莱大介

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
このページの項目名には、環境により表示が異なる文字があります。公式の表記ではしんにょう)の点が一つです。

莱 大介 (ほうらい だいすけ、1982年4月23日 -)は、兵庫県明石市出身の気象予報士防災士2011年からウェザーニューズの契約キャスターとして、読売テレビの番組で気象キャスターを務めている。

人物[編集]

身長は181センチメートル、体重は67キログラム血液型はAB型で、明石市立二見中学校、兵庫県立明石西高等学校を経て早稲田大学政治経済学部を卒業する。小学校から高校まで10年間に柔道に勤しみ、高校時代は県3位で段位は2段である。カバと爆ノ介お笑いコンビ)としての活動を経て吉本新喜劇の座員に転じたカバは、中学校での同級生で、在学中は柔道部でも顔を合わせていた[1]

早稲田大学への在学中にタレント事務所へ所属。「夢中ボーイズ」(TOKYO MX5時に夢中!』の企画で結成されたイケメンユニット)の一員として、同番組のサブMC2005年から1年間務めた[2]ほか、舞台作品などに出演していた。もっとも、最初に所属した事務所は後に閉鎖。閉鎖を機に別の事務所へ移籍したところ、マネジャーが突然失踪したため、いつしか自分でマネジメントも手掛ける羽目になった[3]

前述した経緯から俳優としての岐路に立たされた25歳の時に、書店で気象予報士の資格を知ったことがきっかけで、1年半の準備を経て[3]2009年の第32回気象予報士試験に合格[4]。その直後に防災士の資格も取得した。もっとも、テレビ番組の気象キャスターを目指していたことから、天気予報を伝える練習風景の動画(プロモーションビデオ)をスマートフォンで撮影。テレビ局の関係者にプロモーションビデオを見せたうえで、アドバイスを受けながら、1年間にわたって撮影を続けた。このような努力や動画の面白さを認めた関係者の尽力で、読売テレビの報道局に天気予報のスタッフとして勤務[5]。後にウェザーニューズと契約したうえで、2011年3月28日から[6]同局で『かんさい情報ネットten!』、4月18日から『情報ライブ ミヤネ屋』(以下『ミヤネ屋』)、2016年4月から『ウェークアップ!ぷらす』の気象キャスターを務めている。

平日の夕方の関西ローカルで放送される『かんさい情報ネットten.』では、放送翌日の天気のポイントをクレヨンで描いたイラストで伝える「スケッチ予報」を18:45頃に担当。前述したプロモーションビデオの撮影から生まれたアイデアで、視聴者から好評を得ているほか、2016年7月には主婦と生活社から『気象予報士 蓬莱さんのへぇーがいっぱい!クレヨン天気ずかん』を刊行するに至った。その一方で、同番組では、木曜日の「旬感中継」にリポーターとして出演。2020年5月から金曜日(「スケッチ予報」の直前)に放送されている「毎日が記念日 今日はナニ!?バーサリー?」(過去の放送日に大きく報じられた出来事をクイズ仕立てで紹介する企画)では、「天気の声」(本人とは別人という設定のキャラクター)に扮して他の出演者にヒントを出しているほか、映像に表示される「天気の声」のキャラクターデザインも手掛けている。

2012年11月25日には、『ミヤネ屋』の企画で第2回大阪マラソンフルマラソンの部へ出場。「気象キャスターをあと30年間続けたい」決意と「5時間以内に完走できれば[7]テレビドラマで役者デビュー、できなければ鷹栖観音鬼会[8]に参加する」条件で人生初のフルマラソンへ臨んだところ、6時間2分59秒というタイムで完走した[9]。ゴールタイムが5時間を超えたため、2013年1月4日に鷹栖観音鬼会へ参加[10]したが、番組関係者の厚意で『お助け屋☆陣八』(日本テレビ系列の「木曜ミステリーシアター」枠で同月10日から放送していた読売テレビ制作の連続ドラマ)への出演が実現。2月28日放送分の第8話で、ホスト役として村上知子との共演を果たした。

有村昆と10年来の友人である。弟がいる。2014年8月14日に長女、2017年2月14日に長男が生まれる。 ポケモンが好き。

オリコンの「好きなお天気キャスターランキング」に関西圏の人物で初めて登場して2015年の第11回と2016年の第12回に5位、2015年8月20日に発表されたgooランキング「好きな男性気象予報士&お天気キャスターランキング」で3位になる。2019年には、気象予報士になるまでに経緯、気象キャスターの実態、天気の仕組みなどを書き下ろしたエッセイ集『空が教えてくれたこと』が、10月24日幻冬舎から刊行された。

出演[編集]

テレビ[編集]

現在[編集]

いずれも、読売テレビ制作の番組。

過去[編集]

  • 5時に夢中!TOKYO MX) - 気象予報士の資格を取得する前に、2005年4月の番組開始当初から1年間にわたって、「夢中ボーイズ」の一員(夢中No.18)として毎週金曜日にサブMCを担当していた。
  • プレバト!!(読売テレビと同じ在阪民放局の毎日放送が制作する全国向け番組) - 2020年2月20日放送分の「俳句の才能査定ランキング」に「挑戦者」として出演。『ミヤネ屋』でコメンテーターを務める梅沢富美男が「俳句の才能査定ランキング」で査定員の夏井いつきから特待生に認定されていることを背景に、梅沢からの推薦で「天気予報」というお題での作句に挑んだところ、夏井から「凡人」(67点)と評価された。

テレビドラマ[編集]

舞台[編集]

  • ザ・グローブ・プロジェクト(2005年12月3日 - 4日、東京グローブ座)
  • METROPOLIS PROJECT Re-metropolis project2(2006年10月14日 - 16日、江古田ストアハウス)
  • METROPOLIS PROJECT Vol.18「あらかじめ失われた広場」(2007年1月17日 - 1月21日、江古田ストアハウス)
  • METROPOLIS PROJECT Vol.19「万華鏡の季節」(2007年1月17日 - 1月21日、江古田ストアハウス)
  • kido8「Hard Luck Cafe」(2007年5月11日 - 13日、ウッディシアター中目黒)
  • METROPOLIS PROJECT Re-metropolis project3(2007年5月30日 - 6月10日、江古田ストアハウス)

注釈[編集]


脚注[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]