カリミアン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

カリミアンCalymmian; MP1)は中原生代の最初の。古原生代スタテリアンの終わりから中原生代エクタシアンの始まりまでの16億〜14億年前にあたる。層位学ではなく時間測定的に定義された。

この紀に特徴的なのが既存の堆積岩火山岩堆積物(platform covers)の拡大、すなわちクラトン化して間もない地殻上の大陸棚である。

紀名はギリシャ語で「覆い」を意味するcalymmaから付けられた。日本語名は決められていないが、中国語の漢字表記では「盖层纪」(蓋層紀)となる。

15億年前頃にコロンビア超大陸が分裂した。

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

  • Calymmian Period”. GeoWhen Database. 2006年1月5日閲覧。
  • 仲田崇志 (2009年10月29日). “地質年代表”. きまぐれ生物学. 2011年2月15日閲覧。