讐 〜ADA〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
讐 〜ADA〜
監督 白石晃士
脚本 白石晃士
製作 岡本東郎・上林俊哉・川端基夫・
月成大地(プロデューサー)・
楢本皓(プロデューサー)・
植野亮(ライン・プロデューサー)
製作総指揮 田村学
出演者 仙石みなみ佐藤綾乃アップアップガールズ(仮))他
主題歌 T-Palette mini All Stars「Bad Blood」(第一部)
「Hereafter」(第二部)
撮影 伊集守忠
編集 宮崎歩
製作会社 バップ・ビュウ
配給 Thanks Lab
公開 日本の旗 2013年7月27日
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

讐 〜ADA〜』(あだ)は2013年7月27日に公開された日本ホラー映画[1][2]。監督は、ホラー映画『ノロイ』の白石晃士[3]。第一部「戦慄篇」・第二部「絶望篇」の二部構成となっており、戦慄篇の主演はアップアップガールズ(仮)佐藤綾乃、絶望篇の主演はアップアップガールズ(仮)の仙石みなみである[4]

当映画のテーマは復讐であり、戦慄篇はフェイクドキュメンタリータッチ・絶望篇はドラマタッチと2つの手法により描かれている[3]。また、タワーレコードのレーベル『T-Palette Records』に所属するアイドルが多く出演している[4][5]

ストーリー[編集]

戦慄篇[編集]

進学塾『閃光塾』の宣伝用ビデオパッケージの撮影が、ディレクター高橋久未(泉妻万里)の下で進められており、同塾に通う優等生、渡辺夕子(佐藤綾乃)も撮影に参加していた。そこへ、同塾生の市川美保(仙石みなみ)がサクラ(村上東奈)という謎の女を引き連れ、撮影に乱入し殺戮を引き起こす。渡辺は、自身の母親をも襲った市川への復讐を誓った。[6][7]

絶望篇[編集]

進学塾『閃光塾』の特殊で異様な授業に怖気づいてしまった市川美保(仙石みなみ)に対し、閃光塾に反抗的な態度をとっている田村遥(相楽樹)が助け舟を出す。田村は反抗的だったことで、渡辺に目をつけられ、渡辺は田村に対し敵意を抱くようになった。そんな中、事件がおき、田村は亡くなってしまう。市川は渡辺を最終的な標的と定め、復讐代行屋のサクラとともに殺戮を繰り返し、渡辺を追いつめていく。[6][8]

登場人物[編集]

以下出演者とその役名を列記する[4][6]

封切り[編集]

2013年7月13日にユナイテッド・シネマ豊洲にてイベント上映[1][4]・舞台挨拶[2][9][10]が行われ、仙石・佐藤・相楽・村上・アップアップガールズ(仮)のメンバー・バニラビーンズのメンバー・芽依が出席した[9]。翌14日にはTOHOシネマズ天神で上映・舞台挨拶が行われ、LinQの舞川・伊藤が出席した[11]。15日にはTOKYO FM HALLで上映会が行われ、アップアップガールズ(仮)のメンバーが出席した[12][13]

同年7月27日より順次公開された[1][9]

BD・DVDリリース[編集]

2013年8月21日に当作品のBD・DVDがリリースされた[14]。第一部「戦慄篇」と第二部「絶望篇」は別リリースとなり、それぞれ本編ディスクと特典ディスクの2枚組となる[14]。第一部の特典ディスクの内容はイベント映像・キャストインタビュー・予告編で、第二部の特典ディスクの内容はメイキング映像・予告編である[14]

デジタルパンフレット[編集]

劇場ではパンフレットは販売されなかったが[15]、8月21日にデジタルパンフレットがリリースされた[16]。形式はiBooksで、ページ数は38ページである[16]

音楽[編集]

Bad Blood/Hereafter
T-Palette mini All Starsシングル
A面 Bad Blood
Hereafter
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POP
レーベル T-Palette Records
作詞・作曲 岩城由美(作詞)
大隅知宇(作曲)
T-Palette mini All Stars シングル 年表
- Bad Blood/Hereafter
(2013年)
-
テンプレートを表示

Bad Blood/Hereafter」は、『T-Palette mini All Stars』のシングルである[14]。「Bad Blood」は当映画の第一部「戦慄篇」主題歌であり、「Hereafter」は 当映画の第二部「絶望篇」主題歌である[14]

