ファブリッツィオ・ラバネッリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ファブリッツィオ・ラバネッリ Football pictogram.svg
Fabrizio Ravanelli 2011.jpg
名前
愛称 銀狐、ペンナ・ビアンカ(白い翼)
ラテン文字 Fabrizio RAVANELLI
基本情報
国籍 イタリアの旗 イタリア
生年月日 (1968-12-11) 1968年12月11日(50歳)
出身地 ペルージャ
身長 188cm
体重 84kg
選手情報
ポジション FW
利き足
代表歴
1995-1998 イタリアの旗 イタリア 22 (8)
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ファブリッツィオ・ラバネッリ(Fabrizio Ravanelli1968年12月11日 - )は、イタリアペルージャ出身の元サッカー選手。ポジションはフォワード

評価[編集]

テクニックの華麗さはないものの、前線から積極的にボールを追い鋭い得点感覚で泥臭いゴールを量産した元イタリア代表フォワード。また背中を曲げた独特のプレースタイルと特徴的な若白髪から「銀狐 (Silver Fox) 」と呼ばれた。

経歴[編集]

1994-95シーズンにユヴェントススクデット獲得とコッパ・イタリア優勝に貢献すると、翌シーズンはUEFAチャンピオンズリーグで優勝。その後、ミドルズブラマルセイユを経て、2000年ラツィオへ移籍。ここでもスーパーサブとして、セリエA制覇に貢献した。そして、ダービー・カウンティ(プレミアシップ)、ダンディースコティッシュ・プレミアリーグ)でプレーした後、2004年に故郷にして古巣であるペルージャに加入するも、チームのセリエA残留は果たせなかった。そこで2005年に現役を引退した。 娘の名前はルカ・ラヴァネッリ、スクデット獲得時の相方ジャンルカ・ヴィアッリのルカをいただいたらしい。

所属クラブ[編集]

選手時代[編集]

指導者時代[編集]

外部リンク[編集]