プレヒストリック・パーク 〜絶滅動物を救え!〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
プレヒストリック・パーク 〜絶滅動物を救え!〜
Prehistoric Park
ジャンル SF /ドキュメンタリー
放送時間 45分
放送期間 2007年4月25日 - 5月9日2007年7月18日 - 8月8日(地球ドラマチックでの放送日)
放送国 イギリスの旗 イギリス
制作局 Impossible Pictures
製作総指揮 ジャスパー・ジェームズ(Jasper James
監督 マシュー・トンプソン、シド・ベネット(Sid Bennett (director)
出演者 ナイジェル・マーヴェンNigel Marven)、デヴィッド・ジェイソンDavid Jason)など
テンプレートを表示

プレヒストリック・パーク 〜絶滅動物を救え!〜Prehistoric Park2006年7月22日ITV (イギリス)2006年10月29日アニマルプラネットで初公開された6部構成のSFドキュメンタリー・テレビシリーズである。本作品はウォーキングwithダイナソー〜驚異の恐竜王国プライミーバルなどの古生物作品に携わったインポッシブル・ピクチャーズImpossible Picturesによって製作された。日本では2007年NHK Eテレ番組地球ドラマチック内で放送された。題名にある『〜絶滅動物を救え!〜』は地球ドラマチックでの放送名であり、それDVD版は『プレヒストリック・パーク』のみで表記されている。他にも世界まる見え!テレビ特捜部世界一受けたい授業でも特集されたことがある。

非常に人気が高く、イギリスでは35.9%の高視聴率を叩き出した。コンピュータ・アニメーションアニマトロニクスを組み合わせた作品であり、映画ジュラシック・パーク』とあらゆる面で非常に似ているところが多いが、本作品は教育的要素が多く過激な叩き描写は皆無である。

登場人物[編集]

吹き替えの声優は「DVD版/NHKEテレ版」の順。

ナイジェル・マーヴェン
演者 - ナイジェル・マーヴェンNigel Marven
吹替 - 安原義人/牛山茂
本作の主人公。タイムゲートを使って過去にタイムスリップして絶滅の瀬戸際にいる動物を現代に連れて帰える任務をこなす。どんな危険でも乗り越えてしまう。冒険で必要なことならなんでもこなしてしまう。
ボブ
演者 - ロッド・アーサー
吹替 - 藤本譲/青野武
プレヒストリック・パークの飼育係長。ナイジェルの連れてきた動物の飼育を行っている。他のスタッフをまとめ上げるリーダー的存在でありいつも現場の最前線に立って指揮をする。檻の修理や動物たちのエサやり、糞の処理などパークでのほとんどの仕事をスタッフとともにこなす。必要であれば麻酔銃も使用できる。
スザンヌ
演者 - スザンヌ・マクナブ
吹替 - 日野由利加/塩田朋子
パークの獣医。怪我をした動物の応急処置をしたり手術を行ったりしている。ボブと同様、パークの動物の世話をしている。パークでは2匹のサーベルタイガーの赤ん坊の出産を成功させた功績を持ち、牙が生えるまでの間つきっきりでで世話をしていた。
サバ・ダグラス・ハミルトン
演者 - サバ・ダグラス・ハミルトン(Saba Douglas-Hamilton
大型ネコ科動物の専門家。1万年前の南米にてサーベルタイガーの捕獲のためナイジェルとともに同行する。麻酔銃を使い若い雄と子を失ったばかりの雌のサーベルタイガーの捕獲に貢献したが子どもの命を救うことができずナイジェルとともに深い悲しみを感じた。登場は第4話のみ。
ベン
演者 - モーガン・ウィリアムズ
ナイジェルの冒険に同行している仲間の1人。1億2500年前の中国では干した肉を入れたリュックを持っていたため、4匹のメイに襲われる。ナイジェルに救出され軽傷で済む。
ビル
ナイジェルの冒険に同行している仲間の1人。3億年前のスコットランドでの冒険にて紹介された。
ジム
ナイジェルの冒険に同行している仲間の1人。3億年前のスコットランドでの冒険にて紹介された。

