第8回東京国際映画祭

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
第8回東京国際映画祭
オープニング ブレイブハート
クロージング
会場 日本の旗 日本 東京渋谷
創設 1985年
受賞 該当なし
賞名 東京グランプリ
期間 1995年9月22日 - 10月1日

第8回東京国際映画祭は、1995年9月22日)から10月1日)の10日間に開催された東京国際映画祭

「ヤングシネマ・コンペティション」部門の審査委員長は、映画監督のクシシュトフ・キェシロフスキに決まっていたが、映画祭直前に体調を崩したため、映画監督のアンリ・ヴェルヌイユ監督が審査委員長に就いた。

協賛企画として「カネボウ国際女性映画週間」、「市川雷蔵映画材RAIZO'95」、「ジャックスカード東京国際ファンタスティック映画祭'95」、「特集上映 日本映画の系譜」、「松竹百年映画祭」が行われた。

受賞結果[編集]

インターナショナル・コンペティション[編集]

ヤングシネマ1995コンペティション[編集]

審査員[編集]

インターナショナル・コンペティション[編集]

ヤングシネマ・コンペティション[編集]

上映作品[編集]

インターナショナル・コンペティション[編集]

上映題
(劇場公開題・DVD題)
英語題 監督 備考
アクセルの災難 The Most Desired Man ゼンケ・ヴォルトマン
KILLER 第一級殺人 Killer ティム・メトカーフ
ホテル・ソレント Hotel Sorrento リチャード・フランクリン
そして月も踊る ...And the Moon Dances ガリン・ヌグロホ
永遠なる帝国 Eternal Empire パク・チョンウォン朴鐘元
超級大国民 Super Citizen Ko ワン・レン萬仁
南京の基督 The Christ of Nanjing トニー・オウ區丁平 最優秀女優賞 受賞
最優秀芸術貢献賞 受賞
少年ハイロ 迷走の果て Sicario - Assassin for Hire ホセ・ノボア 最優秀監督賞 受賞
最優秀助演女優賞 受賞
緊急呼出し エマージェンシー・コール Emergency Call 大森一樹
幻想ラプソディ The Man who Read Music from Plates ヤン・ヤコブ・コルスキ 審査員特別賞 受賞
黙秘 Dolores Claiborne テイラー・ハックフォード 最優秀助演女優賞 受賞

ヤングシネマ・コンペティション[編集]

上映題
(劇場公開題・DVD題)
英語題 監督 備考
ヤング・ヒットマン Cold Blooded M・ウォーレス・ウォロダースキー
白い風船 The White Balloon ジャファル・パナヒ 東京ゴールド賞 受賞
沈黙の目撃者(仮題)
(ミュート・ウィットネス)
Mute Witness アンソニー・ウォラー
聖なる狂気 The Passion of Darkly Noon フィリップ・リドリー
沈みゆく舟 The Sunken Boat ブ・スァン・フン
モンキー・キッド The Monky Kid ワン・シャオイェン王小燕
息子の嫁 The Daughter - in - Law スティーヴ・ワン王戲虎 東京ブロンズ賞 受賞
人でなしの恋 Secret Liaisons 松浦雅子
チャイニーズ・チョコレート Chinese Chocolate イェン・ツィ崔燕
チー・チャン張旗
ユージュアル・サスペクツ ありふれた容疑者(原題)
(ユージュアル・サスペクツ)
The Usual Suspects ブライアン・シンガー 東京ゴールド賞 受賞
あの日の出来事 Cry ダニエル・フリデル
渚のシンドバッド Like Grains of Sand 橋口亮輔

特別上映[編集]

上映題
(劇場公開題・DVD題)
英語題 監督 備考
ハリウッド:野望と代償 The Buddy Factor ジョージ・ヒュアン
サタンタンゴ Satantango タル・ベーラ

特別招待作品[編集]

