLsのオールナイトイベントに出演。BeLLsにレギュラー出演するバンドからAB型のメンバーばかりを集めた新バンド「ab bank」[※ 1]にシュウゴが参加、こちらも同イベントに初出演。
    • 10月11日、3部作ワンマンライブ第二章『LOVEINGNESS ~to lead a worthwhile life~』を西川口Heartsにて開催。同日、ライブDVD『HUMANSIDE』発売。
  • 2011年
    • 1月8日、3部作ワンマンライブ第三章『SYMPATHY ~to connect with a worth while life~』を西川口Heartsにて開催。同日、ライブDVD『LOVEINGNESS』発売。
    • 3月23日、西川口Heartsにて、OTODAMA×Hearts presents『OTODAMA ROCKS!』出演。3月11日東日本大震災を受け作成した新曲「太陽が待ってる」を初披露[8]
    • 7月8日、1stアルバム『FIRST』発売。初めての全国流通となる[9]。それに先駆け、7月2日に西川口Heartsにて先行発売イベントを開催。発売日翌日の7月9日には大宮アルシェ1Fステージでインストアイベントに出演。『YKJ TOUR 2011″FIRST”』をスタート、全国28公演を行う。
    • 12月11日、西川口Heartsにて、ワンマンライブ『太陽が待ってる』開催。
  • 2012年
    • 6月14日、初めてアコースティックギター+ドラムと唄のみでレコーディングしたCD『YKJ ACO/STICK 1』を発売。『YKJ Tour 2012 ACO/STICK』をスタート、全国19公演を行う。
    • 7月10日、渋谷O-EASTにて、イベント『PRODUCERS』に西川口Hearts代表として出演。
    • 8月4日、ヤスジが喉にポリープを発症したため、川口たたら祭りバザールステージの出演をキャンセル。医師の診断の結果、手術の必要はなし。投薬治療を受けながら翌日よりライブ活動を再開した。
    • 9月22日、新横浜BeLLsにて、横浜では初となるワンマンライブ『収穫祭〜横浜編〜』開催。同日、ライブDVD&Blu-ray『YKJ Tour ACO/STICK』発売。
  • 2013年
    • 8月2日、蕨ケーブルビジョン ウィンクにて、YKJ初のレギュラーTV番組『VOICE』放送開始。
    • 11月29日、西川口Heartsにて、ワンマンライブ『僕らの歩いた10年』を開催。同日、ミニアルバム『1.5』を発売。1曲目に収録されている「僕時代」は、レコーディング1週間前に出来上がった[2]
  • 2014年
    • 3月30日、西川口Heartsにて、『YKJ 10th ANNIVERSARY Live~太陽と月~』開催。昼の部はワンマンライブを、夜の部は主催ライブを行った。同日、ライブDVD 『僕らの歩いた10年』を発売。
    • 5月18日、西川口Hearts15周年のイベントとして、染谷俊とのツーマンライブ『いのちのうた』開催。同日、ミニアルバム『datebook』発売。本ミニアルバムのタイトルは、今現在のこと、若い頃のことを記憶に残す備忘録という意味を込めて付けられた[10]
    • 9月21日、岩室温泉 いわむろやにて、『いわむロックFESTIVAL2014』出演。このフェスでの経験が、アルバム『second world』収録の楽曲「輝く世界」の元となった[3]
  • 2015年
    • 2月25日、渋谷CLUB QUATTROにて、イベント『ライブハウスとマスターピース』に西川口Hearts代表として出演。同日、フルアルバム『second world』を発売。
    • 3月25日より開催の第7回沖縄国際映画祭 TV DIRECTOR’S MOVIE部門出品作『田沼旅館の奇跡[※ 2]主題歌に、YKJの「あいたいひと」が採用される。同映画は10月16日開催の京都国際映画祭でも上映された。
    • 11月3日、下北沢440にて、『YKJ WORLD TOUR 2015 ~君がくれたもの~』ツアーファイナルワンマンを開催。昼夜2公演。
    • 12月5日より、池袋シネマ・ロサほか全国6ヶ所の劇場にて映画『田沼旅館の奇跡』が上映。主題歌の「あいたいひと」が同時期にファミリーマート店内放送「ファミラジ」の番組内にて1週間流れた。
    • 12月13日、西川口Heartsにて、『YKJ WORLD TOUR 2015追加公演ワンマンライブ 〜輝く世界〜』開催。
  • 2016年
    • 3月25日、シュウゴがKiroroのバックバンドのドラマーとして、テレビ朝日ミュージックステーション』に出演。
    • 6月26日、大阪市福島区のカフェVelvet Virgoにて、ワンマンライブ『YKJ cafe』開催。以後、同店にてカフェワンマンをシリーズ化し、不定期開催する。