なを、名前の紹介はされていないが他にも数多くのキャラクターが本作には登場している。

ナレーター
演者 - デヴィッド・ジェイソンDavid Jason
吹替 - 古谷徹/渡辺徹

パーク内の施設[編集]

マンモス・マウント
メスのマンモスのマーサの居住区。アフリカゾウとともに暮らしている。
トリケラトプス・クリーク
オスのトリケラトプスのセオの居住区。ボブが急ピッチで作った。セオの餌となる木の若葉が豊富にあり、すぐ近くには川が流れている。
ビッグ・キャット・クライム
サーベルタイガーの居住区。2頭のサーベルタイガーの繁殖を促すため、一度改装されてアスレチックを建設。結果的に2頭の赤ん坊の出産に成功し、今は計4匹飼育されている。
デイノスクスの湖
デイノスクスの居住区。近くにはナイルワニのための湖がある。
T-レックスの丘
ティラノサウルスのテレンスとマチルダの居住区。走り回るスペースが広く、日陰となる場所もある。丘のふもとにあるため常に居住区を見渡すことができる場所。
オルニトミムスの池
オルニトミムスたちの居住区。中には人間用の隠れ家があり、ボブをはじめとするスタッフが観察を行っている。
虫の家
石炭紀からつれてこられた虫たちの居住区。レンガで造られている。石炭紀と同様の酸素濃度を維持するため、空気を逃がさない気密構造になっている。
チタノサウルス・パドック
9頭のチタノサウルスの居住区として造られたが、チタノサウルスが毎度壊してしまうので今は無い。
エラスモテリウム・パドック
エラスモテリウムの居住区。
テラーバード・パドック
フォルスラコスの居住区。フォルスラコスが他の鳥類と同様に砂浴びをして穴を掘るため、度々脱走されている。
ミクロラプトル・パドック
4匹のミクロラプトルの居住区。
トロオドン・パドック
トロオドンの居住区。

各話のあらすじ[編集]

  • 第1回 ティラノサウルス
    6500万年前のモンタナ州で史上最も凶暴な恐竜として知られるティラノサウルスを隕石の衝突から救い出す。
  • 第2回 マンモス
    氷河時代のシベリアにて毛に覆われたサイやホラアナグマに追いかけられながら、マンモスを絶滅から救うためにナイジェルが奮闘する。
  • 第3回 ミクロラプトル
    1億2500万年前の中国の森林にて、火山の噴火が迫る中ミクロラプトルらを捕獲し連れ帰る。
  • 第4回 サーベルタイガー
    100万年前の南米で肉食の巨大な鳥と凶暴なサーベルタイガーを探しに行く。
  • 第5回 巨大な虫たち
    まだ恐竜もいない3億年前のスコットランドで、森林火災に追われながらナイジェルは巨大で危険な虫たちの救出に挑む。
  • 第6回 超巨大ワニ
    7500万年前のテキサス州で恐竜までも餌にする体長15メートルの超巨大ワニを捕まえる。

登場する古代生物[編集]

第1シリーズ[編集]

第1回[編集]

