SHARK

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
SHARK
ジャンル テレビドラマ
放送国 日本の旗 日本
制作局 日本テレビ
監督 1st
窪田崇
西村了
中茎強
伊藤裕史
後藤孝太郎
2nd
西村了
本田隆一
中茎強
後藤孝太郎
脚本 1st
桑村さや香
2nd
桑村さや香
早船歌江子
SHARK
放送時間 日曜日0:50 - 1:20
(土曜日深夜)
(30分)
放送期間 2014年1月12日 - 3月30日(12回)
プロデューサー 植野浩之
坂下哲也
前畑祥子
出演者 平野紫耀
山下リオ
濱田崇裕
松村北斗
藤井流星
岩本照
神山智洋
川栄李奈
真野恵里菜
うじきつよし
岡田浩暉
外部リンク 公式サイト
SHARK〜2nd Season〜
放送時間 日曜0:50 - 1:20
(土曜日深夜)
(30分)
放送期間 2014年4月20日 - 7月13日
プロデューサー 植野浩之
伊藤裕史
出演者 重岡大毅
濱田崇裕
神山智洋
山下リオ

IVAN
安井謙太郎
豊原功補
外部リンク 公式サイト
テンプレートを表示

SHARK』(シャーク)は、2014年1月12日から3月30日まで日本テレビで毎週日曜日0:50 - 1:20(JST土曜日深夜)に放送された日本のテレビドラマ。2014年4月20日から開始される『SHARK〜2nd Season〜』についても本項で詳述する。なお、本項目では日時表記を日本標準時で記載し、提出された出典内容や公式HPで表示されている内容とは異なる。

SHARK[編集]

関西ジャニーズJr.平野紫耀は本作がテレビドラマ初出演、初主演[1][2]

あらすじ(1st)[編集]

5人組ロックバンド「SHARK」は「ワンダーレコード」からメジャーデビューを控えていたがその矢先、バンドのカリスマボーカル・北川和月をバイク事故で失ってしまう。

和月が亡くなって1年が経ち、SHARKはリーダーの萩原海を中心に竜崎歩、里見憲三、足立哲平ら残ったメンバーでライブ活動を行うもメジャーデビューは取り消しになり、ファンは離れていく状況。そんな中、「ワンダーレコード」の社員でSHARKの担当である小松一加は会社の後輩の結婚式で一人の青年・倉田瑞希に出会う。

キャスト(1st)[編集]

所属グループなどは放送当時のもの。

ロックバンド「SHARK」[編集]

倉田 瑞希(くらた みずき)
演 - 平野紫耀(Mr.king)(少年期:青木綾平)
ボーカル担当。元々はロックバンド「BLACK DOG」を組み活動していたが、横柄な態度が災いして、バンドメンバーと仲違いし分裂する。自信家で短気な性格だが本当は仲間を思いやる気持ちを持ち合わせている。
萩原 海(はぎわら かい)
演 - 濱田崇裕ジャニーズWEST[注 1]
リードギター担当。リーダー。クールな性格で責任感が強い。
竜崎 歩(りゅうざき あゆむ)
演 - 松村北斗SixTONES
キーボード担当。メンバー唯一の高校生。
北川 和月(きたがわ かづき)
演 - 藤井流星ジャニーズWEST[注 1]
元ボーカル。1年前にバイク事故で他界。
里見 憲三(さとみ けんぞう)
演 - 岩本照Snow Man
ドラム担当。他のバンドから引き抜きの話が出ている。
足立 哲平(あだち てっぺい)
演 - 神山智洋ジャニーズWEST[注 1]
サイドギター担当。自分の将来や技術に不安を抱いている。

ワンダーレコード[編集]

小松 一加(こまつ いちか)
演 - 山下リオ
社員。ロックバンド「SHARK」担当で彼らをデビューさせるために苦悩する。
大川 美紅(おおかわ みく)
演 - 真野恵里菜
一加の後輩社員。旧姓:松村。
吉村 隆弘(よしむら たかひろ)
演 - 岡田浩暉
部長。一加の上司。
冴島 律子(さえじま りつこ)
演 - 大河内奈々子
本部長。瑞希の子役時代の担当マネージャー。

その他(1st)[編集]

紺野 楓(こんの かえで)
演 - 川栄李奈[4](当時:AKB48)(少女期:加藤結)
瑞希の幼馴染で「Roller Coast」店員。
小野寺 剛(おのでら)
演 - うじきつよし
海のバイト先の楽器店店長。

