後期更新世

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

後期更新世(こうきこうしんせい、英語: Late Pleistocene)は、地質時代の区分の一つで、12万6000年前から1万1700年前までの期間である[1]後期更新統上部更新世上部更新統ともよばれ[1]タランティアン(期/階)[2]と命名することが国際地質科学連合国際層序委員会英語版(IUGS-ICS)で検討されている[3]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b INTERNATIONAL CHRONOSTRATIGRAPHIC CHART (国際年代層序表) (PDF)”. 日本地質学会 (2017年2月). 2017年11月22日閲覧。
  2. ^ Tarantian、イタリア南部の都市ターラントに由来する。
  3. ^ 第四紀下限変更に伴う諸問題検討に関する報告”. 日本地質学会 (2010年1月22日). 2017年11月22日閲覧。