オルニトミムス
ナイジェルが最初に会った恐竜。ナイジェルが一匹捕まえた時にティラノサウルス三頭による襲撃を受ける。その後再びティラノサウルスよる襲撃を受けるが、ナイジェルの計画でほとんどがタイムゲートをくぐり、助かる。しかし最後の一匹が捕食されてしまった。
トリケラトプス
キャンプ場に大群で水を飲みに出現。その直後ティラノサウルスによって襲撃を受ける。しかし素早く反撃に移り、ティラノサウルスのボスにけがを負わせ見事に勝利する。その戦いでティラノ側のボスに狙われた子供はナイジェルによってタイムゲートをぬけ「セオ」と名づけられた。その後マチルダとテレンスが来る前に発情期となり暴れだす。番組の終盤でナイジェルとボブが運転するタイヤをつけたトラックと戦っている。以降セオで表記する。
ニクトサウルス
ナイジェルが二度目のタイムスリップしたときに飛んできた翼竜の群れ。
ティラノサウルス
群れで生活する最大級の肉食恐竜。オルニトミムスの群れを襲撃するが森の中に逃げられたので失敗する。その後トリケラトプスの群れを襲撃するもののボスがやられてしまう。はぐれたボスは子供(後のマチルダとテレンス)にエサをやろうと川に流されたトリケラトプスを狙うが、流れが速いため諦める。その後再びオルニトミムスに牙を向け、ついに一匹しとめ子供にエサをやろうとするが、そこに現れたオスと死闘を繰り広げ、その結果岩に頭を強打して敗北し、エサをとられた。そして不用意に近づいたナイジェルに怒声を浴びせ息絶えた。
その子供はパークに来て「マチルダ」、「テレンス」と名付けられた。

第2回[編集]

エラスモテリウム
氷河時代のサイ。ナイジェルがマーサのための草のサンプル採取のついでにパークへ招待された。
ホラアナグマ
氷河時代の巨大なクマ。巣穴に近づいたナイジェルに腹を立てたため襲ったが、辛うじて逃げ切った。
マンモス
1万年前のシベリアでナイジェルが見つけたときにはもう弱っていたがが、ナイジェルの応急処置により歩けるまでは回復してゲートを通ってパークにやってきた。パークで「マーサ」と名づけられる。
以降マーサと表記する。
オオカミ
弱っていたマンモスのマーサを狙って攻撃してきたがナイジェルによって追い払われた。
ハイエナ
弱っていたマンモスのマーサを狙っていたが近くにナイジェルがいたためか何もしてこなかった。
人間のハンター
マーサを狙っていた当時の人間。

第3回[編集]

ミクロラプトル
空を飛ぶ恐竜。ナイジェルが考えた方法で捕まえられそうになったがインキシヴォサウルスが乱入し、作戦は破綻する。その後ネットガンで捕まえられ、無事にプレヒストリック・パークにやって来た。
チタノサウルス
巨大な竜脚類。火山活動で森の地面が暖まるのを利用して産卵していた。チタノサウルスの脚で掘り起こされた土や朽木は多くの虫が出てきて、ミクロラプトルのエサとなる。火山の噴火に驚き、ミクロラプトルを踏み潰しそうになった。その後9頭がパークにやってくる。
なお本編ではチタノサウルスとして登場したが、日本語版公式サイトで近縁種のイシサウルスであることが明かされた。
メイ
スタッフを襲った小型肉食恐竜。寝ている間に火山噴火の二酸化炭素で次々と死に、全滅した。
インキシヴォサウルス
門歯が特徴の羽毛恐竜。羽毛は仲間同士でのディスプレイに用いていた。ナイジェルの考えたミクロラプトル捕獲作戦の実行中に乱入し、作戦を台無しにした。
プテロサウルス
翼竜の一種。魚を食べていた。

第2シリーズ[編集]

第4回[編集]

トクソドン
鮮新世後期から更新世にかけての約1,100万年前から100万年前の南アメリカに生息した大型草食哺乳類。南米で進化した独特の有蹄動物(午蹄中目)で、最後まで生き残ったものの一つ。本作ではカバをイメージして描かれている。
フォルスラコス
恐鳥類と呼ばれる肉食性の鳥の一種。南米と北米が陸続きになったため、南下してきたサーベルタイガーなどの肉食哺乳動物によって絶滅の危機に瀕していた。サーベルタイガーが食べていたトクソドンの肉を車で引きずり、タイムゲートへと誘導して無事保護することができた。
サーベルタイガー
スミロドン。100万年前の南米でフォルスラコスにかわり覇権を手に入れた大型ネコ科動物で、長い牙と頑丈な上半身を使い自分よりも大きいトクソドンをわずか数秒で仕留めた。100万年前の時点では群れで生活していたが仕留めた、1万年前までに気候変動が起こり大型植物食動物が減少、絶滅しかけていたところをナイジェルとサバによって雌雄の成体が救出される。
アルマジロ
1万年前の南米でナイジェルと出会う。
シカ
1万年前の南米で母親のサーベルタイガーが狙った獲物だったが、足が速いためサーベルタイガーに捕まることはなかった。

