女性家族部 (大韓民国)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
大韓民国の旗 韓国行政機関
Emblem of the Government of the Republic of Korea.svg 女性家族部
여성가족부
女性家族部が入居する 政府ソウル庁舎
女性家族部が入居する 政府ソウル庁舎
役職
長官 鄭英愛朝鮮語版
概要
所在地 ソウル特別市中区世宗大路209 政府ソウル庁舎
定員 256人
年間予算 歳入:351億73400万ウォン
歳出:1兆474億7500万ウォン
設置 2010年3月19日
前身 保健福祉家族部
女性部
ウェブサイト
女性家族部
テンプレートを表示
女性家族部
各種表記
ハングル 여성가족부
漢字 女性家族部
発音 ヨソンガジョクプ
日本語読み: じょせいかぞくぶ
英語表記: Ministry of Gender Equality and Family
テンプレートを表示

女性家族部(じょせいかぞくぶ、英語:Ministry of Gender Equality and Family)は、大韓民国の国家行政機関。女性家族部の長を女性家族長官と称し、国務委員が任命される。

沿革[編集]

  • 1998年2月28日 - 大統領直属女性特別委員会が設置される(定員は41名)。
  • 1999年7月23日 - 男女差別禁止及び救済に関する法律制定に伴い、定員を49名に増員。
  • 2001年1月29日 - 大統領直属女性特別委員会を女性部に拡大し、定員も102名に増員。
  • 2002年3月2日 - 女性人材開発及び女性情報化事業を強化。
  • 2005年6月23日 - 女性家族部に改編。
  • 2008年2月29日 - 一部所管事務を保健福祉家族部に移管し、女性部に改編。
  • 2010年3月19日 - 保健福祉家族部から家族・青少年業務の所管事務を移管され、女性家族部に改編[1]

業務・不正[編集]

「女性政策の企画・総括、女性の権益増進などの地位向上、家族と多文化家族政策の樹立・調整・支援、健康家庭事業のための児童業務及び青少年の育成・福祉・保護に関する事務を遂行する」としている[2]。元フェミニストのオ・セラビ朝鮮語版によると韓国国内では最も不要で解体すべき部として批判を受けている。オは、慰安婦活動が巨大な産業になっており、正義連やその出身者と共生関係にある家族部は解決を望んでいないと指摘している。共に民主党の系譜であるヨルリンウリ党女性委員会で活動し、韓国女性団体連合と一緒に仕事をしていた時に韓国の女性運動が民族統一運動に偏りすぎていると気づいたと述べている。国際通貨基金危機終わりかけに、経済的に大変な女性弱者のために仕事をしようとしたが、韓国女性団体に「それは国がすべきことであって女性団体がすべきことではない」という偽善的な意見が占めていることで利益追求ばかりの韓国のフェミニズムから去ったと述べている。挺対協を中心とした慰安婦関連団体が組織を牛耳るなど不正が行われてきた。受給者が支給審査を行うなどありえないことか行われてきた。政府から多額の予算を与えてられてながら、どのように使われたのかに対しては全く監視していない、中央日報は「女性家族部はここの公金を持っていって使いなさい部」「正義連をして、女性家族部長官をして、国会議員をする彼らだけの世の中」などのような世間の皮肉を聞くことになるのだと

数々の不正を告発してきた余明淑は「女性家族部の存在理由はそれこそ人権蹂躙と血税の無駄使いのために存在するのではないかと思います。」と指摘している[3][4][5][6][7][8]

組織[編集]

幹部[編集]

  • 長官
    • 代弁人
      • 広報担当官
    • 長官政策補佐官(2名)
  • 次官
    • 企画調整室長
      • 政策企画官
      • 企画財政担当官
      • 創造行政担当官
      • 法務監査担当官
      • 国際協力担当官
      • 情報統計担当官

下部組織[編集]

歴代長官[編集]

氏名 在任期間 備考
漢字表記 ハングル表記 着任 退任
女性特別委員会委員長
尹厚浄朝鮮語版 윤후정 1998年3月8日 1999年3月9日 金大中政権
2 姜基遠 강기원 1999年3月19日 2000年5月7日
3 白京男 백경남 2000年5月8日 2001年1月28日
女性部長官
韓明淑 한명숙 2001年1月29日 2003年2月26日 金大中政権
2 池銀姫 지은희 2003年2月27日 2005年1月4日 盧武鉉政権
3 張夏真朝鮮語版 장하진 2005年1月5日 2005年6月22日
女性家庭部長官
張夏真朝鮮語版 장하진 2005年6月23日 2008年2月29日 盧武鉉政権
女性部長官
辺道潤朝鮮語版 변도윤 2008年3月13日 2009年9月29日 李明博政権
2 白喜英朝鮮語版 백희영 2009年9月30日 2010年3月18日
女性家族部長官
白喜英朝鮮語版 백희영 2010年3月19日 2011年9月15日 李明博政権
2 金錦来朝鮮語版 김금래 2011年9月16日 2013年3月11日
3 趙允旋 조윤선 2013年3月11日 2014年6月13日 朴槿恵政権
職務代行 李馥実朝鮮語版 이복실 2014年6月14日 2014年7月15日
4 金姫廷 김희정 2014年7月16日 2016年1月12日
5 姜恩姫朝鮮語版 강은희 2016年1月13日 2017年7月6日
6 鄭鉉栢朝鮮語版 정현백 2017年7月7日 2018年9月21日 文在寅政権
7 陳善美 진선미 2018年9月21日 2019年9月9日
8 李貞玉朝鮮語版 이정옥 2019年9月9日 2020年12月28日
9 鄭英愛朝鮮語版 정영애 2020年12月29日 (現職)

脚注[編集]

  1. ^ 女性部が業務拡大し「女性家族部」に、きょう発足聯合ニュース2010年3月19日付
  2. ^ 「女性家族部職制」第2条
  3. ^ 【コラム】尹美香・李貞玉の「内部者たち」=韓国(1)” (日本語). 中央日報 - 韓国の最新ニュースを日本語でサービスします. 2021年4月6日閲覧。
  4. ^ 慰安婦支援団体のカネの流れの怪しさ、行政の超事なかれを告発する爆弾女史” (日本語). デイリー新潮. 2021年4月6日閲覧。
  5. ^ 【コラム】尹美香・李貞玉の「内部者たち」=韓国(2)” (日本語). 中央日報 - 韓国の最新ニュースを日本語でサービスします. 2021年4月6日閲覧。
  6. ^ 文在寅が「言行不一致」で、ついに韓国メディアが「政権批判」を始めた!(武藤 正敏) @moneygendai”. マネー現代. 2021年4月6日閲覧。
  7. ^ 「慰安婦活動がまるで巨大な産業…正義連は解決を望んでいない」(1)” (日本語). 中央日報 - 韓国の最新ニュースを日本語でサービスします. 2021年4月6日閲覧。
  8. ^ 「慰安婦活動がまるで巨大な産業…正義連は解決を望んでいない」(2)” (日本語). 中央日報 - 韓国の最新ニュースを日本語でサービスします. 2021年4月6日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]