    • 8月9日、渋谷CLUB QUATTROにて、イベント『ライブハウスとマスターピース「マスターズSP!!」』に西川口Hearts代表として出演[11]
    • 9月6日、DAMより「あいたいひと」「君に届け」「僕時代」の3曲がカラオケ配信開始[12]
    • 10月5日、西川口Hearts&大塚Hearts+ コンピレーションアルバム『Heartsful Compilation 2』発売。YKJは「何でも頑張る君が好き」で参加[13]
    • 12月23日、西川口Heartsにてワンマンライブ『何でも頑張るYKJが好き』開催。同日、シングル「23.4°」をリリース。
  • 2017年
    • 11月5日、西川口Heartsにてワンマンライブ『月に吠える犬』開催。同日、シングル「ACO/STICK Ⅱ」をリリース。
    • 12月2日、西川口Heartsにて主催イベント『魂Fes2017 〜YKJ 14th Anniversary〜』を開催。総勢14組が出演した[※ 3]
  • 2018年
    • 6月3日、岩室温泉 いわむろや 伝承館にて、新潟では初のワンマンライブ『YKJ新潟10周年記念ワンマンライブ「輝く世界」』を無料開催(特典付き優先入場チケットは有料)。
    • 10月25日、SHOWROOMにてWeb配信番組『YKJ Online Garage』開始[14]
    • 12月24日、新潟GOLDEN PIGS BLACKにて、『YKJ 15th Anniversary ワンマンライブ-新潟編-』開催。
  • 2019年
    • 5月31日、西川口Heartsにて『YKJ15周年×Hearts20周年 YKJ 360°ワンマンライブ「ACO/STICK」』開催。フロア中央にステージを特設、それを取り囲むように客席が配置された。
    • 8月10日、若生ヤスジのマンスリーソロワンマンライブ『ヤスジの素』開始。蕨市のイタリア食堂Pesca.Laおよび新潟市のカフェChillin' mamaの2会場で毎月開催[※ 4]
    • 10月30日、京橋Arcにて、大阪のライブハウスでは初のワンマンライブ『YKJ 15th Anniversary ワンマンライブ-大阪編-』開催。
  • 2020年
    • 4月11日、新型コロナウイルス感染症の流行により、ライブハウス等有観客での公演が難しくなる中、YouTube Liveにて配信によるライブ活動を開始。
    • 4月16日、鴻巣フラワーラジオ(FM 76.7MHz)にて、ヤスジのレギュラー番組『YKJヤスジの music novel』放送開始。
    • 5月26日、西川口Heartsにて、『Hearts 21th Anniversary YKJ×Hearts×Voice 360°ワンマンライブ』をオンライン・無観客で開催。
    • 7月23日、 新潟GOLDEN PIGS REDにて、『YKJ×新潟 2Days LIVE「あいたい新潟2020」』の1日目となるワンマンライブをオンライン・無観客で開催。翌7月24日は、岩室温泉 いわむろやより、ストリートライブを配信。
    • 10月24日、京橋Arcにて、『-YKJ×大阪2Days LIVE 「春には」-』の1日目となるワンマンライブをオンライン・無観客で開催。翌10月25日は、カフェVelvet Virgoより店内ライブを配信。
    • 12月21日、Velvet Virgoにてオンラインディナーショーを開催。
  • 2021年
    • 1月17日より、TeNYテレビ新潟新潟1番サンデープラス』内のコーナー「スマイルハンターやすし」のテーマソングに、「スマイルハンター」が起用される。
    • 1月31日の配信ライブより、未音源化の楽曲を配信中にレコーディングする新企画『ZAICO/REC』がスタート。
    • 2月14日、Velvet Virgoにてオンラインディナーショーを開催。
    • 4月2日、西川口Heartsにて、『YKJ配信ワンマンライブ2021 ~君が待ってる、僕が待ってる~』をオンライン・無観客で開催。
    • 9月26日、YKJ TOUR 2021〜ラブソングは世界を救う〜 新潟編を、海カフェ ネフにて有観客開催、YouTubeで同時配信。
    • 10月、埼玉県産米『彩のきずな』PRソングを担当 [15]
    • 10月24日、YKJ TOUR 2021〜ラブソングは世界を救う〜 大阪編を、Velvet Virgoにて有観客開催、YouTubeで同時配信。
    • 11月27日、YKJ TOUR 2021〜ラブソングは世界を救う〜 埼玉編を、イタリア食堂ぺスカーラにて有観客開催、YouTubeで同時配信。

