吉村和之

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

吉村 和之(よしむら かずゆき、1977年6月25日 - )は、岐阜県を登録地としている競輪選手日本競輪学校第80期生。師匠は中矢政信(33期)。

来歴[編集]

競輪学校の在校競走成績は3位(38勝)。

1997年8月17日大垣競輪場でデビューし初勝利。その後の2走も勝ち、デビュー場所で完全優勝を果たした。

1999年競輪祭・新人王戦小倉競輪場)で、当初は2着入線だったが、1着入線の尾崎和人(79期)が失格となったため、繰り上がって優勝を果たした。

2014年高松宮記念杯競輪宇都宮競輪場)で初めて、GIの決勝進出を果たした[1]

脚注[編集]

外部リンク[編集]