RKBニュースワイド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

RKBニュースワイド』(アールケービーニュースワイド)は、1975年3月31日から2003年6月27日までRKBテレビ夕方に放送していたローカルワイドニュース番組である。協力:毎日新聞

概要[編集]

福岡県テレビ局で初の大型ニュース番組で、一時期は月曜から土曜だけではなく、日曜にも30分間の枠を取って放送されていた(RKB以外では、RKBと同じくJNNに属する中部日本放送(現:CBCテレビ)の『CBCニュースワイド』と東北放送(TBCテレビ)の『TBCニュースワイド』と宮崎放送(MRTテレビ)の『MRTニュースワイド』のみ)。『夕方放送局 今日もやっぱり基樹です』に内包されていた時期もある。

番組は週7日間の帯で放送されていたが、後に平日のみの放送へと移行。土曜・日曜の放送からは撤退し、10分間のニュース番組『RKBニュースポート』へと移行した。同番組のオープニングテーマは、『ニュースワイド』が1999年に使用していたテーマ曲である。

そして2003年6月、番組は平日の放送も終了し、28年3か月間の歴史に幕を閉じた。その後、この番組が放送されていた枠と『夕方どんどん』を統合した『今日感テレビ』がスタートした。

歴代キャスター[編集]

期間 キャスター
平日 土曜
1975.3.31 1983.6.24 三善英毅 RKBヘッドライン
1983.6.27 1985.7.13 東真人[1]
1985.7.15 1986.3.1 中村靖 納富昌子
1986.3.3 1986.12.31 松村啓子
1987.1.1 1988.3.26 渡邊眞
1988.3.28 1989.10.1 山本智子[2][3] 渡邊眞
1989.10.2 1991.3.31 渡邊眞[3] 下田文代[3]
1991.4.1 1992.3.29 下田文代 納富昌子[3]
1992.3.30 1993.10.1 RKBニュースポート』(週末
1993.10.4 1994.4.1 松田英紀[4] 服部義夫
田中みずき
1994.4.4 1994.9.30
1994.10.3 1995.9.29 納富昌子[4]
1995.10.2 1997.9.26 坂田周大
1997.9.29 1998.8.28 櫛山道太
1998.8.31 2000.3.31 坂田周大[5]
2000.4.3 2003.6.27 下田文代[5]

天気キャスター[編集]

備考[編集]

この番組の天気予報で流れていたBGMは、現在NHKラジオ第1放送の『ラジオ深夜便』で深夜1時前に放送されている世界の天気で使われている。

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 後の1991.8.5-1993.3に報道部長。
  2. ^ 弁護士。
  3. ^ a b c d 日曜兼務。
  4. ^ a b 1人進行当時は『夕方放送局 今日もやっぱり基樹です』ニュース担当として。
  5. ^ a b 今日感テレビニュース』も続投。
  6. ^ RKBラジオで『永六輔の誰かとどこかで』が2013年3月まで桃屋のスポンサードネットで放送された事情があったものと見られる(2013年4月から9月の放送終了まではノンスポンサー)。
RKBテレビ 平日夕方のRKBヘッドライン
前番組 番組名 次番組
RKBニュースワイド
RKBテレビ 土曜夕方のRKBヘッドライン
RKBヘッドラインニュース
RKBニュースワイド
RKBニュースポート
RKBテレビ 日曜夕方のRKBヘッドライン
RKBヘッドラインニュース
RKBニュースワイド