合江県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
中華人民共和国 四川省 合江県
建設中の康博長江大橋(合江長江二橋、2012年)
建設中の康博長江大橋(合江長江二橋、2012年)
簡体字 合江
繁体字 合江
拼音 Héjiāng
カタカナ転写 ホージャン
国家 中華人民共和国の旗 中華人民共和国
四川
地級市 瀘州市
行政級別
面積
総面積 2,422 km²
人口
総人口(2004) 84 万人
経済
GDP(2008) 64億元
電話番号 0830
郵便番号 646200
行政区画代碼 510522
公式ウェブサイト http://www.hejiang.gov.cn/

合江県(ごうこう-けん)は中華人民共和国四川省瀘州市に位置する

地理[編集]

合江県は長江上流、四川盆地辺縁部の赤水河の合流地帯に位置し、北東部は重慶市江津区、南は貴州省赤水市及び習水県、西は瀘州市竜馬潭区及び納渓区、南西は叙永県に接している。地勢は南高北低であり、県内には婁山山脈が位置する。

歴史[編集]

合江県は前115年元鼎2年)、前漢により犍為郡に設置された符県を前身とする。新朝が成立すると符県は符信県と改称されたが、後漢により符節県西晋により符県と改称された。347年永和3年)、東晋安楽県と改称し、益州東江郡の管轄とした

南北朝時代になると宋朝により安楽県は廃止されたが、斉代により再び安楽県、安楽戌が設置されている。564年保定4年)、北周は安楽戌を廃止し合江県を設置している。

564年梁朝により瀘州江陽郡の下に合江県が設置され現在に至る。


下部行政区画[編集]

下部に17鎮、10郷を管轄する。

  • 鎮:合江鎮、福宝鎮、先市鎮、白沙鎮、榕山鎮、白鹿鎮、甘雨鎮、先灘鎮、自懐鎮、九支鎮、鳳鳴鎮、望竜鎮、仏蔭鎮、堯壩鎮、五通鎮、大橋鎮、車輞鎮
  • 郷:石竜郷、密渓郷、白米郷、参宝郷、焦灘郷、二里郷、実録郷、虎頭郷、榕右郷、南灘郷