ディスコグラフィー[編集]

音源作品[編集]

形態 リリース タイトル 収録曲 規格品番 発売元
CDシングル 2004年3月31日 小さなアクマ
  1. 小さなアクマ
  2. あの頃のように
  3. 旅立ち
  4. 結論
- -
CD 不明 Present
  1. Present
- -
CDシングル 2005年9月22日 待ち人
  1. 待ち人
  2. 素直のチカラ
  3. ベ・テ・ラ・ン
  4. 不動の結晶
- -
CDシングル 2006年8月23日 Beginning
  1. Beginning
  2. エンドロール(Plugless Ver.)
- -
CDシングル 2006年11月19日 宝物
  1. 宝物
  2. 素直のチカラ(Plugless Ver.)
  3. Bonus Track
- -
CDシングル 2007年5月5日 次世代ヒーロー
  1. 次世代ヒーロー
  2. Priceless life(Plugless Ver.)
YKR-1005 夜ふかしれこーず
ミニアルバム 2007年7月21日 色々人生
  1. 手伝って
  2. 次世代ヒーロー
  3. 明日の風
  4. 恋色カシス
  5. I'm You
YKR-1006 夜ふかしれこーず
ライブミニアルバム 2007年12月30日 Live in Hearts '07(Live CD)
  1. 手伝って
  2. G3
  3. レクイエムと賛美歌を
  4. 宝物
YKR-1007 夜ふかしれこーず
ライブミニアルバム 不明 Live in Hearts 07.12.30(Live CD)
  1. GAME
  2. かぜっぴきの魔法
  3. 悲しみに染められたなら
  4. ストレートライフ
YKR-1008 夜ふかしれこーず
ライブミニアルバム 2008年8月22日 Acoustic Live mini Album
  1. 愛有りき暮らし
  2. あの頃のように
  3. 素直のチカラ
  4. Beautiful world
  5. エンドロール
  6. Bonus Track?
YKR-1009 夜ふかしれこーず
CDシングル 2008年10月11日 約束
  1. 約束
  2. 君といれば
  3. humming
  4. 月灯りの夜の事
YKR-1010 夜ふかしれこーず
ライブミニアルバム 2009年7月3日 LOVE HOME ⑥ 2008.12.30 in Hearts
  1. Love fighter→G3
  2. humming
  3. すべては明日へ!!
  4. 月灯りの夜の事
YKR-1013 夜ふかしれこーず
CDシングル 2009年12月30日 バイバイ
  1. バイバイ
  2. ベ・テ・ラ・ン
  3. Stay with me
  4. Bounus Track(ベ・テ・ラ・ン2)
YKR-1015 夜ふかしれこーず
ライブミニアルバム 2009年12月30日 YKJ LIVE in Hearts '09
  1. 約束
  2. 手伝って
  3. Stay with me
YKR-1016 夜ふかしれこーず
アルバム 2011年7月8日 FIRST
  1. 約束
  2. 手伝って
  3. 僕の大空
  4. バイバイ
  5. 涙の虹
  6. プライド
  7. 愛の言葉
  8. 「17」
  9. Sympathy
RSR-1040 Red Shoes Records
デモCD 2011年12月11日 YKJ ACO/STICK 0
  1. ただ、それだけ
  2. YKJ対談
YKR-1022[※ 5] 夜ふかしれこーず
ミニアルバム 2012年6月14日 YKJ ACO/STICK 1
  1. G3
  2. はじめの一歩
  3. 点と線
  4. ただ、それだけ
YKR-1022[※ 5] 夜ふかしれこーず
ミニアルバム 2013年11月29日 1.5
  1. 僕時代
  2. 最愛
  3. ロマンチック
  4. 太陽が待ってる(ACO/STICK)
YKR-1025 夜ふかしれこーず
ミニアルバム 2014年5月18日 datebook
  1. 君がくれたもの
  2. 君に届け
  3. 何回も何回も
  4. ロンリネスフリーダム(ACO/STICK)
YKR-1028 夜ふかしれこーず
配信シングル 2014年10月19日 あいたいひと
  1. あいたいひと
- 夜ふかしれこーず
アルバム 2015年2月25日 second world
  1. 君に届け
  2. 僕時代
  3. あいたいひと
  4. カウント10
  5. スカイツリー
  6. answer?
  7. YES YES
  8. 宝物
  9. Priceless life
  10. I don’t know
  11. 【超拡散】
  12. 最愛(Acoustic Ver.)
  13. 君がくれたもの
  14. 輝く世界
YKR-1029 夜ふかしれこーず
TSUTAYAレンタル限定シングル

