リフェアン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

リフェアン (Riphean) は、地質時代の1つである。原生代に含まれる。名前はウラル山脈の古名から。

開始年代は16億5000万年前、あるいは16億年前、14億年前などとされる。終了年代は、8億0500万年前とし Sturtian(≒クリオジェニアン)に繋げることが多いが、6億5000万年前とし Vendian(≒エディアカラ紀)に繋げることもある。

前期 (1650-1400 Ma)・中期 (1400-1050 Ma)・後期 (1050-805 Ma) に分けられる。前期と中期が原生代中期(≒中原生代)に、後期が原生代後期(≒新原生代)の前半にあたる。

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]