道の駅紀伊長島マンボウ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
紀伊長島マンボウ
道の駅紀伊長島マンボウ
登録路線 Japanese National Route Sign 0042.svg国道42号
登録 第17回 (24013)
2001年8月21日
開駅年月日 2001年12月21日
営業時間 8:15 - 19:00
所在地
519-3204
三重県北牟婁郡紀北町
東長島2410-73
座標
外部リンク 国土交通省案内ページ
公式ウェブサイト
公園側から撮影

道の駅紀伊長島マンボウ(みちのえき きいながしまマンボウ)は、三重県北牟婁郡紀北町にある国道42号道の駅である。マンボウは紀北町の町の魚であり、ブリ定置網で多く混獲される[1]

2013年の利用者数は716,236人[2]

施設[編集]

  • 駐車場
    • 普通車:78台
    • 大型車:4台
    • 身障者用:2台
  • トイレ(いずれも24時間利用可能)
    • 男:大 3器、小 5器
    • 女:5器
    • 身障者用:1器
  • 公衆電話
  • 道路、観光情報提供設備
  • 特産品販売所 - マンボウの唐揚げ干物を販売している[1]
  • レストラン - マンボウのフライ定食を提供している[1]
  • 休憩所
  • 公園

アクセス[編集]

周辺[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 藤原啓嗣「なるほどランド 謎多いマンボウ」中日新聞2016年4月3日付朝刊、ジュニア中日20ページ
  2. ^ 観光地点等分類ごとの入込客数”. 三重県雇用経済部 観光・国際局 観光政策課. 2015年1月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年1月25日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]