セントラルレジデンス新宿シティタワー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
セントラルレジデンス新宿シティタワー
Central residence shinjuku city tower cropped.jpg
施設情報
所在地 東京都新宿区西新宿
状態 完成
建設期間2001年
地上高
最頂部 104.50m
最上階 地上31階、地下2階
関連企業
施工 住友建設(現三井住友建設)、浅沼組JV
テンプレートを表示

セントラルレジデンス新宿シティタワー(セントラルレジデンスしんじゅくシティタワー)は、東京都新宿区西新宿七丁目にある超高層マンション。建築主、分譲主は住友不動産

概要[編集]

職安通りから中央線山手線を越えた税務署通り沿いに位置する。新宿西口では、住居専用として初めて100mを超えるビルである。かつては低層住宅地が密集していたがバブル景気に伴い1990年代地上げが行われた。バブル崩壊後しばらく駐車場であったが、2001年に完成。総戸数316戸。一階にはスーパーマーケットとして当初丸正2021年2月からは「Olympic」が入る。東側の隣接地には西新宿七丁目地区市街地再開発事業として超高層ビルの建設が予定されている。

データ[編集]

  • 階数:地上31階、地下2階
  • 高さ:最高部104.50m
  • 敷地面積:2,718m2
  • 建築面積:1,617m2
  • 延床面積:32,239m2
  • 構造:RC造S造
  • 竣工:2001年(平成13年)12月
  • 設計:伊東忠彦都市建築事務所
  • 施工:住友建設(現三井住友建設)、浅沼組JV

アクセス[編集]