※2019年5月一般発売開始

2015年4月20日 あいたいひと
  1. あいたいひと
  2. 君に届け
  3. あいたいひと(Instrumental)
YKR-1030[※ 6] 夜ふかしれこーず
CDシングル 2016年12月23日 23.4°
  1. 未来
  2. 何でも頑張る君が好き
  3. 自転車
YKR-1031 夜ふかしれこーず
CDシングル 初回版 2017年11月5日 ACO/STICK Ⅱ
  1. my life my dream
  2. 未知なる君よ、はるかな君よ
YKR-1032 夜ふかしれこーず
通常版 2018年11月20日 YKR-1035
特典デモCD 2018年6月3日 輝く世界
  1. 輝く世界

※アルバムVer.とは歌詞が異なる。

YKR-1033[※ 7] 夜ふかしれこーず
デモCD 2018年7月23日 幸せなランチ
  1. 幸せなランチ
YKR-1034[※ 8] 夜ふかしれこーず
デモCD(ガチャガチャ景品) 不明 YKJ Online Garage #1
  1. もっともっと[※ 9]
- 夜ふかしれこーず
デモCD(ガチャガチャ景品) 不明 YKJ Online Garage #2
  1. ストレートライフ[※ 9]
- 夜ふかしれこーず
CDシングル 2019年10月19日 奇跡 / つなぐもの
  1. 奇跡
  2. つなぐもの
YKR-1033[※ 7] 夜ふかしれこーず
配信/カセットシングル 2019年12月6日 ライトユーザー
  1. ライトユーザー
YKR-1034[※ 8] 夜ふかしれこーず
特典デモCD 2020年5月 Online ACO/STICK Rec 春には
  1. 春には(YouTube LiveレコーディングVer)
  2. Yasuji Cooking
  3. 点と線(Live at Hearts 2020.5.26)
- 夜ふかしれこーず
特典CD 2021年1月 Online ACO/STICK Live 2020→2021 COUNT DOWN Rare Songs Collection #1 (収録曲非公表) - 夜ふかしれこーず
特典CD 2021年2月 YKJ×Velvet Virgo Special Valentine Dinner Show
  1. 幸せなランチ-バラードVer.
- 夜ふかしれこーず
特典音源(CD/データ) 2021年2月 YKJ ZAICO/REC[※ 10] #1
  1. 夜を越えて
- 夜ふかしれこーず
特典音源(CD/データ) 2021年3月 YKJ ZAICO/REC #2
  1. VOICE
- 夜ふかしれこーず
特典音源(CD/データ) 2021年4月 YKJ ZAICO/REC #3
  1. 夢追い人
- 夜ふかしれこーず
特典音源(CD/データ) 2021年4月 YKJ ZAICO/REC #4
  1. 世界に二人だけ
- 夜ふかしれこーず
特典音源(CD/データ) 2021年5月 YKJ ZAICO/REC #5
  1. GAME ~人生という名の舞台~
- 夜ふかしれこーず
特典音源(CD/データ) 2021年6月 YKJ ZAICO/REC #6
  1. それぞれの愛のかたち
- 夜ふかしれこーず
特典音源(CD/データ) 2021年7月 YKJ ZAICO/REC #7
  1. ひとりじゃない
- 夜ふかしれこーず
特典音源(CD/データ) 2021年7月 YKJ ZAICO/REC #8
- 夜ふかしれこーず
特典音源(CD/データ) 2021年8月 YKJ ZAICO/REC #9