『T-Palette mini All Stars』とは、当映画に出演したT-Palette Recordsのメンバーによる当作品限定のユニットである[14]。メンバーはアップアップガールズ(仮)・バニラビーンズ・mei(lyrical school)・キャラメル☆リボンの各メンバー[14]。なお、T-Palette Recordsのメンバーが共同でCDをリリースするのは初めて[14]

10月4日には、当映画のDVD&Blu-ray(BD)発売記念イベントにアップアップガールズ(仮)のメンバーが出演し[17]、「Bad Blood」「Hereafter」が同グループのメンバーにより初披露された[18]

12月15日に行われた「T-Palette Records 感謝祭 2013」では、アップアップガールズ(仮)・バニラビーンズ・mei(lyrical school)・キャラメル☆リボンの各メンバーにより「Bad Blood」を披露した[19]

収録曲[編集]

全作詞:岩城由美、全作曲:大隅知宇[14]
  1. Bad Blood
  2. Hereafter
  3. Bad Blood(Instrumental)
  4. Hereafter(Instrumental)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c アップアップ・仙石「自分自身を壊す挑戦の作品」”. SANSPO.COM. 産業経済新聞社 (2013年7月14日). 2013年7月15日閲覧。
  2. ^ a b アップアップガールズ仙石みなみ&佐藤綾乃、挑戦だらけの初主演映画で成長実感”. 映画.com. 株式会社エイガ・ドット・コム (2013年7月13日). 2013年7月15日閲覧。
  3. ^ a b 映画「讐〜ADA〜」公式サイト イントロダクション”. 2013年7月15日閲覧。
  4. ^ a b c d アプガ仙石&佐藤がW主演! ホラー映画〈讐 〜ADA〜〉にTパレ所属アイドル大挙出演”. TOWER RECORDS ONLINE. タワーレコード (2013年6月17日). 2013年7月15日閲覧。
  5. ^ 凄惨な殺戮シーンはアイドルホラーの最終兵器!?(MovieWalker)”. ニュースウォーカー. 角川マガジンズ (2013年7月13日). 2013年7月15日閲覧。
  6. ^ a b c 映画「讐〜ADA〜」公式サイト ストーリー”. 2013年7月15日閲覧。
  7. ^ 映画『讐 〜ADA〜 第一部 戦慄篇』”. シネマトゥデイ. 株式会社シネマトゥデイ. 2013年7月15日閲覧。
  8. ^ 映画『讐 〜ADA〜 第二部 絶望篇』”. シネマトゥデイ. 2013年7月15日閲覧。
  9. ^ a b c アップアップガールズ(仮)総出演の映画公開。仙石みなみ「怖くて心臓が飛び出しました!」”. Web De☆View. オリコン・エンタテインメント (2013年7月14日). 2013年7月15日閲覧。
  10. ^ 銃を突きつけられ…アイドルが語る撮影秘話”. 日テレNEWS24 (2013年7月13日). 2013年7月15日閲覧。
  11. ^ 追加イベント開催決定!!”. 映画『讐 〜ADA〜』NEWS (2013年6月26日). 2013年7月15日閲覧。
  12. ^ 追加プレミアムイベント決定!!”. 映画『讐 〜ADA〜』NEWS (2013年7月9日). 2013年7月15日閲覧。
  13. ^ 「アップアップガールズ(仮)」仙石、佐藤が“対決ムード””. スポーツ報知. 報知新聞社 (2013年7月15日). 2013年7月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年7月15日閲覧。
  14. ^ a b c d e f g h i Tパレ所属アイドル出演ホラー映画「讐 〜ADA〜」主題歌シングル&DVD/BDが8月発売!”. TOWER RECORDS ONLINE (2013年6月20日). 2013年9月23日閲覧。
  15. ^ ada_movieのツイート (370026744125739008). 2013年8月26日閲覧。
  16. ^ a b 映画『讐 ~ADA~』2013年8月21日デジタルパンフレット緊急リリース決定!”. CINEMA TOPICS ONLINE (2013年8月22日). 2013年8月26日閲覧。
  17. ^ アプガ主演映画「讐」主題歌を限定イベントで初披露”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2013年10月4日). 2013年12月23日閲覧。
  18. ^ アップアップガールズ(仮)一夜限り!映画主題歌アプガ版を限定披露”. dwango.jp news. ドワンゴモバイル (2013年10月4日). 2013年10月5日閲覧。
  19. ^ Tパレ感謝祭で9組熱唱!ライムベリーも4カ月ぶりに復活”. ナタリー (2013年12月18日). 2013年12月23日閲覧。

外部リンク[編集]