ゲスト(1st)[編集]

複数話・単話登場の場合は演者名の横の括弧()内に表記。

第1話
品田英雄
演 - 本人
日経エンタテインメント!』編集委員。
朝倉 光男
演 - 倉貫匡弘
音楽ソフト販売店店長。
真島 裕人
演 - 津田寛治(第2話)
「ホマレダプロ」マネージメント第1事業部社員。
第3話
桜井 笑美
演 - 山谷花純(第9話)
歩の想い人。学校の成績は優秀だが特に親しい友人もおらず、普段からあまり笑わない。
第5話
岡崎 隼人
演 - 菊田大輔(第4話)
主催するイベントでDJとギタリストがセッションするプログラムを企画し、高校時代の同級生である哲平に出演を依頼する。
明石 忍
演 - 柿澤勇人(第6・8話 - 第9話)
海が探してきたSHARKのボーカル候補者。後にロックバンド「CASTAWAYS」を結成する。
第7話
相沢 修治
演 - 松下卓也
ミュージックモンスタープロデューサー。

スタッフ(1st)[編集]

  • 脚本 - 桑村さや香
  • 音楽 - 牧戸太郎
  • 監督 - 窪田崇、西村了、中茎強、伊藤裕史、後藤孝太郎
  • 主題歌 - SHARK「KEEP WALKING」
  • LIVE曲 - SHARK「Reflexion」「カ・ガ・ヤ・キ」「KEEP WALKING」「SMILE」「ANSWER」
  • 脚本協力 - 三田卓人
  • 監督補 - 後藤孝太郎
  • 助監督 - 谷口尊洋、長塚拓也
  • タイトルバック - 中茎強、豊田京太郎
  • 撮影 - 安田光
  • 制作 - 福士睦
  • プロデューサー - 植野浩之、坂下哲也、前畑祥子
  • 協力プロデューサー - 伊藤裕史
  • ラインプロデューサー - 東島真一郎
  • プロデューサー補 - 侭恵子
  • AP - 山口仁志
  • 企画協力 - ジャニーズ事務所
  • 企画制作 - 日本テレビ
  • 制作プロダクション - 日テレアックスオン
  • 制作協力 - ファブコミュニケーションズ
  • 製作著作 - 「SHARK」製作委員会(D.N.ドリームパートナーズvap

放送日程(1st)[編集]

各話 放送日 監督
#1 1月12日 窪田崇
#2 1月19日
#3 1月26日 後藤孝太郎
#4 2月02日 伊藤裕史
#5 2月09日 西村了
#6 2月16日
#7 2月23日 窪田崇
#8 3月02日
#9 3月09日 中茎強
#10 3月16日
#11 3月23日 後藤孝太郎
#12 3月30日 窪田崇
平均視聴率2.4%[5](視聴率は関東地区ビデオリサーチ社調べ)

ネット局(1st)[編集]

放送対象地域 放送局 放送期間 放送時間 系列 備考
関東広域圏 日本テレビ(NTV) 2014年1月12日 - 3月30日 日曜日 0:50 - 1:20(土曜日深夜) 日本テレビ系列 制作局
福岡県 福岡放送(FBS) 2014年1月16日 - 4月10日 木曜日 2:10 - 2:40(水曜日深夜) 11日遅れ
近畿広域圏 読売テレビ(ytv) 木曜日 2:43 - 3:18(水曜日深夜)
宮城県 ミヤギテレビ(MMT) 2014年1月30日 - 4月24日 木曜日 0:59 - 1:29(水曜日深夜) 25日遅れ
山梨県 山梨放送(YBS) 2014年5月21日 - 7月2日 水・木曜日 1:25 - 1:54(火・水曜日深夜) [6]

SHARK〜2nd Season〜[編集]

SHARK〜2nd Season〜』(シャーク セカンドシーズン)は、2014年4月20日から7月13日まで毎週日曜日0:50 - 1:20(土曜日深夜)に、日本テレビ系の「土曜深夜」枠で放送された日本のテレビドラマ。主演は重岡大毅[7]

あらすじ(2nd)[編集]

キャスト(2nd)[編集]

ロックバンド「Cloud5」[編集]