  1. 君に聴いて欲しい僕が語る人生観
- 夜ふかしれこーず
特典音源(CD/データ) 2021年8月 YKJ ZAICO/REC #10
  1. 恋花火2
- 夜ふかしれこーず
特典音源(CD/データ) 2021年9月 YKJ ZAICO/REC #11
  1. ホームシック
- 夜ふかしれこーず
特典音源(CD/データ) 2021年9月 YKJ ZAICO/REC #12
  1. まっすぐ
- 夜ふかしれこーず
特典音源(CD/データ) 2021年11月 YKJ ZAICO/REC #14
  1. 好きだよ。
- 夜ふかしれこーず
特典音源(データ) 2021年11月 YKJ TOUR 2021 支援200%達成リターン 『ありきたりな言葉』
  1. ありきたりな言葉
- 夜ふかしれこーず
特典音源(CD/データ) 2022年1月 YKJ ZAICO/REC #13
- 夜ふかしれこーず
特典音源(CD/データ) 2022年1月 YKJ ZAICO/REC #15
  1. 愛有りき暮らし
- 夜ふかしれこーず
特典音源(CD/データ) 2022年1月 YKJ ZAICO/REC #16
  1. 優しい季節
  2. I don't know (Acoustic Ver.)
- 夜ふかしれこーず
特典音源(CD/データ) 2022年1月 YKJ ZAICO/REC #17
  1. HASHIRU
- 夜ふかしれこーず
特典音源(CD/データ) 2022年2月 YKJ Online 2MAN LIVE vs 若生ヤスジ
  1. 光の射す道 / YKJ
  2. 鮭 / 若生ヤスジ
  3. プライド / YKJ
- 夜ふかしれこーず
特典CD 2022年3月 YKJ TOUR 2021〜ラブソングは世界を救う〜 新潟編
  1. ネフのうた
  2. 僕の大空
- 夜ふかしれこーず
特典CD 2022年3月 YKJ TOUR 2021〜ラブソングは世界を救う〜 大阪編
  1. チョコレート
  2. ハートに届いたら
  3. aroma
- 夜ふかしれこーず
特典CD 2022年3月 YKJ TOUR 2021〜ラブソングは世界を救う〜 埼玉編
  1. 蕨のうた
  2. ペスカーラのうた
  3. 自転車 ~蕨Ver.~
- 夜ふかしれこーず
CD 2022年3月 ラブソングは世界を救う / なんだったっけ
  1. ラブソングは世界を救う
  2. なんだったっけ
- 夜ふかしれこーず
特典音源(CD/データ) 2022年3月 YKJ ZAICO/REC #18
  1. アイノウ
  2. Beautiful world(ボーナストラック)
- 夜ふかしれこーず
特典音源(CD/データ) 2022年4月 YKJ ZAICO/REC #19
  1. レクイエムと讃美歌を
- 夜ふかしれこーず
特典音源(CD/データ) 2022年4月 YKJ ZAICO/REC #20
  1. Love Fighter
  2. 【超拡散】(ボーナストラック)
  3. ロンリネスフリーダム(ボーナストラック)
  4. スカイツリー(ボーナストラック)
- 夜ふかしれこーず
特典音源(CD/データ) 2022年4月 YKJ ZAICO/REC #21
  1. Birthday Night
- 夜ふかしれこーず
特典音源(CD/データ) 2022年6月 YKJ ZAICO/REC #22
  1. 風任せ 僕任せ
  2. 悲しみに染められたなら(ボーナストラック)
- 夜ふかしれこーず

映像作品[編集]

