丹巴県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
中華人民共和国 四川省 丹巴県
梭坡郷の古代石造楼閣群
梭坡郷の古代石造楼閣群
丹巴県の位置
丹巴県の位置
簡体字 丹巴
繁体字 丹巴
拼音 Dānbā
カタカナ転写 ダンバー
ワイリー方式 Rong-brag
蔵文 Rongzhag
国家 中華人民共和国の旗 中華人民共和国
四川
自治州 甘孜
行政級別
面積
総面積 4,656 km²
人口
総人口(2004) 6 万人
経済
電話番号 0837
郵便番号 626300
行政区画代碼 513323
公式ウェブサイト http://www.danba.gov.cn/
章谷鎮

丹巴県(たんは-けん、ロンタク、rong-brag)は中国四川省カンゼ・チベット族自治州の東部に位置する。県城は海抜1,800mにある。チベット族の中でもギャロン・チベット族(嘉絨蔵族)と呼ばれる人々が多く住む。県内の著名な名勝には美人谷(美人の多さと風景の美しさで知られる)、党嶺、古石碉楼(石造の塔)などがある。

ロンタクは碉楼(石碉)と呼ばれる塔が最も密集している県であり、「千碉古国」の称がある。ロンタクの石碉は木組みに石を組み合わせた建物で、戦いの際に立てこもるために建てられた。高さは16層や17層ほどあり上に行くほど細くなり、壁には外が狭く中へ行くほど広くなった窓が穿たれている。こうした窓は、外からは侵入しにくく、中から外の様子を見張って矢を放ちやすいようにできている。現存最古の碉楼は2000年前のものであるが、乾隆帝が大金川・小金川を平定したころに多くが建てられた。ロンタクには現在562の石碉楼が残り、なかでは梭坡の古石碉楼群(84座)、中路の古石碉楼群(21座)、浦角頂の古石碉楼群(29座)の三つが多い。

行政区画[編集]

区分 名称
2 章谷 巴底
13 巴旺 聶呷 革什扎 辺耳 丹東 東谷 水子 格宗 梭坡 中路 岳扎 半扇門 太平橋

県庁所在地は章谷鎮にある。

交通[編集]

成都(成都茶店子バスターミナル)から丹巴までバスで行くことができ、351km、約9時間[1]。近隣の町とは、乗り合いタクシーでは、小金から1時間半、康定から3時間半。成都から康定は冬期以外は飛行機でも行ける。

気候[編集]

年平均気温は14.2℃。1月の平均気温は4.4℃、8月の平均気温は22.4℃。

出身人物[編集]

参照[編集]

外部リンク[編集]