入江 朔(いりえ さく)
演 - 重岡大毅ジャニーズWEST
ベース担当。バンドデビュー後、現実的に売れる曲をリリースしなければならないと考え、編曲やプロデュースを松雪に一任する。親友の皓太、真琴と3人で共同生活をしている。
萩原 海(はぎわら かい)
演 - 濱田崇裕(ジャニーズWEST)
ギター担当。「SHARK」のリーダー。一加から「Cloud5」のギタリストが抜けた穴を埋めて欲しいと依頼され、サポートメンバーとして「Cloud5」に参加する。皓太の脱退後、他の「SHARK」のメンバーによる「SHARKは解散する」という嘘の発言や後押しを受けて正式メンバーとなる。
佐藤 有翔(さとう あると)
演 - 阿部顕嵐Love-tune
ボーカル担当。朔が作成したオリジナル曲より松雪が編曲した楽曲を気に入っており、方向性の違いで皓太や朔と揉める。
小川 晴也(おがわ はるや)
演 - 萩谷慧悟(Love-tune)
ドラム担当。優しい性格で朔と皓太が起こす喧嘩の仲裁役となっている。

ロックバンド「Behind the Scene」[編集]

進藤 皓太(しんどう こうた)
演 - 安井謙太郎(Love-tune)
ギター担当。朔が作る楽曲で勝負がしたいと強く主張し、現実的な考えを持つバンドメンバーと意見が合わず衝突する。クラブで巻き込まれた暴力事件が問題になり、1か月間の謹慎処分が下る。
「Cloud5」を現状よりも進化させるために考えが合わない皓太は朔に切り捨てられ、敵視していた松雪の勧めだったが自分の目指す音楽性と合致したため、現在のバンドに加入する。
北川 旭(きたがわ あさひ)
演 - 岩橋玄樹(Prince)
ボーカル担当。和月の弟。音楽を作り出すことに類まれなる才能を発揮し、プロデュースする松雪も手が出せないほど。海が「SHARK」を裏切ったと思い込み、敵意を向ける。
東 礼央
演 - 神宮寺勇太(Prince)
ギター担当。
今野 南
演 - 松倉海斗(ジャニーズJr.)
キーボード担当。
安西 洋平
演 - 根岸葵海(ジャニーズJr.)
ドラム担当。

ロックバンド「SHARK」[編集]

倉田 瑞希(くらた みずき)
演 - 平野紫耀(Mr.King )
前作の主人公。ボーカル担当。海を「Cloud5」に入らせるために、「実は喉が治ってなかったから歌えない」と嘘をついた。
足立 哲平(あだち てっぺい)
演 - 神山智洋(ジャニーズWEST)
サイドギター担当。海を「Cloud5」に入らせるために、「別のバンドを探す」と嘘をついた。
北川 和月(きたがわ かづき)
演 - 藤井流星(ジャニーズWEST)
元ボーカル。1年前にバイク事故で他界。
竜崎 歩(りゅうざき あゆむ)
演 - 松村北斗(SixTONES)
キーボード担当。海を「Cloud5」に入らせるために、「親にバンドなんかやめろと言われた」と嘘をついた。
里見 憲三(さとみ けんぞう)
演 - 岩本照(Snow Man)
ドラム担当。海を「Cloud5」に入らせるために、「弟を高校に通わせるためにバイトに専念する」と嘘をついた。

ワンダーレコード[編集]

小松 一加(こまつ いちか)
演 - 山下リオ
社員。新しくロックバンド「Cloud5」の担当になる。
吉村 隆弘(よしむら たかひろ)
演 - 岡田浩暉
部長。一加の上司。

その他(2nd)[編集]

米沢 真琴
演 - E-girls[8]
朔、皓太のルームメイト。プロダンサー志望。
松雪 久
演 - 豊原功補
音楽プロデューサー。
サマンサ
演 - IVAN
松雪の部下。
小野寺 剛(おのでら)
演 - うじきつよし
海のバイト先の楽器店店長。
明石 忍
演 - 柿澤勇人(最終話)

スタッフ(2nd)[編集]

  • 脚本 - 桑村さや香、早船歌江子
  • 音楽 - 牧戸太郎
  • 監督 - 西村了、本田隆一、中茎強、後藤孝太郎
  • 主題歌 - ジャニーズWEST「その先へ…」(ジャニーズ・エンタテイメント
  • 監督補 - 後藤孝太郎
  • 助監督 - 北野隆
  • タイトル - 豊田京太郎、樹下美貴
  • アクションコーディネート - 吉田浩之
  • 制作 - 福士睦
  • プロデューサー - 植野浩之、伊藤裕史
  • ラインプロデューサー - 堀尾星矢
  • プロデューサー補 - 侭恵子、田中咲紀
  • 企画制作 - 日本テレビ
  • 企画協力 - ジャニーズ事務所
  • 制作プロダクション - 日テレアックスオン
  • 制作協力 - イメージフィールド
  • 製作著作 - 「SHARK〜2nd Season〜」製作委員会(D.N.ドリームパートナーズ、vap)

