松本秀房

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

松本 秀房(まつもと ひでふさ、1944年10月27日 - )は、熊本県を登録地としていた元競輪選手日本競輪学校第17期生。親戚の多くも競輪選手。親戚はアトランタオリンピック競輪元監督の松本秀人など。

来歴[編集]

九州学院高校時代の1962年びわこ競輪場(以下、びわこ)で行われた全国高等学校総合体育大会自転車競技大会・ポイントレースで優勝[1]

1963年7月13日小松島競輪場でデビューし初勝利。その後の2戦も勝ち、デビュー場所で完全優勝。

1966年

1969年

1995年

2002年7月31日選手登録削除。通算成績3128戦416勝。

参考文献[編集]

外部リンク[編集]