ニュージーランド証券取引所

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ニュージーランド証券取引所
New Zealand Exchange Limited
種類 上場会社
市場情報 取引所:NZX  コード:NZX,
略称 NZX
設立 1974年, 起源は1870年代
業種 証券取引所
代表者 Simon Allen (会長)
Mark Weldon (CEO)
外部リンク www.nzx.com
テンプレートを表示
ニュージーランド証券取引所(ウェリントン

ニュージーランド証券取引所(英称;New Zealand Exchange(NZX))は、ニュージーランドウェリントンにある証券取引所

概要[編集]

1870年代のゴールドラッシュ景気に起源をもち、1872年にオークランド証券取引人協会が発足。1908年に証券取引法が制定され、1915年にニュージーランド証券取引協会が発足する。1974年に各地に点在した取引所を集約し、New zealand stock Exchange(NZSE)を発足する。1991年に完全電子取引を開始する。2002年に会員組織から商業会社への組織変更を決定し、2003年5月に現在の名称に改名、同年6月にニュージーランド証券取引所自体を同取引所に上場する。

現在、ニュージーランド証券取引所では、169社が上場する証券取引所(New Zealand Stock Market(NZSX))、新興企業の上場する代替取引所(New Zealand Alternative Market(NZAX))、債券市場(New Zealand Debt Market(NZDX))の3つの市場を構成し市場取引を担当している。地理的に世界で一番早く取引を始める証券取引所であり、北米市場の動きとアジア市場の動きを強みにしている。

主な上場企業[編集]

外部リンク[編集]