サイバードラモン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

サイバードラモン

  1. デジタルモンスターシリーズに登場する架空の生命体・デジタルモンスターの一種。
  2. テレビアニメ・『デジモンテイマーズ』および『デジモンクロスウォーズ』の登場人物。

概要[編集]

デジモンペンデュラム5.5で初登場し、秋山リョウのパートナーモノドラモンから進化する。

種族としてのサイバードラモン[編集]

特殊ラバー装甲に身を包むサイボーグ型デジモン。モノドラモンの完全体。

ウィルスを駆除(消去)することを使命とするが、ウィルスバスターズに属さない孤高の戦士[1]

なお、性格はかなり凶暴で、扱うのは非常に難しい。

基本データ[編集]

必殺技は、両腕から構成データを破壊する超振動波を出して敵の周囲の空間ごと消し去ってしまう「イレイズクロー」。この攻撃を受けると、データの一片も残せず消滅してしまう。

  • 世代/完全体
  • タイプ/サイボーグ型
  • 属性/ワクチン
  • 必殺技/イレイズクロー
  • 得意技/サイバーネイル
  • 勢力/メタルエンパイア

クロスウォーズ版[編集]

  • 世代/なし
  • タイプ/エイリアン型
  • 属性/なし
  • 必殺技/イレイザークロー
  • 得意技/グラットンファング、サイバーブレーダー、デスディバイダー

その言語および思考回路も通常のデジモンとは異なる異世界からやって来たとされる正体不明のデジモン。非常に凶暴かつ好戦的な性格で、他のデジモンとは極端に違うその性質からこのサイバードラモンとコミュニケーションを取る事は基本的に不可能とも言われ、ただ大量のエネルギーを得るために他のデジモンを捕食し続けている。また、体表面を周囲の景色と同化させる事で姿を隠す事も出来る。シルエットこそオリジナルに似ているものの各部のデザインはエイリアンを彷彿とさせる有機的なものに変更されており、背景設定もかなり違っている。

登場人物としてのサイバードラモン[編集]

  • デジモンテイマーズ - 秋山遼のパートナー・モノドラモンの完全体として登場。声は世田壱恵。遼は彼が暴走しないよう、アークから光の鞭のような物で制御していた。後にジャスティモンに進化する。
  • デジモンクロスウォーズ - 蒼沼キリハ率いる「ブルーフレア」所属のデジモンとして登場。声は草尾毅。設定とは違って人間であるキリハの忠実な部下として行動している。

脚注[編集]

  1. ^ ただしカードゲームにおいてはBo-12jにてウイルスバスターズに属するサイバードラモンが存在する。