私的道案内

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
私的道案内
ジャンル 紀行番組
ナレーター 大杉漣
製作
プロデューサー 瀬古隆司
佐藤真
各話の長さ 6分
制作 中京テレビ
放送
音声形式 ステレオ放送[1]
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2007年6月3日 - 2008年3月23日
放送時間 日曜 23:24 - 23:30
回数 43

私的道案内』(わたくしてきみちあんない)は、中部地方日本テレビ系列局7局で放送されていた中京テレビ製作の紀行番組である。全43回。NEXCO中日本の一社提供。ハイビジョン制作[2]字幕放送実施。製作局の中京テレビでは2007年6月3日から2008年3月23日まで放送。

概要[編集]

毎回中部地方各地の観光スポットを紹介していたミニ番組で、NEXCO中日本管轄の高速道路を使って自動車で行ける場所を毎回の目的地に選んでいた。特定の出演者は登場せず、ロケに同行したカメラマンの目線そのままの映像に大杉漣のナレーションが入るというものだった。なお、放送時間は番組表上では各局ともに5分から6分とされていたが、実尺はNEXCO中日本の30秒CMを含めても3分半である。

製作局の中京テレビは、東海3県向けのローカル番組から日本テレビ系全国ネット番組に至るまで数多くの番組製作実績を持つが、中部地区のブロックネット番組を製作したのはこれが初である。ただし、中部地区と言ってもNEXCO中日本が管轄する自動車道がある地域のみに限られたため、管轄外である新潟県では放送されなかった。

番組の終了後は各局ともに、それまでは日本テレビのみのローカル番組として放送されていた『シュン感!』を後番組として放送するようになった。これもNEXCO中日本の一社提供番組である。

スタッフ[編集]

  • 中京テレビ映像企画
  • プロデューサー:瀬古隆司、佐藤真
  • ディレクター:兼松俊之、桃田秀弥
  • 構成:高橋真裕美

放送局[編集]

放送対象地域 放送局 系列 放送日時 備考
中京広域圏 中京テレビ 日本テレビ系列 日曜 23:24 - 23:30 製作局
富山県 北日本放送 土曜 11:45 - 11:50 (2007年6月9日 - 2007年9月29日)
土曜 11:55 - 12:00 (2007年10月6日 - 2008年3月29日)
6日遅れ
石川県 テレビ金沢 日曜 11:25 - 11:30 7日遅れ
山梨県 山梨放送 日曜 11:40 - 11:45 7日遅れ
長野県 テレビ信州 土曜 11:55 - 12:00 6日遅れ
静岡県 静岡第一テレビ 日曜 11:25 - 11:30 ( - 2007年12月23日)
月曜 21:54 - 22:00 (2008年1月7日 - 2008年3月31日)
7日遅れ → 8日遅れ
福井県 福井放送 日本テレビ系列
テレビ朝日系列
土曜 17:55 - 18:00 6日遅れ

脚注[編集]

  1. ^ 2008年2月24日放送分まではEPGにステレオ放送の表記があったが、同年3月2日放送分からは表記が消失した。
  2. ^ 北日本放送とテレビ金沢のEPGからの参考。

外部リンク[編集]

中京テレビ 日曜23:24枠
前番組 番組名 次番組
心に刻む風景
(2006年10月22日 - 2007年3月25日)
※火曜21:54枠へ移動

番組宣伝
(2007年4月1日 - 2007年4月22日)

ディズニー・オン・アイス見どころ紹介
(2007年4月29日 - 2007年5月27日)
私的道案内
(2007年6月3日 - 2008年3月23日)
シュン感!
(2008年4月6日 - 2009年3月29日)