心がポキッとね

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
心がポキッとね
ジャンル テレビドラマ
放送時間 水曜22:00 - 22:54(54分)
放送期間 2015年4月8日 - 6月10日[1](10回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 フジテレビ
企画 若松央樹(編成企画)
野崎理(編成企画)
演出 宮本理江子
都築淳一
宮脇亮
脚本 岡田惠和
プロデューサー 森安彩
出演者 阿部サダヲ
水原希子
藤木直人
山口智子
ナレーター ステレオ放送
音声 ステレオ放送
字幕 文字多重放送
データ放送 データ放送
エンディング 星野源SUN」(スピードスターレコーズ)
外部リンク 公式サイト

特記事項:
初回・第2話はいずれも15分拡大(22:00 - 23:09)。
テンプレートを表示

心がポキッとね』(こころがポキッとね)は、2015年4月8日から6月10日まで毎週水曜日22:00 - 22:54に、フジテレビ系の「水曜10時」枠で放送された日本のテレビドラマ。主演の阿部サダヲは、フジテレビ系2011年4月期の『マルモのおきて』以来4年ぶりの連続ドラマ主演となる[2]

岡田惠和によるオリジナル脚本で、心が病んだ大人たち4人を軸としたラブコメディ[3]

ストーリー[編集]

小島春太はアンティーク家具店で家具の修理を担当している40歳。以前勤めていた大手企業を突然退社し、仕事も家庭も失い、ホームレス生活に明け暮れていた。そんな中、春太はアンティーク家具店のオーナー・大竹心に拾われて再起を図る。

キャスト[編集]

主要キャスト[編集]

小島 春太(こじま はるた)〈40〉
演 - 阿部サダヲ[4][5]
このドラマの主人公。以前は大企業でやり手のビジネスマンとして営業成績も良く、バリバリ仕事をしていたが、オーバーワークから心身が病んだことで、最終的に仕事と家庭を失ってしまう。その後、アンティーク家具店「リオ ボニート」で家具修理を担当している。
葉山 みやこ(はやま みやこ)〈26〉
演 - 水原希子
惚れた男性には一直線のストーカー体質の女性。勤めた会社やバイトをクビになってしまい、現在は無職。心に想いを寄せている。
大竹 心(おおたけ しん)〈38〉
演 - 藤木直人
アンティーク家具店「リオ ボニート」のオーナー。すべてを失った春太を拾った張本人で、春太にとっては恩人の存在。現在は静と付き合っている。
鴨田 静(かもだ しずか)〈45〉
演 - 山口智子
空間デザイナー。春太の元妻で、春太のDVにより離婚している。

アンティーク家具店「リオ ボニート」関係者[編集]

糸山 扶美
演 - 徳永えり
世話好きな店員。困っている人を見るとほっておけない性格で、「春太のことは自分が面倒を見なくてはならない」と思い込んでいる。みやことは高校の同級生。
富田 涼
演 - 永瀬匡
チャラ男で能天気な性格の店員。心に対しては密かに尊敬をしている。
庄司 加代子
演 - 池津祥子
仕事にあまりやる気がないパート店員。春太には極力関わりたくないと思っている。

その他[編集]

牧野 江里子
演 - 山下リオ
みやこの元彼に想いを寄せている女性。彼が自分に振り向いてくれないのはみやこのせいだと思い込み、つきまとって神出鬼没に現れるストーカーと化している。
白神
演 - 山西惇
白神メンタルクリニックの所長でありカウンセラー。

ゲスト[編集]

第6話
第7話
  • 野村 郁子(春太の元同僚。春太のパワハラにより退職を余儀なくされた) - 岡本玲
第8話
第10話

スタッフ[編集]

放送日程[編集]

放送回 放送日 サブタイトル 演出 視聴率[7]
第1話 4月08日 恋も、人生も、こじらせています。この四角関係はめんどくさい 宮本理江子 10.4%
第2話 4月15日 この生活、キツ過ぎません?究極に面倒くさい恋の行方とは! 07.5%
第3話 4月22日 恋は苦手な上にどうなるバレた元夫婦!
都築淳一 07.5%
第4話 4月29日 一人にしないで…。おかしな関係崩壊! 07.8%
第5話 5月06日 結婚しよ!大人は病んでからが面白い! 宮脇亮 05.3%
第6話 5月13日 おかえり恋する俺!!嵐を呼ぶダブルキス 宮本理江子 06.1%
第7話 5月20日 さよなら間違いだらけの恋!涙のワケは 都築淳一 05.2%
第8話 5月27日 母&母登場で板挟み 動く恋心と結婚話!? 宮脇亮 05.1%
第9話 6月03日 まさかの決断!?四角関係フィナーレへ! 都築淳一 05.3%
最終話 6月10日 こじれた恋がついに決着!最後の叫び! 宮本理江子 05.7%
平均視聴率 6.6%(視聴率は関東地区ビデオリサーチ社調べ)

出典[編集]

  1. ^ TVガイド2015年5月30日 - 6月5日 ドラマガイドp.82 - 84
  2. ^ 阿部サダヲが4年ぶりの主演ドラマで水原希子、山口智子らと共演”. シネマトゥデイ (2015年2月13日). 2015年2月15日閲覧。
  3. ^ 阿部サダヲ主演『心がポキッとね』キャスティングの理由を語る”. テレビドガッチ (2014年2月13日). 2014年2月16日閲覧。
  4. ^ 阿部サダヲ×水原希子で“病んでるオトナ”のラブコメ!ドラマ「心がポキッとね」”. CinemaCafe.net (2014年2月13日). 2014年2月16日閲覧。
  5. ^ 阿部サダヲ、水原希子らと四角関係に 「マルモのおきて」以来4年ぶり連ドラ主演”. モデルプレス (2014年2月13日). 2014年2月16日閲覧。
  6. ^ 渡辺美奈代が16年ぶり連ドラ!「心がポキッとね」に13日出演”. サンスポ (2015年5月10日). 2015年6月2日閲覧。
  7. ^ 心がポキッとねスポニチアネックス、2015年6月15日閲覧。

外部リンク[編集]

フジテレビ 水曜22時枠連続ドラマ
前番組 番組名 次番組
残念な夫。
(2015.1.14 - 2015.3.25)
心がポキッとね
(2015.4.8 - 2015.6.10)
リスクの神様
(2015.7.8 - 2015.9.16)