横浜市立六角橋中学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

横浜市立六角橋中学校(よこはましりつろっかくばしちゅうがっこう)とは、神奈川県横浜市神奈川区六角橋に所在する公立中学校。略称は六中(ろくちゅう)

概要[編集]

1947年、現在の神橋小学校の一部を間借りする形で開校した。以来、2回の移転を経て、現在の場所になった。[1]

沿革[編集]

[2]

  • 1947年昭和22年)5月-現在の神橋小学校の3教室を間借りする形で開校。
  • 1948年(昭和23年)11月 - 神奈川区斎藤文町に木造2階建ての校舎を建設し移転
  • 1952年(昭和27年)10月 - 校歌制定。
  • 1955年(昭和30年)10月- 現在地に鉄筋3階建ての校舎を建設(現在の北棟)。2回目の移転。なお、斎藤分町の方は分校となる。
  • 1957年(昭和32年)9月 - 分校を閉鎖。
  • 1959年(昭和34年)3月 - 鉄筋2階建て校舎(現在の東棟)を建設。
  • 1964年(昭和39年)9月 - プール完成。
  • 1972年(昭和47年)6月 - 開港記念日制定。
  • 1984年(昭和59年)3月 - 格技場完成。
  • 1986年(昭和61年)6月 - 校舎・プール改修工事完成。
  • 1993年平成5年)12月 - 校舎増築工事開始。
  • 1995年(平成7年)2月 - 鉄筋4階建ての南棟完成。また、六角橋中学校コミュニティハウス開館。
  • 2006年(平成18年)7月 - 校舎とグラウンドの間にある道路が学校の敷地となる。
  • 2008年(平成20年) - 横浜市教育委員会より、「多采な環境行動の取り組み」ということで表彰される。
  • 2012年(平成24年) - 教室の空調工事完成。
  • 2014年(平成26年) - 平成26年度「読書活動活性拠点校」となる。
  • 2015年(平成27年) - 横浜市総合体育大会にて男女総合優勝。
  • 2016年(平成28年)
    • 8月27日 - 本校卒業生である羽賀龍之介が、訪問した。[3]
    • 11月3日 - 創立70周年記念式典を開催。
    • 11月 - 横浜市総合体育大会にて2年連続男女総合優勝。

アクセス[編集]

       3839系統 神橋小学校前停留所から徒歩7分

       3682系統 神奈川土木事務所前バス停から徒歩8分

通学区域[4][編集]

  • 横浜市神奈川区
    • 六角橋1~3丁目、4丁目(1番~19番、21番、22番)5・6丁目
    • 片倉1丁目(1番~33番)、2丁目(1・2番、3番{1号~22号・23号~27号}4番~72番)3~5丁目
    • 神大寺1丁目(41・42番)2丁目(10番・12番{1号~32号}13番、14番{1号~23号、25号~}15~21番、23番{7・8号}24~31番、32番{1・2号}34~37番・41番)3丁目(1~35番)4丁目
    • 三枚町(1番~202番)
    • 菅田町(2887番~2890番、2903番~2910番、2927番~2941番、2961番~2977番)
    • 斎藤文町(1番~29番・30番{1号~13号・53号~69号)
    • 西神奈川3丁目
    • 二本榎(27番32号~35号)

なお開校当初、小机駅付近まで学区だった時期がある。

出身著名人[編集]

部活動[編集]

柔道部全国大会の常連である。[6][7][8]

また2017年度は剣道部パソコン部が全国大会出場、バドミントン部が関東大会に出場している。

また、以前には、吹奏楽部が東関東大会に出場していた。

先述の通り、2015年度と16年度で横浜市総合体育大会で男女総合優勝を達成している。

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]