片倉町駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
片倉町駅
3番出入口(2016年2月)
3番出入口(2016年2月)
かたくらちょう - Katakuracho
B22 三ツ沢上町 (1.9km)
(1.2km) 岸根公園 B24
所在地 横浜市神奈川区片倉一丁目33-7
駅番号 B23
所属事業者 Yokohama Municipal Subway Logo.svg 横浜市交通局横浜市営地下鉄
所属路線 B ブルーライン(3号線)
キロ程 7.0km(関内*起点)
湘南台から26.7km
駅構造 地下駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
10,542人/日(降車客含まず)
-2014年-
乗降人員
-統計年度-
21,006人/日
-2014年-
開業年月日 1985年昭和60年)3月14日
*3号線の起点として
テンプレートを表示
改札口(2016年2月)
ホーム(2008年3月27日)

片倉町駅(かたくらちょうえき)は、横浜市神奈川区片倉一丁目にある、横浜市営地下鉄ブルーライン(3号線)である。駅番号B23

駅構造[編集]

相対式2面2線の地下駅である。三ツ沢上町寄りに非常用の渡り線がある。


配線図

3号線
岸根公園駅

2 1


STRg STRf
STR+BSr STR+BSl
STR+BSr STR+BSl
STRg STRf

三ツ沢上町駅

ホーム 路線 行先
片倉町駅プラットホーム
1 B ブルーライン 横浜湘南台方面
2 新横浜あざみ野方面
  • 上表の路線名は旅客案内上の名称(愛称)で記載している。

利用状況[編集]

2014年度の1日平均乗降人員は21,006人である。

近年の1日平均乗降・乗車人員推移は下記の通り。

年度別1日平均乗降・乗車人員
年度 1日平均
乗降人員[1]
1日平均
乗車人員[2]
出典
1984年(昭和59年) 6,778[3]
1985年(昭和60年) 5,039
1986年(昭和61年) 5,663
1987年(昭和62年) 6,145
1988年(昭和63年) 6,756
1989年(平成元年) 7,023
1990年(平成02年) 7,343
1991年(平成03年) 7,721
1992年(平成04年) 7,605
1993年(平成05年) 7,859
1994年(平成06年) 7,783
1995年(平成07年) 7,608 [* 1]
1996年(平成08年) 7,567
1997年(平成09年) 7,685
1998年(平成10年) 7,364 [* 2]
1999年(平成11年) 15,160 7,538 [* 3]
2000年(平成12年) 16,142 7,889 [* 3]
2001年(平成13年) 16,746 8,332 [* 4]
2002年(平成14年) 17,018 8,557 [* 5]
2003年(平成15年) 17,485 8,831 [* 6]
2004年(平成16年) 17,934 8,965 [* 7]
2005年(平成17年) 18,618 9,327 [* 8]
2006年(平成18年) 18,770 9,458 [* 9]
2007年(平成19年) 19,176 9,712 [* 10]
2008年(平成20年) 19,818 10,141 [* 11]
2009年(平成21年) 20,006 10,083 [* 12]
2010年(平成22年) 19,990 10,061 [* 13]
2011年(平成23年) 19,843 9,979 [* 14]
2012年(平成24年) 20,458 10,289 [* 15]
2013年(平成25年) 21,133 10,622 [* 16]
2014年(平成26年) 21,006 10,542

駅周辺[編集]

駅前ロータリー(2016年2月)

路線バス[編集]

最寄りのバス停は、横浜市営バス片倉町駅前で、1・2番のりばは駅前ロータリーに、3・4番のりばは新横浜通り沿いにある。

乗場 系統 主要経由地 行先
1番 36 猿渡・西菅田団地(一部) 菅田町・緑車庫
深夜 猿渡・西菅田団地・鴨居駅 緑車庫
82 菅田町入口 八反橋
2番 36・82・326(急行) 神大寺東白楽東神奈川駅西口 横浜駅西口
3番 291 大丸・三ツ沢総合グランド入口
4番 六角橋北町・菊名橋 大口駅

歴史[編集]

地下鉄誘致以前、三枚橋付近に京急線誘致の話が持ち上がったが、断念した歴史があった。[要出典]

当時[いつ?]、横浜駅から六角橋経由で新横浜へ地下鉄を通す計画であったが、六角橋で反対運動が起こった。結果、付近に駅がなく、バスしか交通の手段のなかった当地へ誘致運動が起こり、開業した。

片倉町を中心とした地域(神大寺・三枚・菅田・羽沢)は、元々バスしか足のない純然たる農村地帯であったが、地下鉄開業以来多くの住宅やマンションが建ち、発展を続けている。

 

駅名の由来[編集]

開業当時の周辺の地名にちなんでいる。

隣の駅[編集]

Yokohama Municipal Subway Logo.svg 横浜市営地下鉄
B ブルーライン(3号線)
快速
通過
普通
三ツ沢上町駅 (B22) - 片倉町駅 (B23) - 岸根公園駅 (B24)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 横浜市統計ポータル - 横浜市
  2. ^ 神奈川県県勢要覧
  3. ^ 1985年3月14日開業で18日間のデータ

出典[編集]

神奈川県県勢要覧

関連項目[編集]

外部リンク[編集]