上映題
(劇場公開題・DVD題)
英語題 監督 備考
ブレイブハート Braveheart メル・ギブソン オープニング作品
クリムゾン・タイド Crimson Tide トニー・スコット
BAD BOYS/バッド・ボーイズ
(バッドボーイズ)
Bad Boys マイケル・ベイ
アラビアン・ナイト Arabian Knight リチャード・ウィリアムズ
烈火戦車
(フル・スロットル/烈火戦車)
Full Throttle イー・トンシン
おっぱいとお月さま The Tit and the Moon ビガス・ルナ
リュミエールの子供たち Children of Lumiere アラン・コルノー
クロード・ミレール
クロード・ソーテ
アンドレ・アセオ
クリストフ・バラティエ
オリヴィエ・バロ
ピエール・ビヤール
ピエール・フィリップ
ジャン=クロード・ロメール
愛の報酬 シャベール大佐の帰還 Le Colonel Chabert イヴ・アンジェロ
スモーク Smoke ウェイン・ワン
フランスの女 Une Femme Francaise レジス・ヴァルニエ
コンゴ Congo フランク・マーシャル
ビフォア・ザ・レイン〜禁じられた絆〜
(ビフォア・ザ・レイン)
Before the Rain ミルチョ・マンチェフスキー
不滅の恋/ベートーヴェン Immortal Beloved バーナード・ローズ
Kura 降旗康男 クロージング作品
君さえいれば/金枝玉葉 He's A Woman, She's A Man ピーター・チャン

アジア秀作映画週間[編集]

上映題
(劇場公開題・DVD題)
英語題 監督 備考
好男好女 Good Men, Good Women ホウ・シャオシェン アジア秀作映画週間オープニング作品
私からあなたへ To You, From Me チャン・ソヌ
イングリッシュ、オーガスト English, August デーヴ・ベネガル
笑うバリオ The Laughing Barrio マニー・レイエス
三つの宝石の物語 The Tale of the Three Jewels ミシェル・クレイフィ
血斗竜門の宿 Dragon Gate Inn キン・フー
赤と白のバラ
(赤い薔薇 白い薔薇)
Red Rose White Rose スタンリー・クワン
カルディオグラム Cardiogram ダレジャン・ウーミルバーエフ
カジャール王朝の様々な映像 A Selection of Images in Ghajar Dynasty モフセン・マフマルバフ 短編ドキュメンタリー(18分)
サラーム・シネマ Salam Cinema モフマン・マフマルバフ アジア秀作映画週間クロージング作品
BeRLiN Berlin 利重剛
日本製少年 The Boy Made in Japan 及川中
おかえり Okaeri 篠崎誠

ニッポン・シネマ・クラシック[編集]

ニッポン・シネマ・クラシック[編集]

上映題 英語題 監督 備考
忠臣蔵 Chushingura 衣笠貞之助
警察官 Keisatsukan 内田吐夢
泣き濡れた春の女よ Nakinureta Haru-no Onna Yo 清水宏
噂の娘 The Girl on Everyone's Lips 成瀬巳喜男
大尉の娘 Taii-no Musume 野淵昶
女人哀愁 Feminine Melancholy 成瀬巳喜男
泣蟲小僧 Nakimushi Kozo 豊田四郎
花ちりぬ Blossom has Fallen 石田民三
その前夜 Sono Zen-Ya 萩原遼
樋口一葉 Higuchi Ichiyo 並木鏡太郎
春秋一刀流 Shunju Ittoryu 丸根賛太郎
新編丹下左膳・隻眼の巻 Shinpen Tange Sazen : Sekigan-no Maki 中川信夫
続清水港 Zoku Shimizu Minato マキノ正博
Kanzashi 清水宏
天国その日帰り Tengoku Sonohi Gaeri 内田吐夢

世界の映画人100名が選ぶ日本映画この一本[編集]

上映題 英語題 監督 備考
乙女ごころ三人姉妹 Three Sisters with Maiden Hearts 成瀬巳喜男
一人息子 The Only Son 小津安二郎
東京戦争戦後秘話 The Man who Left His Will on Film 大島渚
戦ふ兵隊 Fighting Soldier 亀井文夫

ドキュメンタリー[編集]

上映題 英語題 監督 備考
アナタハン The Saga of Anatahan ジョセフ・フォン・スタンバーグ
晩菊 Late Chrysanthemums 成瀬巳喜男
赤い殺意 Unholy Desire 今村昌平
東京流れ者 The Tokyo Wanderer 鈴木清順
緋牡丹博徒・花札勝負 Hibotan Bakuto : Hanafuda Shobu 加藤泰

外部リンク[編集]