形態 リリース タイトル 収録内容 規格品番 発売元
DVD 不明 YKJ LIVE DVD
  1. 待ち人
  2. Present

※メンバーのコメント入り

- -
DVD 不明 YKJ LIVE DVD Vol.2
  1. 宝物
  2. 素直のチカラ
- -
DVD 2009年6月5日 YKJ Live dvd Vol.3
  1. 手伝って
  2. 君といれば
  3. 約束
  4. Voice
YKR-1012 夜ふかしれこーず
DVD 2009年8月7日 YKJ Live documentary dvd LOVE HOME ⑦ 2009.7.3 in Hearts 3ピースラストライブのドキュメンタリー。

※受注限定生産

YKR-1014 夜ふかしれこーず
DVD 2010年7月2日 YKJ TOUR ACO/STICK LIVE DVD
  1. 約束
  2. ベ・テ・ラ・ン
  3. Priceless life
  4. バイバイ
  5. ひとりじゃない
YKR-1017 夜ふかしれこーず
DVD 2010年10月11日 LIVE DVD「HUMANSIDE」
  1. 不動の結晶
  2. G3
  3. バイバイ
  4. 夜を越えて
  5. 手伝って
YKR-1018 夜ふかしれこーず
DVD 2011年1月8日 LIVE DVD 「LOVEINGNESS」
  1. 素直のチカラ
  2. ベ・テ・ラ・ン
  3. 君といれば
  4. 愛の言葉
  5. もっともっと
YKR-1019 夜ふかしれこーず
DVD 2011年7月9日 Sympathy ライブドキュメンタリーDVD ワンマンライブ三部作の最終日の1日をドキュメントとして映像化。 YKR-1020 夜ふかしれこーず
DVD 2011年9月9日 YKJ Live Tour 2011 FIRST「僕の大空」
  1. 僕の大空
YKR-1021 夜ふかしれこーず
DVD/Blu-ray 2012年9月22日 YKJ Tour ACO/STICK 2012.7.10 SHIBUYA O-East
  1. G3
  2. はじめの一歩
  3. 点と線
  4. YES YES
YKR-1023 夜ふかしれこーず
DVD 2013年11月2日 YKJ MOVIE CRIP 2013 2013年のライブ告知やライブOPムービーのクリップ集。

20クリップ入り。

YKR-1024 夜ふかしれこーず
DVD 2014年3月30日 YKJワンマンライブ 〜僕らの歩いた10年〜
  1. 点と線
  2. G3
  3. 何回も何回も
  4. I don't know
  5. 僕の大空
  6. Priceless life
  7. I'm You
  8. Sympathy
  9. Message(with工藤慎太郎)
  10. Begenning
  11. 素直のチカラ
  12. 愛の言葉
  13. 約束
  14. もっともっと
  15. 最愛
  16. 僕時代
  17. 宝物
  18. ロマンチック
  19. 太陽が待ってる
YKR-1026 夜ふかしれこーず
特典DVD 2014年3月30日 YKJワンマンライブ 〜僕らの歩いた10年〜 リクエストアコースティックライブ
  1. MC 1
  2. 小さなアクマ
  3. MC 2
  4. ベテラン
  5. MC 3
  6. ひとりじゃない
YKR-1027 夜ふかしれこーず
DVD 2016年5月1日 YKJ WORLD TOUR 2015 追加公演ワンマンライブ 輝く世界
  1. answer?
  2. YES YES
  3. カウント10
  4. G3
  5. I don't know
  6. priceless life
  7. スカイツリー
  8. あいたいひと
  9. アイノウ
  10. 恋色カシス
  11. 世界に2人だけ
  12. 素直のチカラ
  13. 【超拡散】
  14. 君に届け
  15. 宝物
  16. 僕時代
  17. 輝く世界
  18. 点と線
  19. 太陽が待ってる
  20. 君がくれたもの
YKR-1030[※ 6] 夜ふかしれこーず

参加作品[編集]

概要 リリース タイトル 収録曲 規格品番 発売元
オールナイトニッポン 有楽町音楽室 配信音源 2006年6月 有楽町音楽室2006 6月号[16] (7曲目)Only Now

