新宿区の超高層建築物・構築物の一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
東京都庁

新宿区の超高層建築物・構築物の一覧(しんじゅくくのちょうこうそうけんちくぶつ・こうちくぶつのいちらん)は、東京都新宿区超高層建築物構築物の一覧である。

概要[編集]

新宿区では淀橋浄水場跡地の再開発として1970年代から1990年代にかけて200mを超える超高層ビルが林立し、現在も上位高層ビルは70年~90年代築であることが特徴となっている。林立しているエリアは西新宿で、新宿駅東口などには点在して高層ビルが所在する。新宿区内には高さ200mを超える建築物は10棟あり、国内で最も200m超えの超高層ビルが所在する自治体となっている。

オフィス用途の超高層ビルが大半を占めているが、最高層60階の建築物はタワーマンションザ・パークハウス西新宿タワー60である。

超高層建築物・構築物一覧[編集]

順位 名称 高さ 階数 竣工年 備考
1 東京都庁第一本庁舎 243.4m[1][2][3] 48階 1991年
2 新宿パークタワー 235m 52階 1994年
3 東京オペラシティ 234.3m 54階 1996年
4 新宿三井ビルディング 225m 55階 1974年
5 新宿センタービル 222.95m 54階 1979年
6 新宿住友ビル 211.3m 52階 1974年
7 新宿野村ビル 209.9m 50階 1978年
8 ザ・パークハウス西新宿タワー60 208.97m 60階 2017年
9 モード学園コクーンタワー 203.65m 50階 2008年
10 損保ジャパン本社ビル 200m 43階 1976年
11 住友不動産新宿グランドタワー 195.2m 40階 2011年
12 富久クロス 191m 55階 2015年
13 新宿アイランドタワー 189.42m 44階 1995年
14 住友不動産新宿オークタワー 184m 38階 2003年
15 京王プラザホテル 本館 179.55m 47階 1971年
16 新宿ミライナタワー 168.16m 33階 2016年
17 セントラルパークタワー・ラ・トゥール新宿 167.43m 44階 2010年
18 新宿フロントタワー 166.5m 35階 2011年
19 KDDIビル 164.7m 32階 1974年
20 東京都庁第二本庁舎 163.3m 34階 1990年
21 住友不動産新宿ガーデンタワー 159.65m 37階 2016年
22 コンシェリア西新宿 TOWER'S WEST 159.8m 44階 2008年
23 住友不動産新宿セントラルパークタワー 156.9m 33階 2019年
24 CO・MO・RE YOTSUYA(YOTSUYA TOWER) 144.68m[4] 31階 2020年
25 住友不動産西新宿ビル 139.9m 33階 2009年
26 京王プラザホテル南館 138.65m 35階 1980年
27 河田町ガーデン 138.02m 41階 2003年
28 新宿NSビル 133.65m 30階 1982年
29 工学院大学 新宿キャンパス 133.26m 28階 1989年
30 Dタワー西新宿 132.3m 29階 2020年
31 シティタワー新宿新都心 130.64m 37階 2005年
32 新宿東宝ビル 130.25m 30階 2015年
33 ヒルトン東京 130.2m 38階 1985年
34 ザ・センター東京 129.98m 38階 2007年
35 NTT東日本本社ビル 127m 30階 1995年
36 DNP市谷加賀町ビル 125m 25階 2015年
37 エステック情報ビル 123.5m 28階 1992年
38 新宿スクエアタワー 123.4m 31階 1994年
39 新宿モノリス 123.35m 30階 1990年
40 新宿エルタワー 122m 31階 1989年
41= ハイアットリージェンシー東京 117.1m 28階 1980年
41= 新宿第一生命ビル 117.1m 26階 1980年
43 パークハビオ新宿イーストサイドタワー 111.7m 32階 2011年
44 西新宿三井ビル 111.76m 27階 1999年
45= 西早稲田パークタワー 110m 31階 1993年
45= 日土地西新宿ビル 110m 23階 2002年
47 新宿グリーンタワー 109.57m 28階 1986年
48 N.Y.T.アトラスタワー西新宿 105m 28階 2006年
49 セントラルレジデンス新宿シティタワー 104.5m 31階 2001年
50 プロスペクト・アクス・ザ・タワー新宿 104.4m 32階 2006年
51 リエトコート夏目坂 102.6m 30階 2008年
52 スカイフォレストレジデンス 100m 26階 2014年
53 ローレルコート新宿タワー 99.9m 32階 2002年
54 プラティーヌ新宿新都心 98.94m 27階 2008年
55 ライオンズ四谷タワーゲート 97.28m 29階 2007年

解体[編集]

建設中・計画中[編集]

名称 高さ 階数 竣工年 状態 備考
新宿駅西口再開発事業 260m 48階 2029年度 計画中
西新宿三丁目西地区再開発北棟 235m[5][6] 65階[5][6] 2029年度[5][6] 計画中
東急歌舞伎町タワー 225m 48階 2022年度 建設中
西新宿五丁目中央南地区再開発 160m 43階 2023年 建設中
西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 A棟 158.85m 35階 2023年 建設中
西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 B棟 131.57m 35階 2023年 建設中
西新宿一丁目地区プロジェクト明治安田生命新宿ビル建替) 130m 23階 2025年 計画中
新宿区四谷4丁目計画 135.12m 36階 2024年 計画中

脚注[編集]

  1. ^ 地上243mへのコンクリートの圧送、1991年。2021年8月2日閲覧。
  2. ^ 都庁展望室を五輪関係者のワクチン接種会場へ、産経ニュース、2021年6月11日。2021年8月2日閲覧。
  3. ^ 東京都庁にあべのハルカス……高さ200mを超える国内の超高層ビル10選、マイナビニュース、2014年3月5日。2021年8月2日閲覧。
  4. ^ 『超高層ビル・都市開発研究所』、「(仮称)四谷駅前地区第一種市街地再開発事業施設建築物 」、2018年12月19日。2021年8月2日閲覧。
  5. ^ a b c 『西新宿三丁目西地区第一種市街地再開発事業』都市計画決定のお知らせ、2019年3月18日。2021年8月2日閲覧。
  6. ^ a b c 日本最高層235mの分譲マンションが西新宿三丁目に。初台駅周辺再開発」『Impress Watch』、2019年3月18日。2021年8月2日閲覧。

関連項目[編集]