UK-T6

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

UK-T6とはキネティックが製造する人工衛星イオンエンジンである。

概要[編集]

静止衛星の南北制御及び軌道変換、寿命終了後の軌道離脱用に用いることを想定して開発された、カウフマン型キセノンイオンエンジンである。UK-T5をベースに大口径化し、推力及び比推力が向上されている。

仕様[編集]

  • タイプ:カウフマン型イオンエンジン
  • 推進剤:キセノン
  • エンジン質量:7.5kg
  • 推力:30〜230mN
  • 比推力:4,000〜4,700s
  • グリッド径:220mm

採用宇宙機[編集]

採用衛星バス

関連事項[編集]

外部リンク[編集]