(8曲目)Beginning

- ニッポン放送
大関東ギターエロスコンピ 2007年11月18日 大関東ギターエロスコンピレーション (6曲目)Humming 不明 不明
オムニバスCD 2008年8月27日 神南丘オムニバス<タワーレコード限定> (3曲目)悲しみに染められたなら XQDF-91008 神南丘レコード
ツーマンライブ『詩魂』スプリットCD 2008年11月8日 詩魂
  1. 詩魂のうた/詩魂BAND
  2. 僕らのルール/leaf of reason
  3. 涙の虹/YKJ
UTDM-1001 詩魂
埼玉デモクラシーvol.1無料配布コンピレーションCD 2009年1月 埼玉デモクラシー vol.1(disk1,2) (disk2 11曲目)約束 - Live House Hearts
新横浜BeLL'sコンピレーションアルバム 2009年5月5日 RED GROOVE TV 3 (7曲目)アイノウ RSR-1034 Red Shoes Records
埼玉デモクラシーvol.2無料配布コンピレーションCD 2009年5月 埼玉デモクラシー disk 3 (2曲目)VOICE - Live House Hearts
埼玉デモクラシーvol.3無料配布コンピレーションCD 2010年5月 埼玉デモクラシー disk 4 (13曲目)ひとりじゃない - Live House Hearts
新横浜BeLL's15周年記念コンピレーションCD 2012年5月4日 15×2~Double Feature~ (2曲目)約束 RSR-1042 Red Shoes Records
YKJ×染谷俊 ツーマンライブ「いのちのうた」来場特典CD 2015年7月12日 いのちのうた
  1. いのちのうた(2014.5.18 Live at 西川口Hearts)/YKJ×染谷俊
- -
いわむロック2015無料配布コンピレーションCD 2015年7月15日 いわむロックFESTIVAL 2015 (1曲目)君に届け - MUSICDROP
いわむロック2016無料配布コンピレーションCD 2016年8月10日 いわむロックFESTIVAL 2016 (11曲目)輝く世界 - MUSICDROP
西川口Hearts&大塚Hearts+ コンピレーションCD 2016年10月5日 Heartsful Compilation 2 (2曲目)何でも頑張る君が好き NPCH-0002 ネオポンチョレコード
いわむロック2017無料配布コンピレーションCD 2017年8月10日 いわむロックFESTIVAL 2017 (8曲目)自転車 - MUSICDROP

音源未収録曲[編集]

  • bye bye
  • Call my name
  • LaLaLa
  • LOVE IS ALL
  • Number
  • ONE COLOR
  • SOKKURISAN
  • 愛のために君のために
  • うれし涙
  • 恩返し
  • 感情をDON!!
  • 気まぐれ傘
  • 君くらい
  • 君だけを見ていたい
  • グーでGood day
  • 恋花火
  • 恋泥棒
  • 幸福
  • これから
  • 素晴らしきは今
  • スマイルハンター
  • それが恋です(月が出てるよ)
  • 都会が歌うメロディー
  • ハシレール
  • 火をつけろ!
  • ほんとのこと
  • もっとそっと
  • モノクロ
  • やる時はやる
  • ライダー
  • 10秒
  • 楽しい世界(N.U.との共作)

レギュラー番組[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

タイアップ[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ キャッチコピーは「世界初!AB型のAB型による全血液型のためのバンドab bank!」[1]。オリジナル楽曲のリリースや主催ライブ、ワンマンライブ、神奈川県赤十字血液センターとのタイアップなど活動を展開させる。メンバーは 漣研太郎(Vo. ピストルモンキーズ)、高畠俊(Ba. フロウズン)、庭瀬幸一郎(Vo. N.U.)、レイボウ(Gt. マイクロニクル)、まんぼー(Vo. CHURU-CHUW)、シュウゴ(Drs. YKJ)[2]
  2. ^ 監督:井出比左士 脚本:森ハヤシ 出演:夏菜遠藤久美子バッファロー吾郎東京03キングオブコメディロバートバイきんぐかもめんたるシソンヌ
  3. ^ 出演:YKJ/阿部祐也/岩船ひろき/小田和也/金木和也/ガングルオン/工藤慎太郎/杉本ラララ/ハシグチカナデリヤ/haru(universe)/宮﨑薫/もりきこ/前田大志/琴音
  4. ^ 新型コロナウイルス感染症流行の影響により、2020年3月以降中断。
  5. ^ a b 品番が重複している(YKR-1022)。
  6. ^ a b 品番が重複している(YKR-1030)。
  7. ^ a b 品番が重複している(YKR-1033)。
  8. ^ a b 品番が重複している(YKR-1034)。
  9. ^ a b Web配信番組『YKJ Online Garage』内で収録した音源を収録
  10. ^ YouTube Live配信中にレコーディングを行う企画

