iQOS

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

iQOS(アイコス)は、フィリップモリス製の喫煙具、および専用たばこ製品(ヒートスティック)である。日本では2015年9月に発売され、加熱式たばこ英語: Heat-not-burn)に分類される。

概要[編集]

一般的な使い捨ての紙巻きたばこ(cigarette) と異なり、タバコ葉をペースト状に加工したiQOS専用ヒートスティックを、iQOSを用いて加熱することで蒸気を発生させ、ニコチンやその他の成分を吸引する。すでに日本では2013年に日本たばこ産業(JT)プルームを発売していたが、人気テレビ番組で扱ったことからiQOSが先に加熱式たばこ分野での人気を博した。

加熱式たばこは、日本で流通している電子たばこと異なりタバコ葉を用いているため、ニコチンが摂取でき、たばこ税の課税対象となる。また、受動喫煙対策を強化する法改正をめぐり、厚生労働省は、2017年3月2日時点では規制対象とする案を示している[1]

使用方法[編集]

  • iQOSホルダーをバッテリーチャージャーに入れ、約6分間充電する。1回の充電で、ヒートスティック約20本喫煙することができる。
  • ヒートスティックを装着後、電源を入れて喫煙する。本体の電源を切ることで、ヒートスティックが終わる前に喫煙を中断し、のちに再開することができる。
  • 吸殻は発火の恐れはないため、「燃えるゴミ」に捨てることができる。
  • 専用クリーナーブラシ、付属スティックで掃除する(メンテナンスが必要)。

特徴[編集]

  • ニコチンが含まれるので、未成年や妊婦などは喫煙することができない。
  • 副流煙が発生しないため臭いは少ないが、iQOS特有の臭いはある。
  • 室内禁煙でも「iQOSのみ喫煙可」とする飲食店などがあり、「iQOS only」表示で確認できる。
  • iQOSのみ喫煙可とするホテルがある[2]

健康への影響[編集]

  • フィリップモリス社によれば、IQOSは火をつけて使う一般的なたばこと比べて、燃焼により発生するタールホルムアルデヒド一酸化炭素アンモニア化合物といった有害成分が少なく(約90%カット)、発がん物質の吸入、歯や壁の着色汚れなどが低減されている、と主張している。[3]
  • スイス、べルン大学の科学者たちが実施した調査によれば、iQOSタバコは一酸化炭素、多環式芳香族炭化水素、揮発性有機化合物といったガンを引き起こすことで知られる有害物質を含む。また科学者たちは「これらの有害物質に安全基準は存在しない」と警告している。[4]
  • iQOSタバコは、伝統的な紙巻きタバコのおよそ84%のニコチン量を含む。[5]
  • iQOSタバコは、いくつかの有害物質を紙巻きたばこより高濃度で含むことが知られている。[4]
  • 医学博士のミッチェル・カッツによると、加熱式タバコからも「発がん性物質」が周囲に流出するため、公共の場での利用は非喫煙者の健康も害する恐れがあるという。[4]

ヒートスティック[編集]

  • マールボロ レギュラー
  • マールボロ バランスドレギュラー
  • マールボロ メンソール
  • マールボロ ミント
  • マールボロ スムースレギュラー(アイコスストアで先行販売。一般販売は4月18日から)
  • マールボロ パープルメンソール(アイコスストアで先行販売。一般販売は4月18日から)

販路[編集]

iQOSおよびヒートスティックは、全国のコンビニエンスストアと一部のたばこ店、一部スーパー、IQOSストアで取り扱っている。2017年1月現在、入手困難な状態が続いている。

iQOSストア[編集]

  • iQOSストア銀座
  • iQOSストア仙台
  • iQOSストア原宿
  • iQOSストア名古屋
  • iQOSストア梅田
  • iQOSストア心斎橋
  • iQOSストア広島
  • iQOSストア福岡

iQOS公式オンラインショップ[編集]

2017年1月現在、iQOSアクセサリー(iQOSキャップ)のみ取り扱っている。

iQOSサービスステーション[編集]

iQOS・ヒートスティックの販売、およびiQOSの故障対応(修理・交換)等サポート受付も行う。

iQOS取り扱いたばこ店[編集]

iQOS公認のたばこ店。

コンビニエンスストア[編集]

  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • サークルKサンクス
  • ミニストップ
  • デイリーヤマザキ

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

  • iQOS公式サイト - コンテンツ参照には会員登録(満20歳以上で日本国在住である証明書画像ファイル)とログインが必要