2021年の朝鮮民主主義人民共和国

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

2021年の朝鮮民主主義人民共和国(2021ねんのちょうせんみんしゅしゅぎじんみんきょうわこく、朝鮮語: 2021년 조선민주주의인민공화국)では、2021年主体110年)の朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)に関する出来事について記述する。

概要[編集]

最高指導者等[編集]

できごと[編集]

1月[編集]

2月[編集]

3月[編集]

4月[編集]

5月[編集]

  • 5月2日 - 最高人民会議常任委員会第14期第14回全員会議が開かれ、「革命事績事業法」「ソフトウェア保護法」などの法案が採択された[15]
  • 5月25日 - 朝鮮職業総同盟第8回大会が開幕。朝鮮職業総同盟中央委員会の活動総括などの決定書が採択され、朝鮮職業総同盟中央委員会の構成員が選挙された[16]。大会終了後には朝鮮職業総同盟第8期第1回総会が開かれ、委員長にパク・インチョルが再選された[16]

6月[編集]

7月[編集]

予定[編集]

7月[編集]

8月[編集]

9月[編集]

10月[編集]

11月[編集]

12月[編集]

周年[編集]

誕生[編集]

死去[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ 正恩氏「核抑止力を強化」 北朝鮮、17日に最高人民会議” (日本語). 時事ドットコム. 2021年1月11日閲覧。
  2. ^ 北朝鮮労働党が「第1書記」設置、事実上のナンバー2=聯合2021年6月1日
  3. ^ 金与正氏、政治局委員候補から降格…北朝鮮党大会 デイリーNK 2021年1月11日
  4. ^ 新型SLBM「北極星5号」初確認…北朝鮮で閲兵式 デイリーNK 2021年1月15日
  5. ^ 「規律の確立は軍の存亡に関わる」金正恩氏、軍事委員会で指摘 デイリーNK 2021年2月25日
  6. ^ 「縄張り主義に終止符を打つ」北朝鮮で内閣会議 デイリーNK 2021年2月26日
  7. ^ 北朝鮮で初の責任書記講習会…金正恩氏が開講の辞 デイリーNK 2021年3月4日
  8. ^ 北朝鮮で最高人民会議14期13回全員会議 デイリーNK 2021年3月4日
  9. ^ 北朝鮮で第6回党細胞書記大会が開幕…金正恩氏が指導 デイリーNK 2021年4月7日
  10. ^ a b 北朝鮮、五輪・パラ不参加 コロナ理由、初の表明国”. 毎日新聞 (2021年4月7日). 2021年7月27日閲覧。
  11. ^ a b 北朝鮮、五輪もパラリンピックも不参加 コロナ影響”. 日刊スポーツ (2021年4月6日). 2021年7月27日閲覧。
  12. ^ 北朝鮮の東京五輪不参加、IOCが容認 話し合い進まず”. 朝日新聞デジタル (2021年4月9日). 2021年7月27日閲覧。
  13. ^ 北朝鮮で内閣全員会議拡大会議 デイリーNK 2021年4月12日
  14. ^ a b 北朝鮮の青年団体「社会主義愛国青年同盟」に改称 デイリーNK 2021年4月30日
  15. ^ 「ソフトウェア保護法」など採択…北朝鮮最高人民会議常任委 デイリーNK 2021年5月2日
  16. ^ a b 北朝鮮で「朝鮮職業総同盟」第8回大会 デイリーNK 2021年5月27日
  17. ^ 「愛国青年同盟の威力を発揮せよ」青年同盟が拡大会議 デイリーNK 2021年6月4日
  18. ^ 朝鮮労働党、第8期第3回総会を招集…金正恩氏の司会で政治局会議 デイリーNK 2021年6月5日
  19. ^ 金正恩氏「人民の食糧状況が緊張している」…労働党総会で デイリーNK 2021年6月16日
  20. ^ 김정은, "현 난국 반드시 헤칠 것" 統一ニュース 2021年6月19日
  21. ^ 北朝鮮の女性組織が大会 聯合ニュース 2021年6月22日
  22. ^ 「党に忠実な革命家に」北朝鮮で女性同盟大会 デイリーNK 2021年6月22日

関連項目[編集]

外部リンク[編集]