参考・出典[編集]

  1. ^ a b YKJ - CDJournal” (日本語). artist.cdjournal.com. 2021年5月15日閲覧。
  2. ^ a b “YKJ ‘積み重ねてきた過去と輝く未来の間にこのアルバムがある’”. 新潟WEEK! 2014/1/17号: p97. (2014). 
  3. ^ a b “YKJ ‘新潟のロックフェスでの体験が僕らにこの曲を作らせたんです’”. 新潟WEEK! 2015/4/17号: p93. (2015). 
  4. ^ 3號車乗車口:"Only!!YKJ&You"~YKJ初のワンマンライブ~in Shibuya O-WEST - livedoor Blog(ブログ)”. blog.livedoor.jp. 2021年6月12日閲覧。
  5. ^ 3號車乗車口:"Over the Dream~さらなる飛躍~"in原宿アストロホール - livedoor Blog(ブログ)”. blog.livedoor.jp. 2021年6月12日閲覧。
  6. ^ 関東ギターエロス”. guitareros.com. 2021年5月19日閲覧。
  7. ^ (日本語) バイバイ, https://www.youtube.com/watch?v=5OAis6Ah9kE 2021年6月12日閲覧。 
  8. ^ (日本語) 太陽が待ってる / YKJ, https://www.youtube.com/watch?v=B9nrREitEng 2021年6月12日閲覧。 
  9. ^ FIRST/YKJ|日本のロック|ディスクユニオン・オンラインショップ|diskunion.net” (日本語). ディスクユニオン通販サイト. 2021年5月9日閲覧。
  10. ^ “YKJ ‘誰が聴いてもいい歌だと感じてもらえることを目指して’”. 新潟WEEK! 2014/7/4号: p88. (2014). 
  11. ^ cacuu. “【8/9(火)出演 西川口Hearts代表】YKJ” (日本語). 2021年6月12日閲覧。
  12. ^ カラオケ検索(曲名、歌手名、歌詞)|カラオケ曲検索のDAM CHANNEL” (日本語). DAM. 2021年6月12日閲覧。
  13. ^ 西川口Hearts/大塚Hearts+がおくるライブハウスコンピ『Heartsful Compilation 2』参加アーティスト全16組ミニインタビュー” (日本語). UROROS (2016年10月8日). 2021年5月9日閲覧。
  14. ^ YKJ Online Garage” (日本語). www.showroom-live.com. 2021年9月25日閲覧。
  15. ^ 埼玉県. “埼玉県産米を食べよう!” (日本語). 埼玉県. 2022年4月18日閲覧。
  16. ^ ニッポン放送 有楽町音楽室”. www.allnightnippon.com. 2021年9月25日閲覧。
  17. ^ 映画「田沼旅館の奇跡」公式サイト” (日本語). 映画「田沼旅館の奇跡」公式サイト. 2021年6月12日閲覧。
  18. ^ (日本語) 映画「田沼旅館の奇跡」予告編 2015年12月5日(土)全国公開, https://www.youtube.com/watch?v=F66cjhHDl8M 2021年6月12日閲覧。 
  19. ^ (日本語) 胎内スキー場 プロモーションビデオ, https://www.youtube.com/watch?v=77IDngn4U_M 2021年6月12日閲覧。 
  20. ^ (日本語) NCC新潟コンピュータ専門学校「好きな事は全部やる」編, https://www.youtube.com/watch?v=t5hIbwpcwiI 2021年6月12日閲覧。 
  21. ^ (日本語) 全国共済かながわ 映画館CM, https://www.youtube.com/watch?v=qMKOy9rqTZU 2021年6月12日閲覧。 
  22. ^ https://twitter.com/niigata_1ban/status/1355729048245178373” (日本語). Twitter. 2021年6月12日閲覧。

外部リンク[編集]