放送日程(2nd)[編集]

各話 放送日 脚本 監督
#1 4月20日 桑村さやか 西村了
#2 4月27日
#3 5月04日 早船歌江子 本田隆一
#4 5月11日 後藤孝太郎
#5 5月18日 桑村さや香
#6 6月01日 早船歌江子 本田隆一
#7 6月08日 桑村さや香 西村了
#8 6月15日 早船歌江子 本田隆一
#9 6月29日 中茎強
後藤孝太郎
#10 7月06日
#11・12 7月13日 桑村さや香 西村了
平均視聴率 2.6%[9](視聴率は関東地区ビデオリサーチ社調べ)

ネット局(2nd)[編集]

放送対象地域 放送局 放送期間 放送時間 系列 備考
関東広域圏 日本テレビ(NTV) 2014年4月20日 - 7月13日 日曜日 0:50 - 1:20(土曜日深夜) 日本テレビ系列 制作局
福岡県 福岡放送(FBS) 2014年4月24日 - 7月17日 木曜日 2:10 - 2:40(水曜日深夜) 4日遅れ
近畿広域圏 読売テレビ(ytv) 2014年4月24日 - 7月24日 木曜日 2:43 - 3:18(水曜日深夜)
宮城県 ミヤギテレビ(MMT) 2014年5月1日 - 7月31日 木曜日 0:59 - 1:29(水曜日深夜) 11日遅れ
山梨県 山梨放送(YBS) 2014年8月4日 - 8月18日[11] 9:55 - 10:55 2話ずつ放送

注釈[編集]

  1. ^ a b c 濱田崇裕神山智洋藤井流星の3人は、このドラマの放送開始後である2014年2月に、既に結成されていたジャニーズWESTのメンバーとなった[3]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 平野紫耀:関西ジャニーズJr.の新鋭がドラマ初出演で初主演! 東西ジャニーズJr.が競演”. 毎日新聞デジタル (2013年12月6日). 2014年1月12日閲覧。
  2. ^ 関西ジャニーズJr.平野紫燿、新ドラマ『SHARK』で初主演!バンドの天才ボーカリスト役に挑戦”. テレビドガッチ (2013年12月6日). 2014年1月12日閲覧。
  3. ^ “ジャニーズWESTが増員で7人に! メンバーが社長に直談判”. ORICON STYLE (オリコン). (2014年2月5日). http://www.oricon.co.jp/news/2033728/full/ 2014年7月23日閲覧。 
  4. ^ AKB48川栄李奈:ドラマ単独初出演 今後の女優活動に意欲”. 毎日新聞デジタル (2013年12月23日). 2014年1月12日閲覧。
  5. ^ 「第80回記念スペシャル 発表! ザテレビジョンドラマアカデミー賞」、『ザテレビジョン』第20巻19号(2014年5月16日号)、KADOKAWA2014年5月16日、 10頁。
  6. ^ 6月26日(25日深夜)は放送休止
  7. ^ ジャニーズWEST重岡大毅が連ドラ初主演!関ジャニ∞丸山のベースで楽器練習『SHARK〜2nd Season〜』”. テレビドガッチ (2014年3月28日). 2013年4月21日閲覧。
  8. ^ E-girls・楓:ドラマ単独初出演 「みんなのために頑張る」”. 毎日新聞デジタル (2014年4月12日). 2013-04-021閲覧。
  9. ^ 「発表! 第81回ドラマアカデミー賞」、『週刊ザテレビジョン関西版』第20巻33号(2014年8月22日号)、KADOKAWA2014年8月22日、 26頁。
  10. ^ 一部ネット局は、通常通り2週に分けて放送。
  11. ^ 具体的には、8月4日・5日・11日・12日・13日・18日に放送。

外部リンク[編集]

日本テレビ 日曜0:50 - 1:20枠(土曜日深夜)
前番組 番組名 次番組
49
(2013年10月6日 - 2013年12月29日)
SHARK
(2014年1月12日 - 2014年3月30日)

SHARK
〜2nd Season〜
(2014年4月20日 - 2014年7月13日)
近キョリ恋愛
〜Season Zero〜

(2014年7月20日 - 2014年10月12日)