SPT-100

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
SPTシリーズ。左上がSPT-100。

SPT-100は旧ソビエト連邦ファケル実験設計局英語版が開発・製造するホールスラスタである。

概要[編集]

2008年現在、宇宙空間での運用実績が最も多いホールスラスタであり、同シリーズの他のスラスターも含め採用機数は140機を超える。SPTは"Stationary Plasma Thruster"の略。

仕様[編集]

採用宇宙機[編集]

衛星バス

他にもロシア製宇宙機や欧州製宇宙機などに多く採用されている。

関連事項[編集]

外部リンク[編集]