超・暴力人間 デラックス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
超・暴力人間 デラックス
監督 白石晃士
脚本 白石晃士
出演者 宇野祥平
那須千里
白石晃士
笠井暁大
福嶋真吾
村上ROCK
撮影 白石晃士
編集 白石晃士
公開 日本の旗 2014年2月4日
上映時間 30分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

超・暴力人間 デラックス』は、2014年に渋谷ヒカリエ「8/」COURTにて催された第6回『CINEASTE 3.0』のイベントにて公開された、日本ホラー映画『戦慄怪奇ファイル コワすぎ!』シリーズのスピンオフ作品。

ストーリー[編集]

職業ヒーロー"暴力人間"を自称する男を、実話系雑誌の付録DVD用にインタビューするライターの那須。しかし、傍若無人な"暴力人間"はインタビューを逸脱し、那須とカメラマンを強引に「正義の殺人」へと巻き込んでいく。

構成[編集]

『オカルト』の最狂コンビ宇野祥平×白石晃士が放つバイオレンス重喜劇。『コワすぎ!』の「その後」を描くシーンを新たに追加撮影し、公開された'ドキュメンタリー体裁のフィクションで'、いわゆるモキュメンタリー映画で構成されている。

スタッフ[編集]

キャスト[編集]

  • 暴力人間(ぼうりょくにんげん) 宇野祥平 - 主人公
  • 那須(なす) 那須千里 - 実話系雑誌の付録DVD用にインタビューするライター
  • 白石(しらいし) 白石晃士 - 実話系雑誌の付録DVD用に撮影するカメラマン。「戦慄怪奇ファイル コワすぎ!」シリーズの製作時には「田代」と名乗って撮影をしていた
  • 笠井暁大
  • 福嶋真吾
  • 村上ROCK
  • 工藤(くどう) 大迫茂生 -「戦慄怪奇ファイル コワすぎ!」シリーズのディレクター

外部リンク[編集]