第5回[編集]

アースロプレウラ
巨大なムカデ。動きが素早く、一度現れた時はナイジェルから逃げる。火災が発生してナイジェル達がタイムゲートに向かっている中、再び出現しナイジェルに保護された。
メガネウラ
巨大なトンボ。ナイジェルに水鉄砲で水中に落とされて網で捕まえられた。オス同士の死闘を繰り広げていた。
クラッシギリヌス
肉食の両生類。沼でナイジェルに噛み付いたが、メガネウラを捕まえたばかりのナイジェルの横を通ったところを捕まえられた。手足が小さいため陸上生活には不適。ナイジェルに「沼の野獣」という名前をつけられ、安全に輸送する手段が無かったため沼に帰してもらった。
巨大サソリ
1メートルほどのサソリ。暗い所を好む。体に毛が生えており、空気の流れで相手の動きをよみとることが可能。
ハサミより毒針が大きく、箱に入れられる際にはナイジェルを毒針で刺したが、この時代に存在しなかった哺乳類であるナイジェルに毒は効かなかった。

第6回[編集]

パラサウロロフス
アルバートサウルスに追われていた。その後、湖でホラガイを使うナイジェルと会話をする。走るときは2本足で、歩くときは4本足で移動する。
その後子供がデイノスクスに捕食され、さらに別の個体がアルバートサウルスに狩られていた。
アルバートサウルス
ティラノサウルス科の肉食恐竜。ティラノサウルスよりも体重が軽いため速く走ることができ、そのスピードはナイジェルが自動車でなんとか振り切ったほど。
その後パラサウロロフスを仕留めたものの、デイノスクスと肉の奪い合いになり横取りされてしまった。
デイノスクス
恐竜までも餌にする体長15メートルもある超巨大ワニ。ニクトサウルスを一口で捕食し、パラサウロロフスを難なく湖に引きずり込み、アルバートサウルスから獲物を横取りするなどその圧倒的な強さを見せつけた。
ニクトサウルス
翼竜。海で魚を捕っていた際、突然現れたデイノスクスに捕食された。
トロオドン
恐竜で最も頭が良い。デイノスクス用の肉を食べてしまい、計画が危ぶまれた。
その後こっそりプレヒストリック・パークに入ってきてボブを驚かし、運転を誤らせチタノサウルスをパニックに陥れた。それがもとで大騒動が起こったが、後にボブに無事捕まえられた。

用語紹介[編集]

タイムゲート
二本の棒状の装置を地面に突き刺すと発生する、時空間を繋ぐゲートである。向こうに抜けると太古の世界が広がっている。
パーク
プレヒストリック・パークのこと。劇中では「究極の野生動物保護区」となっている。絶滅動物の他にもアフリカゾウナイルワニチーターなどの現地の現代生物も飼育されている。

向かった時代[編集]

  • 第1回 ティラノサウルス
6500万年前のモンタナ州(白亜紀末期)
  • 第2回 マンモス
1万年前のシベリア(氷河時代末期)
15万年前のシベリア(氷河時代中期)
  • 第3回 ミクロラプトル
1億2500万年前の中国(白亜紀前期)
  • 第4回 サーベルタイガー
100万年前の南米(更新世)
1万年前の南米(完新世)
  • 第5回 巨大な虫
3億年前のスコットランド(石炭紀)
  • 第6回 超巨大ワニ
7500万年前のテキサス州(白亜紀後期)

外部リンクと参考文献[編集]