KBCニュース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

KBCニュース』(ケイビーシーニュース)は、九州朝日放送で放送されているローカルニュース番組スポットニュース)である。テレビではハイビジョン制作(ハイビジョン放送は地上デジタル放送のみで実施)。

概要[編集]

九州朝日放送の開局時から放送されていた。その内容は同局制作のローカルニュースだけでなく、キー局の日本教育テレビ(現:テレビ朝日)発の『NETニュース 朝日新聞制作』のタイトルを差し替えていたものもあった(1969年12月31日いっぱいまで)。また、ラジオでは朝日新聞協力でラジオのスポットニュースとして放送されていて、『KBC朝日新聞ニュース』(ケービーシーあさひしんぶんニュース)として放送されていたが、2018年3月頃から、ニュースのタイトルがテレビと同じく『KBCニュース』に統一された。

テレビ[編集]

テロップに関して[編集]

テロップは『ANNニュース』と同じものを使用しているが、見出し字のみ「ANN」を「KBC」に差し替えている。

放送時間[編集]

平日[編集]

    • 6:02頃 - 6:13頃 (『アサデス。KBC』内のアサトピに内包)
    • 6:44頃 - 6:57頃 (アサデス。KBC内のNEWSここ大事に内包)
    • 7:42頃 - 7:49頃 (同上)
    • 月曜 - 木曜 11:25頃 - 11:35頃(『サワダデース』の日刊!サワダジャーナルに内包)
    • 金曜 11:40 - 11:45(オープニング・エンディング放送)
    • サワダデース内包前の月曜 - 木曜には原則として天気予報の放送は無し。ただし、月曜 - 木曜でも祝祭日にあたる日と、『サワダデス。』『サワダデース』の放送が無い金曜には天気予報があった(※2014年4月1日 - 9月26日までは『ワイド!スクランブル』(第1部)の飛び乗りネット(11:30)開始により、内包されていたが、9月29日よりKBCでは『ワイド!スクランブル』(第2部)の開始時間が12:30 - 13:45に変更された)。※但し、原則として天気予報は無しだったが、2017年の九州北部豪雨発生以降は天気予報もあった。2018年4月2日より、月曜 - 木曜は『サワダデース』に内包。
  • 午後(2018年4月より廃枠)
  • 夜(最終版)
    • 月曜 - 木曜 23:15 - 23:20(オープニング・エンディング放送)
    • 金曜 23:12:30 - 23:15(EPG上は23:12スタートであるが、冒頭30秒は『ルーツを歩こう』のCMと提供読みを放送している。また、オープニングなしで放送。エンディングは放送される。)

土曜[編集]

日曜[編集]

    • 11:51.55 - 11:55 (『ANN NEWS』に内包)
  • 午後
    • 15:25 - 15:30 (※原則ローカルニュースを放送)
  • 夕方
    • 20:54 - 21:00

過去の放送時間[編集]

  • 平日 11:40 - 11:45 (『ワイド!スクランブル・第1部』に内包)、13:55 - 14:00、15:55 - 16:00、土曜 15:55 - 16:00、20:54 - 21:00、日曜 15:55 - 16:00、20:54 - 21:00
  • 土曜 『土曜もアサデス。』に内包。
  • 日曜 17:50頃 - 17:55 (『報道ステーション SUNDAY』に内包)
  • 日曜(土曜深夜) 0:25 - 0:30、月曜(日曜深夜) 0:50 - 0:55 (『ANN NEWS&SPORTS』に内包)
  • 日曜(土曜深夜) 0:40 - 0:45(『ポータル ANNニュース&スポーツ』に内包)
  • 日曜(土曜深夜) 0:20 - 0:25 (『TOKYO応援宣言』に内包)

担当アナウンサー[編集]

平日朝はアサデス。KBCを参照。平日昼はKBCアナウンサーのシフト勤務。平日夜・土曜・日曜はフリーアナウンサーが担当。フリーアナウンサーは同じ時間帯のラジオニュースにも出演する。

フリーアナウンサー(2018年現在)

過去の担当アナウンサー[編集]

ラジオ[編集]

  • 毎時55分を基本とするが、ワイド番組(PAO~Nなど)に内包している場合は50分や54分頃から、ワイド番組と同じスタジオから放送される。また、最終版ニュースは毎日24:00(0:00)に放送されている。また、かつては平日の14:30頃に「KBC朝日新聞ヘッドライン」(ケービーシーあさひしんぶんヘッドライン)が放送されていた。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]